あなたの中に、残り続けている感情がありませんか?
私たちは、日常の出来事から様々な感情を感じています。
感情にはそれぞれ寿命があり、短くて30分、長くて5日間と言われています。
もしそれ以上に、あなたの中に留まったままの感情があるのならば
出しそびれていたり、後回しにしていた感情かも知れません。

こんな思いのある方に

  • 普段の生活に追われて、自分の事をつい後回しにしてしまう
  • 周りの人の気持ちを優先して、自分の感情を抑えてしまう
  • 疲れているけれど、頼まれるとついつい頑張ってしまう
  • 折りに触れ、思い出す感情があって、すっきりしない
  • 自分の気持ちがどこにあるか、よくわからない
  • 周りの人の気持ちを優先して、自分の感情を抑えてしまう

夢中の傾聴とは

【普段の会話とは違うアウトプット】のための傾聴セッションです。

話すという行為は、コミュニケーション手段でもあり、
効果的なストレス発散法でもあります。

だから、話せば話すほどストレスが発散するはず…なのですが。
たくさん話したのに「なにかモヤモヤが残る。」
そんな経験、ありませんか?


もしかしたらそれは
「顕在意識」と「潜在意識」の矛盾や葛藤
を抱えたままで、話しているかもしれません。


今まで約8000件のお話しを聴かせて頂き感じていること。
自分より誰かを優先してしまう優しい方は
ご自身のアウトプットを後回しにしがちです。

仕事や家事、子育て…
日常の慌ただしさ、それにまつわる人間関係の中で、
「モヤモヤ」とか「イライラ」を抱えがちです。

そんな方こそ、アウトプットの時間を意識的に
とって頂きたいと切に思うのです。


良いタッグ、組めていますか?

「意思を伴った行動決意を促すのが顕在意識」=顕在さん

「自然な行動感情の変化を促すのが潜在意識」=潜在さん

「顕在さん」「潜在さん」
ペアになって、あなたを支えるサポーター。
どちらもあなたのためにいる
あなたを幸せにしたい気持ちでいっぱいの存在です。

このペア、上手くタッグを組んでいる時は良いのですが、
意見の食い違い(矛盾・葛藤)が起きたり、それが積み重なると、
大事なあなたの心や体に影響(ストレス)が及んでしまいます。

そんな時は「顕在さん」と「潜在さん」を
体から出して見る=「話す」時間が必要。

顕在さんは、普段から話し慣れているので、すぐ言葉にできますが
潜在さんは、怖がり、恥ずかしがりで、なかなか言葉にできません。

だから「夢中」になって話すことが大切なのです。

夢中でお話しされた言葉を、私も夢中で聴きながら、
あなたの「顕在さん」と「潜在さん」を
「アイビーマッピング」で見える形にしていきます。

あなたの「顕在さん」と「潜在さん」は今、
良いタッグを組んでいますか?

夢中になって話すためには?

「これ言っていいのかな?」
「これ言ったら変と思われる?」
そんな顕在さんチェックを一旦脇に置いてみてください。

ふと浮かんだことを口にしてみてください。

単語でも大丈夫。
話が飛んでも大丈夫。
あなたのペースで大丈夫。

そうやって話していくと、
ゾーンまたはフローという集中状態が生まれ
あなたの自己治癒力(癒える力₌言える力)がスタートします。

自己治癒力とは、人間や動物などの心身全体が生まれながらにして持っている、
自分の意志とは関係なく、たえず作動し、常に待機しており、
何らかの損傷が発生すると自動的に自己修復プロセスを活性化する力です。

