期間工の本当のおすすめはどこなの?
稼げる期間工情報を
チェック!

期間工の仕事って気になりますよね。
結構求人は見かけますが、お金が稼げそうというのはわかります。

でも、本当に稼げるのか、仕事が超きついとかそういうことはないのか、なるべく働きやすいところを選ぶにはどうすればいいのか?素人にはよくわからないですよね。

何度も期間工に応募しているベテランも多い中、どうやって期間工を選べばいいかがわからない方、そんな方のためにこのページを作りました。

期間工の応募はどこでするべき?

期間工の応募はどこですればいいのか?具体的な会社はどこで見つければいいのか?

昔は、タウンワーク等の街においてある雑誌を見て、そのときに載っているような求人で良いものを調べるというようなケースが多かったですが、最近では圧倒的にネットが便利になっています。

特に期間工の場合、一覧で一気に確認できたりしますからね。
バイト情報誌ではそのときに掲載してあるところしかわかりませんし、ホームページで個別の会社を全部見るというのはとても現実的ではありません。

自分にとって有利な条件のものを比較していくのであればこのページでも紹介しているようなネットで応募する代理店を利用するのが一番です。

期間工はきついの?楽な仕事はないの?

期間工というとお金は稼げるけど、とても仕事内容はきつくて大変というようなイメージがあるかと思います。

では、実際どうなのか、楽な仕事はあるのか?というところですが、これは配属先によって違うのでなんともいえないというところがあります。

同じメーカーであっても、全員が同じ仕事をするわけではなく、それぞれ配属されるところが異なりますので、きつさは変わってしまうんですよね。
このメーカーはきつくて、このメーカーは楽だなんて思っていてもどこに配属されるかによって全く変わってきてしまいますし、細かい配属を選ぶことはできませんのであまりアテにならないことになってしまいます。

例えば自動車部品メーカーのデンソーの場合、車体本体と違って部品になるため、体力的に楽というような情報もあります。
仕事がきついということでやめる人はほとんどいないと書いてあるところもありました。

でも、別のサイトを見るとデンソーはきつめだけど年収450万円以上稼げるというような情報もありました。

デンソーが部品系なので大きな物の大変さは少ないというのは事実だと思われますが、必ずしも楽とは限らないというところもあり、やはり配属の運というところは出てきてしまいます。

きついといっても、大抵の仕事は覚えるまでが大変なのであって、覚えてしまえば流れ作業になってきます。
頑張る意思があればそこまできつさについて心配する必要はないでしょう。

勤務地は決まっている場合が多い

勤務地についてはどこのメーカーを選ぶかによって大体の場所が決まっていたり、勤務地を選べる場合もあります。

基本的には寮生活になるので、どこでもいいという人もいるでしょうし、休日に出かけることを想定して立地の良い場所がいい、自分の土地勘のある場所がいい、近所がいいというような希望もあると思います。

ここは明確に選ぶポイントになってくると思います。具体的な配属の仕事はわからなくても勤務地は決まっているからです。

名古屋で働きたいのであれば必然的にトヨタ系列となってきますし、首都圏ならホンダ、日産、日野自動車等が出てきます。

工場の場所は決まっていますので、場所によってメーカーを絞ってみるというのもいいでしょう。

正社員を目指すかどうか

期間工の会社を選ぶ基準として正社員を目指すかどうかというところもあります。期間工をやりながらだんだんとステップアップして正社員になりたいのか、それとも一時的にお金を稼ぐのが目的で正社員は興味がないのか、これによっても選択肢は分かれてきます。

期間工の仕事自体はあくまで期間従業員なので正社員を目指すのか目指さないのかが採用の基準になるということはありませんが、明らかに正社員になれない企業と、正社員に積極的に登用する企業があります。

例えば、トヨタの場合、社員登用制度という制度があることを大きくアピールしています。2015年~2017年の3年では1080名もの人が正社員へと昇格したそうです。

期間工の仕事を始めたからといってすぐに正社員になれるというわけではありませんが、このようなチャンスを利用したいのかは考えておいた方がいいかもしれません。

寮がしっかりしているかどうか

期間工の場合に気になるのが寮です。寮生活に慣れていてなんでもいいという人もいれば、結構神経質で気になるという人もいるかと思います。

昔はひどいタコ部屋なんてところも多かったようですが、最近では整備されたところが多くなっているようです。

ただ必ずしも1人部屋とは限らないので、個室を気にする方は個室寮なのかどうかは確認しておいた方がいいでしょう。

上記の写真はトヨタの募集で出ていた寮もイメージです。
このような寮であれば住んでもいいくらいですよね。

寮では一般的に寮費は無料で、水道光熱費も無料が多いです。食費に関しては有料と無料のところに分かれるようです。

おすすめの期間工はどれになるの?

