皆様からこのような悩み・ご相談を頂いています

  • 膝のお皿付近がズキズキ痛む
  • 膝を曲げる動作が辛い
  • 階段の昇り降り、とくに降りるのが痛くてまっすぐ降りることができない
  • 病院では安静にしているしかないと言われた
  • 安静にしていても痛みが引かない
  • 痛いけど部活、クラブを休むと出遅れてしまうから休めない
  • 成長期が終わるまで痛いままなのは嫌だ
  • 少しでも早く良くなるのならば試してみたい
  • 膝を曲げる動作が辛い

症状について

ここで皆様が思う一番の疑問

成長期が終わるまで安静にしているしか方法はないのか?

答えは 「NO」 です。

なぜならオスグッドもジャンパー膝も成長過程に起こることが多い症状ではありますが、それは要因のひとつであって本当の原因ではないからです。

オスグッドもジャンパー膝も使い過ぎによって起こるスポーツ障害です。筋肉(腱)の状態、姿勢、回復力を高めることで改善します。
もちろん成長期が終わるまで待つ必要はありません。

成長期が終わるまで・・・それは学生時代のスポーツを諦めろということと同じです。
お医者さんに言われたからといって スポーツを諦めることが出来ますか?そんな簡単に諦めることなんて出来ないですよね!

かといって、膝が痛いままスポーツを続けていくことは楽ではありません。その中で良い成績を残したり、レギュラー争いを勝ち抜くためには膝の痛みは邪魔でしかないのです。

高確率で改善する方法があります

オスグッドやジャンパー膝はいくつかの要因が重なって起こっている症状です。

①筋肉の過緊張
②膝のアライメント(嚙み合わせ)
③膝蓋腱付着部の微細な損傷
④前後左右の姿勢のバランス  など。

①~④のひとつひとつを当院のオリジナルの施術によって解消していくことで痛みが出ている部分(膝皿の下や膝皿)への負担を減らしていき、損傷部位の回復を促します。

ただ安静にしているだけでは根本の解決にはならず、仮に落ち着いてきたとしても再発することもあります。正しい処置を行うことで再発の可能性も減らすことができます。

改善方法があることを皆さんは知らなかっただけ

僕が学生時代にもオスグッドやジャンパー膝といった症状はありました。実際僕もオスグッド経験者です。しかし、当時はオスグッドなどは成長痛とされ 今と同じ「安静第一」といった考えでした。

幸い僕の症状は軽かったので痛みを我慢しながらでも続けることは出来ましたが、友人の中には痛みが強すぎてスポーツを続けることが出来ない人もいました。

その彼は病院での ”安静にしていれば治る” を信じ過剰なほど気をつけた生活をしていましたが、結局治ることはありませんでした。
部活もそのまま退部することとなったんです。

あのとき僕が今行っているような施術法があったら彼は復帰することが出来ていたはずです。

しかし、今も同じような悩みを抱えている子ども達は大勢いるはずです。成長痛だからと言われ 安静にして、ただひたすら治るのを待っている子ども達とそのご両親。

改善する方法が今ならあるんです!!!
たまたまの偶然かも知れませんが貴方は今このサイトで知ることが出来たんです。
来てみる価値はありますよ。
来て、聞いて、受けて判断してみてください。

ごく一部となりますが、勇気を出して一歩踏み出した子ども達の声をご紹介します。参考になさってください。

先生には感謝・感謝です

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません

半年前から苦しんでいたのがうそのようです

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません

回復の早さに私が驚きました

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません

バレーをしても痛みが残らないようになりました

※個人の感想であり、効果を実証するものではありません

すげ~歩けるんだよ!!

