汎用旋盤 
キカタ精密

kanekotakaki0820@gmail.com

汎用旋盤加工


長野県 諏訪市
キカタ精密

短納期や試作等も一個から対応させて頂きます

迅速かつスピーディーな対応を心掛けて、お客様の希望の納期に柔軟に対応していきます。また、多品種小ロットが得意な汎用旋盤をいかし、試作品等、一個からでも対応させて頂いておりますので、お気軽にお声がけ下さい。精度の方もお守りし、一つ一つ確実に測定をし、実測値の方を図面に記入し納品させて頂いております。

製造業、ものづくりと真剣に向き合ってきた技術力

有名企業で働いていた経験から、汎用旋盤以外にもNC.MC.WC.溶接.研磨.熱処理.表面処理.等の知識もあり、それらを考慮した加工方法をお客様と相談する事が可能です。また、材質も鉄.SUS.アルミ.銅.真鍮.樹脂系等、幅広く対応する事が可能です。専属の事務員が、確実な生産管理をしております。お近くの企業様なら納品も可能で、遠方の企業様には配送にて対応させて頂いております。

キカタ精密 紹介




汎用旋盤

ワシノ製LEO125-A 8尺旋盤になります。2軸デジタルスケールが付いております。

切り上がりネジ

SCM調質 M20×P2.5切り上がりネジ。ネジゲージ合わせにて切らせて頂きました。

フランジ

SK Φ350×40  平行度.平面度.同心度等も、精度を心がけて加工致しました。

シャフト

SUS304 Φ60×1200 溶接後追加工品になります。振れ止め使用。

アルミ各種

Φ100×10 端面がテーパーになっています。直接、消費者様に行くとの事で仕上げ面、傷などに気をつけて加工させて頂きました。

各種測定器

確実な精度を目指し、各種測定器を用意させて頂いております。

多品種小ロット

SUS304.Φ90×40 内径がΦ30.Φ40.Φ45…とゆうように、1個づつ違う寸法の品物です。

端面溝

SUS304 Φ100×70 溶接後追加工品です。端面溝、アリ溝も加工します。

生産管理

お客様と円滑な取引が出来るよう、見積り、梱包、納品、管理等をしていただいております。 

ローレット加工

外形にモジュール0.3のローレット加工をし、内径のネジを切ってあります。

小径アリ溝

幅1.3㎜の端面溝に、作りバイトにてアリ溝加工を致しました。

R加工

キカタ精密の強み

キカタ精密の強み…決して大きな工場でもありませんし、最新の機械があるわけでも無いです。しかし、私自身、旋盤加工をする事が幸せで楽しくて仕方がない所が、強みだと思っております。汎用旋盤とは18年、真っ正面から向き合ってきました。そんな汎用旋盤加工でお客様のお役にたてればと、これからも日々精進して参ります。
そして、製品はもちろん、人と人との繋がり、お客様との繋がりをなによりも大切にしていければと思っております。

代表
金子 宇希
  • 汎用旋盤加工には自信があります

  • 日々、精進を忘れません。実際今でも新しい発見や加工時間を短縮出来るよう、日々考えたり、挑戦しています。
  • 納期の方も出来る限り、努力させていただきます。
  • 汎用旋盤加工には自信があります

会社概要

会社名 キカタ精密
住所 長野県諏訪市沖田町2-127-4
電話番号 0266-88-9191
代表者 金子 宇希
Mobile 090-5577-5695
mail
kanekotakaki0820@gmail.com
設立 2018年7月7日
insutaguram
https://www.instagram.com/kikataseimitu
Twitter
https://twitter.com/@kikataseimitu
mail
kanekotakaki0820@gmail.com
mail
kanekotakaki0820@gmail.com