KINDAI student サミット
飲食業界開拓イベント

繁盛飲食店を経営する社長集結!
~0 to 1 小さな1を足していく~

申し込み

将来、カフェや飲食店で
働きたいたいあなたへ

飲食業界の表から裏まで
ここで明かします

参加される猛者達

鳥貴族 大倉忠司氏

1960年大阪府出身。料理界の東大と呼ばれていた「辻調理師専門学校」を卒業。卒業後リーガロイヤルホテルに入社しウエイターとして経験を積む。その後3年間焼き鳥屋で働き1986年独立「鳥貴族」創業。現在の店舗数は635店舗。

ボタン

英国屋 荻原奨氏

1958年神戸市出身。1981年UCC上島珈琲に入社。1987年、三和実業に入社。役員や社長室長そして副社長を歴任、2010年現職に就任。関西の飲食産業の底上げを目指して精力的に活動をおこなっている。主要都市に60店舗。

ボタン

がんこ 小嶋達典氏

1968年大阪出身。「がんこフードサービス株式会社」の社長、小嶋淳司氏の長男として育つ。大学卒業後、京都の懐石料理の「桜田」で2年間修行。その後「がんこフードサービス」に入社。2008年、事業譲渡。全体で100店舗。

ボタン

飲食業界を知りたいあなたへ
飲食店などの外食産業は比較的アルバイトなどで接点を持ちやすい業界といえます。
しかし、アルバイトだけでは飲食店経営者と直接話し、経営などを学ぶ機会は多くありません。
今回のKINDI student summitでは外食産業で働く経営者の方と直接交流し、外食産業でどのような人がいて、どのように働き、
どのよな思いを持ってるのか直接肌で感じられるイベントです。

協力

大阪外食産業協会(ORA)

会員502社、大阪における外食産業の健全な発展と近代化・合理化を図ると共に、多様化する消費者ニーズに応え、国際都市大阪の地盤強化と経済振興の一翼を担い、併せて味覚文化発祥地大阪の伝統ある食文化の発展に寄与することを目的に活動しています。

詳しくはこちら


日程:2018年6月14日 17:00〜21:00

場所
:3号館501教室

OutLine
:オープニングセッション
           全体会(パネルディスカッション)
   ぶっちゃけ座談会
懇親会