怖がり恥ずかしがりな【潜在さん】が安心すると
大切に抱えてきた気持ちや思いを語り始めます(自己開示)。

それにチェックを入れてしまう【顕在さん】が、
【潜在さん】をありのまま受け止め
お互いを認め合うための橋渡しをするのが
「夢中の傾聴」なのです。



自分の中で、矛盾するような気持ちや思いも
そのまま受け止めてみることが、自分が癒えるファーストステップ。

そうすることで、自分の言葉の捉え方も変化していき
今まで見過ごしていた自分の発見に繋がっていきます。



こんな未来を想像してください

  • 夢中で話して感情リリース、心軽やかな日々を過ごせます
  • 無意識に持っていた、心の緊張をほぐすことで、感情を率直に受け止めやすくなります
  • 留まった感情を手放すことで、今の感情を表現しやすくなります
  • 自分や誰かを責めることから、距離を置くことが出来ます
  • 自分の事と周りの事のバランスがとりやすくなります
  • 自分自身の本心がキャッチしやすくなります
  • 無意識に持っていた心の緊張をほぐし、感情を率直に受け止めやすくなります
  • 無意識に持っていた、心の緊張をほぐすことで、感情を率直に受け止めやすくなります

特典をご用意しました

夢中に話した時の「あなたがあなたと対話する」感覚をセッション後も持っていただきたく、
今回限りのプレゼントをご用意いたしました。
無意識な脳内会話⇒客観共感の自己内対話へ。マッピングから導き出した
【あなたのワードと自分内対話法】をデータでプレゼント<1000円相当>

自己内対話法の疑問や振り返りメールサポート(どんなことでも構いません)
(2往復まで(24時間以内返信)12/31迄ご利用下さい)<2000円相当>

夢中の傾聴
オンラインセッション

60分 5,000円

セッション後のお声

自分で自分を認められました

母との関係について聴いて頂きました。初めはどこまで話していいか、緊張しましたが、話していくうちに、これもあれも話していいんだと感じ…小さい頃の自分の気持ちにまで遡って、夢中で話しました。思いや気持ちを、そのまま受け取ってもらい、ほっとしました。そして今の自分を自分でちょっと認めることが出来たように思います。有難うございます。兵庫/40代女性

話すリトリート!

人間関係にちょっと疲れて、ただただ話を聴いてもらいたくてお願いしました。身近な人に話すと良かれと思ってかアドバイスされたり、話しながら相手の反応が気になったりで、結局自分の本音が言えず不完全燃焼の事が多かったのです。思いっきり、話したい事が話せるって、心のリトリートじゃないかと思います。またお願いいたします。宮城/50代女性

話すリトリート!

人間関係にちょっと疲れて、ただただ話を聴いてもらいたくてお願いしました。身近な人に話すと良かれと思ってかアドバイスされたり、話しながら相手の反応が気になったりで、結局自分の本音が言えず不完全燃焼の事が多かったのです。思いっきり、話したい事が話せるって、心のリトリートじゃないかと思います。またお願いいたします。宮城/50代女性

こんな方はぜひ活用ください

  • ついつい自分より周りの人を優先してしまう
  • 色々話しても、なにか気持ちに残るものがあってスッキリしない
  • 誰かに言われた一言が、ずっと引っかかる
  • 自分の中の顕在さんと潜在さんがバトル中
  • 色々話しても、なにか気持ちに残るものがあってスッキリしない

お申込みの流れ

Step
1
フォームよりお申込み
必要事項をご記入の上お申込みください。ご予約可能日の確認、お申込みはこちらのフォームより受け付けています
Step
事前お振込み
申込み後すぐに届く、自動返信メールをご確認ください。指定の口座へのお支払いをお願いします。お振込み手数料はご負担願います。
Step
3
セッション当日

オンライン通話ZOOMを使って行います。2日ほど前にお送りしますZOOMのご案内メール記載のURLをクリックし、5分前には入室ください。

Step
マッピングシートのお渡し

あなたのお話しをマッピングしたシートをセッション後、メールにてデータをお送りさせて頂きます。今のご自身の心の地図として、また俯瞰するきっかけとしてご覧ください。

Step
次回のセッション特典
ご感想を下さった方には次回、お好きなッションを10%オフでお受け頂けます。
→メニューはこちらのブログをご覧ください
Step
事前お振込み
申込み後すぐに届く、自動返信メールをご確認ください。指定の口座へのお支払いをお願いします。お振込み手数料はご負担願います。

