きものを「kimono」
へと
イノベート
する

和の心と想いを大切な人へ伝える

こだわり

ワンランク上のプレゼントの提案
着物は着ることによりお祝いや弔いなどその時の気持ちを伝える日本文化。その文化を伝え残せるよう「きもの」を「kimono」に変え大切な人への贈りものとして新しい和のスタイルを提案します。

商品一覧

御包着物
(おつつみきもの)

特別なあの人への贈りものに 気品ある伝統的な和の心と 相手を想うあなたの気持ちを 着物生地から生まれた「御包着物」で添えてみませんか

2,200円(税込)

取扱店:地酒処山田酒店(佐賀市赤松町)・ふるさと納税返礼品(佐賀県難病支援ネットワーク)

きものkimono

御祝着物
(ごしゅうぎもの)

大好きな親友へ大切なあの人へ いつまでも続く友情や愛情 気持ちを込めて贈る新しいお祝いのかたち

1,000円(税込)

取扱店:ユニカレさが(佐賀駅北)・橋の駅ドロンパ(諸富町)・楠の森フィリエ(佐賀市城内)・小城鍋島家Ten(小城市)・ステンドグラス工房グラスパレット(柳町)・ふるさと納税返礼品(佐賀県難病支援ネットワーク)・きらめき(栄町)・ぎゃらりーモモ(吉野ヶ里町)・かくうち(鍋島)・EXCEL(巨勢町)・A2(松原)・麻衣子の部屋(白山)・音彩(佐賀駅前中央)・minne・Creema

きものkimono

【御結着物】
(おむすびきもの)

~結び~留める~
特別なとき大切な相手と自分を結ぶ
つまみ細工のクリップで可愛らしく留める
ご縁を結ぶ「御結着物」です

3,000円(税込)

お取扱店:minne(通販サイト)Creema(通販サイト)

きものkimono

小貼着物
(こはるきもの)

きものkimono

きもの和しおり

佐賀伝統の「名尾和紙」を使用。
長野県産の水引を結びつけるのは
佐賀錦の帯の糸…
お好きな言葉、漢字、お名前を書いて
いつも、そして、ずっと手許に置きたい和の栞(しおり)。

500円(税込)

取扱店:A2(佐賀市松原)

きものkimono

ぽちきもの

「これっぽっちですが…」
日本人の心遣いとユーモアが粋な【ぽち袋】
お祝・お礼・お心づけ・お車代・お年玉
温かい気持ちを小さく包む。

300円(税込)

取扱店:ユニカレさが(佐賀駅北)・楠の森フィリエ(城内)・ぎゃらりーモモ(吉野ヶ里町)新古賀(松原)・かくうち(鍋島)・A2(松原)・麻衣子の部屋(白山)・音彩(佐賀駅中央)

きものkimono

着物と一緒にたくさんの人に幸せを運びたい

21世紀になるその頃、私は脊髄空洞症という病を発症し筋力が低下し歩行困難となりました。接客業に就いていた私はお客様を笑顔にできない、役に立たない邪魔者だと思い仕事を辞めました。誰とも会わず、ただ自宅に引きこもり、そして「この世に存在しない自分」のために箪笥の整理を始めました。その箪笥の中で見つけたものは…たくさんの着物。

日本の文化 着物。絹で織られた生地に染められた伝統的な柄、色。その柄、色によって大切な人へ慶び、祝い、見舞い、そして弔いの気持ちを表す。静かに想いを伝える奥ゆかしさ…その美しい着物が箪笥の中に眠っていました。祖母、母が嫁いできたときに持参したものです。

着物は衣類であると同時に日本の文化を語り、人を幸せにし、人に夢を与えることもできる存在なのです。しかし、もう誰かを喜ばせることもできない箪笥の中の着物。その着物に私は自分を重ねました。このままにしてはいけない。着物にもう一度命を吹き込むことができるのは着物の気持ちが分かる私しかいない。今、自分がこのような身体で存在する意味を気づかされました。

私は着物と一緒に、たくさんの人に幸せを運びたい。着物と一緒にこの世の中で人の役に立ちたい。

私は「きもの」を「kimono」へとイノベートします。着物に命を吹き込みます。そして、いつまでも誰かを幸せにする「kimono」に生まれ変わらせます。

きものkimonoはSDGsを支援しています

SDGs(持続可能な開発目標)とは

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2030年までに世界が抱える問題を
解決し、持続可能な社会をつくることを約束しました。そのための17の目標と169のターゲットが設定されています。

きものkimonoの約束

目標8「働きがいも経済成長も」

ターゲット8.5「障害者の、完全かつ生産的な雇用及び働きがいのある人間らしい仕事、ならびに同一労働同一賃金を達成する」ために、障害者当事者自らが起業し、障害があっても誰もが働きがいをもてる社会を実現します。

目標12 つくる責任つかう責任

ターゲット12.5「廃棄物の発生防止、削減、再生利用及び再利用により、廃棄物の発生を大幅に削減する」ために不要になった着物へ命を吹き込み、
イノベートした品を提供します。

お問い合せはメールにて承ります

メールアドレス
kimonokimono.japan@gmail.com
  • blog