それでは、ここからは実際の期間工のメーカーについてみていきたいと思います。具体的にどこの期間工がおすすめなのか?ということでネット上でおすすめされているメーカーを調べてみると、大手メーカーをおすすめしているところが多いです。

大手メーカーだから何でも良いというわけではありませんが、大手ならでは、しっかりとした勤務体系、福利厚生等が実現できているというところがあるのかもしれません。具体的に各メーカーについてみていきます。
(福利厚生や給料等の情報等は随時変更になる可能性がありますので、最新情報は直接確認していただくようにお願いします。)

1.トヨタ

やはり日本の車最大手といえばトヨタ。
在籍1年目で年収45万円以上(各種手当含む)ということで、お金を稼ぎにいきたいということであれば、トヨタがおすすめできます。

入社祝い金も45万円でとっぷくらすです。
上でも書きましたが、社員登用制度があり、実際に正社員になる人が多い、寮が1人1部屋できれいなところに住むことができる、という大きなメリットがあります。

勤務地は愛知県豊田市周辺、碧南市、田原市のトヨタ自動車11工場ということで、基本的に愛知県内ということになります。

期間工に迷ったらトヨタに行けというような言葉もあるくらい、人気の期間工となっています。

2.マツダ

マツダは最初の半年で241万円稼げるということをアピールしています。お金をすぐに稼ぎたい人にはおすすめです。
深夜割増金が高いという情報もあります。

残業がそこそこあるそうですが、その分残業代もしっかりともらえます。
有休はしっかりととれる企業体質になっています。6ヶ月を待たなくても有休が取れる企業はマツダくらいです。

寮も結構評判が良いようですね。1人部屋の個室で部屋も広く使えて特に問題等もなさそうです。

勤務地が広島県・山口県となっていますので、この勤務地でいいかどうかについては考えてみてください。都市部に近い広島県が人気となっているようです。

3.ホンダ

ホンダも人気の高い期間工となっています。

ホンダで期間工をして良かった!というような声もあり

・基本的に塹壕だがなく、プライベートがしっかりと確保できた。
・埼玉の寮がクオリティーが高かった。レオパレスもあった。
・食事が無料でおいしくたべることができた。(他のメーカーは有料だった)
このような話が出ています。

給料面としてはそこまで高いわけではないですが、プライベートは多めという可能性が高そうです。
何を重視するかというところで評価が分かれますね。

勤務地は埼玉県狭山市か三重県鈴鹿市ということで首都圏の埼玉は人気が高くなっています。

4.スバル

スバルは群馬県の本工場、矢島工場、大泉工場の3工場のうちどこかでの勤務になります。
東京まで最短80分ということで、十分首都圏内。首都圏で遊びたい、休日の帰省等を考えている人にとっても良い立地になってきます。

スバルも稼げるという情報が多く出ています。残業が多いというところはあるようですが、その分残業代が出るので、稼げるというわけです。
期間工をやって高い給料を稼ぎたいのであればこれはありということになりますね。

寮は個室寮完備で周辺環境も良いとされています。

期間工の全体の状況を見たい!という方へ

いくつかメーカーについて紹介しましたが、正直この情報くらいだと全然わからない、まだ他に多くのメーカーを見てみたいという方もいるかと思います。

全部の期間工の情報を見ることができるページがあります。
勤務地から確認してもいいですし、好きなメーカーを探すのもいいと思います。

期間工はなかなかまずどこを受けるかというのを選ぶのが大変だと思いますが、ここでイメージを膨らませてみてください。
以下から期間工の全募集を確認できます。