よくある質問

  • Q
    傾聴ってどんな感じなのでしょうか?
    A
    お話しされる方のいうことを否定せず、共感し、信頼しながら、耳も心も傾けて、お話を「聴く」ことです。話したいことを自由に何でも話して頂けるように聴かせて頂きます。あなた自身の世界観を、話すことで思い切り表現して下さい。夢中に話して頂くと、聴き手もよりあなたの世界に共感していくことになります。
  • Q
    夢中になって話すとどんな効果がありますか?
    A
    インプットの多い現代生活では、アウトプットの重要性が高まっています。夢中で話すことで、エンドルフィンやベータエンドルフィンが脳内で作られ、心地よさを感じストレス解消に大きな効果があります。
    また、自分の考えを相手に伝えようと、言葉に出すことで自分の本当の心情や意見に気付くことができます。これを繰り返すことで徐々に考えや感情が整理でき、具体的な行動にように繋がります。自分が話した言葉を深く理解した時、自分を癒す瞬間「カタルシスの時間」が生まれます。
  • Q
    どんなふうにセッションを行うのですか?
    A
    最初にお話ししたい事をお尋ねします。そのことについて聴かせて頂きながら、同時進行であなたの言葉をマッピング(地図化)していきます。都度マッピングシートもご覧頂きながら更にお話し下さい。
    セッション後にはマッピングシートを画像でお送りさせて頂きます。
  • Q
    予約の変更やキャンセルについて
    A

    一度お振込み頂いたセッション料金をご返金することはできませんのでご注意ください。
    日時の変更は可能です。ご相談ください。

  • Q
    夢中になって話すとどんな効果がありますか?
    A
    インプットの多い現代生活では、アウトプットの重要性が高まっています。夢中で話すことで、エンドルフィンやベータエンドルフィンが脳内で作られ、心地よさを感じストレス解消に大きな効果があります。
    また、自分の考えを相手に伝えようと、言葉に出すことで自分の本当の心情や意見に気付くことができます。これを繰り返すことで徐々に考えや感情が整理でき、具体的な行動にように繋がります。自分が話した言葉を深く理解した時、自分を癒す瞬間「カタルシスの時間」が生まれます。

ご好評につき
セッション枠を追加いたしました。
詳細は
【申し込む】ボタンからご確認ください。

Profile

菊池 唐子(ステファニー)
・ibマッピングインストラクター
・ボランティア傾聴相談19年目(相談員研修担当)
・サイコロジカル・ファーストエイド研修修了
・グリーフケア・アドバイザー研修終了
・アンガーマネージメント診断
・ヌメロロジスト
私の「聴く」という原体験は子供のころ。
両親の営む店に、買い物に来て下さるお客さん達。
買い物がてら、さまざまな話しをはじめる。
ご家族のこと、友人のこと、職場のこと…真剣に聴く両親。

最初は表情が暗かったのに 
話し終え、晴ればれとした顔で、帰っていくお客さん。
その様子を見て子供ながら「話す」こと「聴く」ことの効用を感じていました。

「話す」ということは、思考と感情の浄化(カタルシス)
思いつくまま心置きなく話すことから、ご自身の内観がスタートします。

「聴く」ということは、安心して話すことができる場と関係づくり
ご自身のお話(コトバ)から、新たな気づきへのナビゲートを請け負うことです。

「傾聴」という安心で安全で、
エネルギーで満たされるコミュニケーションをじわじわーっと拡げる
傾聴伝道者として活動中です。

傾聴19年の経験と 最強のココロ整理術「ibマッピング」で
お一人お一人がお持ちの可能性や、本質に目覚めていくことをサポートしていきます。

心おきなく お話しくださいね。