Himmeli
kikiki

「ヒンメリのある暮らし」

ヒンメリーhimmeliー
フィンランドの伝統的な装飾品で麦わらに糸を通して作っていきます
ヒンメリは別名「光のモビール」といわれ、翌年の豊作や家族の幸せを願って作られ、飾られています

そして麦わらは太陽と豊穣のシンボルとされていたそうです

ゆらゆら揺れるようすやその形、ヒンメリからできる光と影はみていて心が穏やかになります

そんなヒンメリを飾るだけでも良いのですが自分で麦わらを組み合わせて立体的になる時はなんともいえない喜びがあります

ぜひヒンメリを見てみませんか

workshop menu

正八面体の組み合わせ



同じ長さの麦わら12本から作る一番基本的な正八面体のヒンメリ
大きいヒンメリ1つ・小さいヒンメリを2~3つ作って好きに組み合わせて完成です
タッセルも作って付けることができます(毛糸やレース糸など)春~夏はエアープランツにすることも可能です
初めてヒンメリを作る方はまずこの組み合わせがオススメです

所要時間:2時間

上下長さの違う八面体



長さの違う八面体や正八面体など大小組み合わせてお好きに作って頂けます
ご希望でタッセルも作って付けることができます(毛糸やレース糸など)春~夏はエアープランツにすることも可能です

所要時間:2時間30分

星形(5・6角形)




5角形か6角形を選んでいただいて作ります
麦わらの長さや本数が変わってきます
まず基本の正八面体を作ってから星形を作りますので初めての方でもお作り頂けます

所要時間:2時間30分

クリスマスにピッタリ!オーナメント



細い麦わら部分を使って、クリスマスツリーにもぴったりなオーナメントを作ります

ラジオペンチを使います
結んだあとはハートや天使などお好きなカタチにカットして頂きます

所要時間:1つ15分ほど

event & workshop schedule

10/8(tue) 宙かふぇ ヒンメリ作り~自分と繋がる時間~
11/21(thu) 西調布 folkloraにてワークショップ
11/30(sat) 高岡フィンランド協会にてワークショップ
11/21(thu) 西調布 folkloraにてワークショップ
ヒンメリの内容や人数・場所などご相談くださいませ

ご自宅、カフェなどワークショップ開催いたします

お気軽にお問合せくださいませ

kikikiのちょっとしたお知らせはこちらからどうぞ

works

ヒンメリ + ディスプレイデザイン     イベント
     + 草・木・花          パーティ会場
     + and more!          展示会
                      店舗
                      レストラン・カフェ
                      テーマパーク
                      ショーウィンドウ
                       などの空間デザイン


イメージなどご相談ください

kikiki’s profile

ヒンメリ作家 
kikiki      河森 美波
2013年Himmeliと出会い、その形や軽さ、麦わらの持つ自然な輝きに惹かれて作り始める。2017年より富山市を始め東京・神奈川・岐阜などでワークショップを開催。Himmeliの魅力を伝えていきたいと考えている。富山市在住、2児の母