キンダリーインターナショナル

情熱に出会いIkigaiにつながる経験を子供たちに〜

好きなことに出会うために。

自分の《好き》に出会う為には、たくさんの体験が必要です。
体験から一人一人の経験を獲得し、育むものだと考えております。「好き(LOVE)」と「得意(Good AT)」がまじわる領域に子供たちそれぞれの情熱があり、大人になる時の「生きがい」につながっていきます。

子どもの頃からたくさんの経験を経て、自分の好きと得意を見つけ、それが強みになっていく。

キンダリーインターナショナルでは、そんな体験を届けたいと考えております。

これからの時代に必要な『グロースマインドセット』とは?

キンダリーでの活動は自己理解の中で、「自分の好きなこと」「強み(得意なこと)」を活かせる分野に出会い、挑戦し、失敗もチャンスと捉えながら成長していく事を意図しています。

自分の感情に気づき、自己を理解する(Emotional Intelligence

これらの環境では「グロースマインドセット」と呼ばれる「答えのないことに向き合う時代」に必須の姿勢を育みます。

一方、「他者比較」や「結果のみを褒められる(努力の過程ではなく)」環境では「フィクスドマインドセット」と呼ばれる、無意識に自己成長に限界を設定する姿勢を助長する可能性があります。
人は「強み」を発揮しながら、自分の人生を切り開いて行くとき、結果的に自己肯定感を育みながら成長を遂げていきます。

キンダリーインターナショナルでは創業時から、この『自己肯定感を育む』を理念に学びの場を創り出しています。

こころの宝箱コース

探求体験コース

自然の中で自分につながる体験を通して『AI時代に必須となる知性:EQ(自己認知力/Self Awareness)』を育むコースです。

<<<対話により活動を意思決定する>>>
活動前に、自分の内面に意識を向け、毎回サークル(対話の時間)で、それぞれが「取り組みたいこと」を言語化。各自が表現し尊重し合いながら、その日の活動を意思決定します。

<<<ご家庭を含めた、振り返り(リフレクション)>>>

参加する「お子さん」「ご家庭」「キンダー(ファシリテーター)」が一緒に、毎月『振り返りノート』を作成。

自分たちがどんなことを体験して、何に夢中になったのか。3つの視点から成長を記録していきます。月末にはみんなで共感と受容の体験から対話をする時間を作ります。

これらの一連の活動を通して、自分の「得意なこと・強み」を経験から学びとり、好きなこと・強みを活用しつづける経験を通して「自己肯定感」を育む事を狙いとしています。

9月イベント

9月2日(日)
マルチプレイで城を作ってみよう

今子供達に大人気マインクラフト企画!! 
マインクラフトを使って、マルチプレイに挑戦します。 
みんなでマルチプレイを使って1つのマインクラフトの世界に入ります。 
一つのものを協力して作り上げよう!! 
学年も違うみんながどうしたらうまく一つのものを作り上げることができるのか?

【料金】5,000円 
【開催地】キンダリーインタナショナル勝どき 
【持ち物】 
マインクラフトをダウンロード済みのタブレット(Wi-Fi接続可能なもの)

【時間】 
1部 9:00-12:00 
2部 13:00-16:00 
【キャンセルポリシー】 
申し込みにより「参加枠」が確定しますので、申し込み後のキャンセルは受けておりません。あらかじめご了解の上、申し込みください。

宿泊イベント

9/16(日)-17(月)
 9月のスポーツキャンプ

スポーツの秋。今回のキャンプのテーマは、「思いっきり体を動かす」です!
アスレチックで全身を使って楽しんだり、自分の好きな活動に熱中する時間もあります。
なんと今回はスケートボードもできちゃいます!
初めての子も、みんなで新しい挑戦をして、一回り成長した自分に会いに行こう。

【料金】14,500円(税込)
【開催地】千葉県立手賀の丘少年自然の家
【時間】9月16日 9:20 JR東京駅丸の内南口  
     *9:46発の電車に乗ります。
    9月17日 18:00JR東京駅丸の内南口解散
【持ち物】動きやすい服装、着替え、お風呂セット、タオル、
     虫除け、2000円ほどチャージしたSuica
  *スケボーをお持ちの方で持ち運べる方はお持ちください。
  *虫対策、またアスレチックやスケボーパークなどにいきますので長ズボンをお勧めします。
【キャンセルポリシー】お申し込みより14日間はキャンセルを承ります。それ以降はキャンセルに料金がかかってまいりますので、ご注意ください。

お申し込みはこちらから

9月22日-23日 
マインクラフトで実況中継に挑戦しよう

今子供達に大人気のYoutubeとマインクラフトのコラボ企画!! 
マインクラフトを使って、実況中継動画を作成して自分の思った世界を世界に発信して見よう! 
前回行ったYoutubeイベントよりさらに1歩踏み込んだ映像編集までを行い、自分のこだわりの動画を作成します。 
マインクラフトにより自分の世界を作り、それを発信する作業に挑戦する機会です。 
普段から見慣れた、youtubeという世界に飛び込み自分を表現する楽しさを学びます