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません

感謝と驚きで一杯です

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません

先生がいてくだされば安心して続けられそうです

※個人の感想であり、効果を実証するものではありません

きむら整体院の施術に対する想い

院長の木村守人です。当院はご縁をいただいたお客様に対しては全力をもって施術にあたらせていただきます。

オスグッドやジャンパー膝はやはりスポーツをやっている子に多い しかも頑張っている子です。
頑張ったからこその代償なんです。
頑張った子が痛いままだなんておかしいです。

自分がずっとサッカーをやってきたからというのもありますが、整体業にかかわっている以上スポーツをする子ども達をずっとサポートしていきたいと考えています。

いつかきむら整体院で施術をした子どもがオリンピックの舞台に立って活躍する姿を見ることが出来たら、それは施術家として最高の瞬間だなぁと想像するだけでワクワクします♪

きむら整体院はこれからも子ども達の夢や未来を応援していきたいです。

①脳に働きかける特別な手法です

当院で行っている手法は脳と筋肉の反応を利用した最先端の手法です。強く押したり揉んだり、ボキボキ矯正を行うものとは違います。

施術は非常に優しいが効果は高い!もちろん安全なやり方なので小さいお子様でも安心して受けていただくことが出来ます。

②本当の原因は○○にある!理にかなった説明をいたします。

オスグッドやジャンパー膝の本当の原因は実は○○にあります!

他で話をしないことを当院ではお話いたします。医療機関で成長痛だからと言われて本当に納得出来ていますか? 施術を受ける上でまず詳しい説明をいたします。

何でも聞いて下さいね。

③テーピングやサポーターを必要としない

接骨院などでよくテーピングやサポーターをつけている子供を見かけますが 当院では手技のみによっての改善を目指しております。あくまで物に依存せず、本人の回復力・治癒力を最大限に生かした方法です。

本当の原因を知れば テーピングやサポーターなしでも改善することをお分かりいただけると思います。

④症例数が多く、改善率が高い!

開業以来オスグッドやジャンパー膝のお客様が口コミなどで来院されるようになり、今現在、400人以上の症例数になりました。

提案通りにしっかり通っていただいた方の症状の改善率は驚きの90%以上!
回数は程度により多少変わりますが 多くのお子様が元気にスポーツに復活しております。

⑤痛みが取れた”先”がある!

通常は痛みが取れたら終わりですが、当院にはその先があります。

スポーツに関わっている子供であれば誰もが欲しがる体幹を含めた身体能力を更に覚醒させる特別なプログラムがございます。

マイナスの状態からまずはリセット。そして更にランクアップを目指しませんか?

料金

はじめての方

料金   9,000円
(初回料2,000円+施術料7,000円)
 
時間  75分~90分程度

2回目以降の方

料金   7,000円

時間   45分前後

※最終来院日から3ヶ月経過した場合は初回扱いとなります

施術の流れ

院内の様子

最後にご両親へ

最後まで本ページをご覧いただきありがとうございました。

僕がこの場で申し上げていることは他からの又聞きなどではなく、自分の院での多くの症例数、そして改善させてきた事実です。

当院に来ていただいた子ども達には責任と自信をもって施術にあたります。プロとしてその子にあった施術プログラムを組み立てていきます。

一人でも多くのオスグッドやジャンパー膝の子供たちを元気に動けるようにすることが僕の使命だと思っています。


ここに2つの選択肢があります。

ひとつめはこのまま何もせず今のまま過ごして不安な日々を過ごす。

ふたつめは当院に来院し、積極的に改善する道を選び、その結果元気にスポーツに復帰する。

どちらの道を選ぶもアナタの自由です。

勇気ある一歩をお待ちしております。

地図

【営業時間】
午前 9:30~12:30
   午後 12:30~20:00

 【定休日】
水曜日・日曜日
〒252-0321
神奈川県相模原市南区相模台1-12-4-102
院の目の前にコインパーキングがございます。
○ 小田急線小田急相模原駅より徒歩12分
○ バスやタクシーの場合は北口ロータリーに乗り場があります。
(バスの場合はまちづくりセンター前でお降りください)