果たして、自分に禁煙できるか…?そんな不安をお持ちの人は多いかと思われます。
禁煙をしたことの無い人にとっては、禁煙出来るかそれ自体が不安かもしれませんね。
そこで、当記事では禁煙出来るか不安に感じている人向けに、禁煙のための対処法について解説しました。
禁煙出来るか不安で禁煙を始められないといった人は、ぜひ当記事を参考にしてくださいね。
チャンピックスの画像

禁煙できるか不安な時は

禁煙できるか不安な人のイメージ
自分に禁煙ができるかを不安に感じている人は多いかと思われます。
喫煙には依存性があるといわれ、禁煙が困難であるという考えは一般的です。
ただ、世の中には禁煙に成功している人は多くいますし、実は対処法さえわかっていれば禁煙は不可能なことではありません。
禁煙できるか対処法を知っていれば、禁煙の成功率は高まります。
下記には禁煙の対処法について解説するので、禁煙開始前に目を通しておいてください。

禁煙できるか、対処法を確認しましょう

禁煙できるか否かは対処法を知っているかどうかで、大きく分かれるといえます。
こちらでは禁煙の対処法について、主な方法を3つ解説しました。ぜひ参考にしてください。

自分の喫煙習慣から対策する

喫煙習慣からの禁煙対策イメージ
自分自身の喫煙習慣から、禁煙の対処法を考えることは大事です。
例えば、食事の後やコーヒーを飲んだ後に喫煙したくなるといった、そんな習慣はありませんか?
禁煙できるか否かは、この喫煙習慣を把握しておき、その喫煙のタイミングを意識的に我慢できるかにかかっています。
自分の喫煙習慣を見直して、禁煙するための対策法を考えてみてはいかがでしょうか。

喫煙以外の行動習慣を身に着ける

喫煙以外の行動習慣のイメージ
喫煙が習慣になってしまっている人は、喫煙以外の行動習慣を身に着け、喫煙に代わってその行動習慣を実践してみましょう。
代表的な例としては、軽い運動をする、タバコ以外の嗜好品に切り替える(ガムなど)といった方法が挙げられます。禁煙できるか悩んでいる人は、タバコが癖になっているので、別の癖で塗り替えてしまうという方法を身に着けてみてはいかがでしょうか。

「まずは1か月我慢する」を意識する

1か月間の禁煙目標イメージ
「自分に禁煙できるか…」そんな悩みをお持ちの人は、「まずは1ヶ月我慢する」という意識を持ってみてください。
禁煙できるかどうかの分かれ道は、最初の1カ月が勝負といえます。
禁煙によるニコチンの離脱症状は1カ月を過ぎるとピークが過ぎるので、禁煙自体がだいぶ楽になります。
禁煙できるか不安な人も「まずは1ヶ月」という目標をたてて、その目標を忠実に守るように禁煙をしてみてはいかがでしょうか。

禁煙できるか悩んでいる人も、まずは始めてみよう

禁煙をまずは実践するイメージ
禁煙できるかとお悩みの人に対して、当記事では対処法について解説しました。
自分に禁煙できるか自信がない…そんな悩みをお持ちの人は多いかもしれませんが、当記事の対処法を参考にしてまずは禁煙を始めてみることをおすすめします。
禁煙することによって、自分の禁煙スタイルを確立できる可能性もあります。
まずは失敗しても構わない、それくらいの軽い気持ちで構わないので、禁煙できるか悩む前にまずは実践してみましょう!
チャンピックスの画像