【料金】12960円 
【開催地】キンダリーインタナショナル勝どき 
【持ち物】 
マインクラフトをダウンロード済みのタブレット(Wi-Fi接続可能なもの) 
勝どき校舎に1泊する為の道具 
※寝具、寝袋、お風呂セット 
【時間】9月22日 10:00集合 / 23日12:00ごろ解散予定

【キャンセルポリシー】 
申し込みにより「参加枠」が確定しますので、申し込み後のキャンセルは受けておりません。あらかじめご了解の上、申し込みください。

お申し込みはこちら

STEMイベント

プログラミングや電子工作体験

今後開催予定のイベント

つるかめ農園さんの泥んこ田んぼ体験

キンダリーが通年お世話になっている、つるかめ農園さんでの農業体験。

無農薬でお米を育てていらっしゃる貴重な田んぼで、1年を通してお世話になっています。
自分たちの命を作る食と環境を知り、学ぶ活動をさせていただいています。
春の田植えから始まり、雑草取り、秋には稲刈りをして、収穫祭で感謝をする。
農業の営みを体験するとともに、無農薬で自然のままの生態系に触れることができます。

次は秋の稲刈りを予定しています。

冬の1DAYスキーイベント

こちらも毎年恒例、大人気の冬のスキー体験です。
都内ではなかなか降らない雪の世界へ飛び込もう。

当日はスキー場のコーチがしっかり指導してくれるので、安心です。
キンダリーの仲間と一緒に、挑戦しよう!

キンダリー・ドライ・ライトTシャツ

ドライ・ライトTシャツ
【身長130cm向け】

購入はこちら

ドライ・ライトTシャツ
【身長140cm向け】

購入はこちら

2018年度 過去のイベント

【2018年5月】
交流キャンプ

新年度に入って最初のキャンプ!

1年生も交えての1泊キャンプでした。森や原っぱでのびのび遊び、自分の好きなことにとことん打ち込みました。
なんとドラム缶風呂にも入り、普段と違う体験をして来ました。

【2018年5月】
潮干狩り

神奈川県走水海岸での潮干狩り!
キンダリーではなかなか無い、海辺のイベントでした。春になり生き物の命を体感し、その場でいただく、生命の循環を体感するイベント。なかなか貝を見つけられず、自分たちの手で食べ物を獲る難しさも実感しました。食卓に並ぶ食べ物がどこから来ているのか、どうやって育まれるのか学ぶチャンスになりました。

【2018年6月2日(土)】
回転寿司屋さんになろう!

築地までお魚を探しにいき、仕入れをしました。
お魚屋さんで魚の切り方も教えていただき、レールやお皿もこだわって準備しました。
親御さんをお客さんにお招きし、最後は親子で協力してお店としては大盛況で終了しました。

【2018年6月3日(日)】
スーパーロボ7

7つの変形ロボットを作成!!
ニッパーの使い方や、ソーラーパネルの仕組みなどを学びました。
自分でこだわった形を考えたりなどさまざまな変形を試すことができました

【2018年 7/14-15】
はじめてキャンプ

長野県の星がとっても綺麗に見える地域でキャンプをしました!

キンダリーが初めての子も、キンダリーの子も一緒になって体験活動をしました。
釣りや川遊び、崖登りに虫取り…。自然豊かな環境で、自分たちの興味が向くままに活動しました。転んでも泥んこになっても、夢中で探求し続けました。またお友達との関係性から、協働を学ぶ2日間でした。

【2018年 7/22-7/25】
経験者向けロングキャンプ

【満員】3泊4日のロングキャンプ!

水鉄砲大会や逃走中などのアクティビティを楽しみました。一方、経験者向けとあって、テント泊にチャレンジしたり、自分たちでカレー作りを頑張ってみたり。。いつもより長く普段の生活を離れることで、環境や空気感の違いを体感して来ました。
ホームシックにもなったけど、全員で乗り切りました!

キンダリーインタナショナルとは…

これまでの教育は「正しい答えを探すこと」に重点が置かれていました。

しかし、Volatility(変動性・不安定さ)、Uncertainty(不確実性・不確定さ)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性・不明確さ)なVUCA時代には「正しい答え」などありません。


人工知能では担えない領域 = 答えがないものに向き合う力 を育むことが求められてきます

学びが本格化する小学生の大事な時期に「正解を探すこと」ではなく
「自分の意志で自分の人生を切り開くこと」を大事にして、子どもたちを育んで行ける場所を創りたいという思いでこの施設を運営しております。

AI時代の「基礎力を育む」ラーニング・プレイス

AI時代を見据え、新たな社会として「Society5.0の到来」が構想され、この新たな社会をめざし、日本では「第5期科学技術基本計画」において「目指すべき未来社会の姿」として初めて提唱されました。

人工知能では担えない領域=答えがないものに向き合う

このような急激な社会変化の中、子どもたちの小学校にいる時間は1200時間、放課後の時間は夏休み等もあわせるとなんと「1600時間」にも及びます。

これらの3つの力が育まれるとき、人は「強み」を発揮しながら、自分の人生を切り開いていきます。その結果、自己肯定感が育まれていく。キンダリーインターナショナルでは創業時から、この『自己肯定感を育む』を理念に学びの場を創り出しています。



  • いいね!
  • シェア