基本のサプリを飲むと太る!?その真実とは?

更年期の改善に効果的な基本のサプリ。
更年期にお悩みなら、ぜひ基本のサプリを毎日飲んでケアしてみてください。

基本のサプリを飲み続けていても、太ることはありません。

しかし、更年期障害の症状の1つとして、太ることがあります。
そのような症状を緩和するのにも、基本のサプリが役立ちます。

●更年期で太る人もいる?

更年期になると、食欲が落ちて痩せる人もいれば、逆に太る人もいます。

一般的に、40~50代になると、更年期ではない人も太りやすくなってきます。
これは、基礎代謝が年齢と共に減るため、カロリーを消費しにくいからでもあります。

筋肉が多ければ多い程基礎代謝は高いのですが、年齢と共に、何も努力していないと筋肉もひたすら落ちていきます。

その結果、基礎代謝も落ちて太りやすくなってしまうのです。

更年期障害の一つに、太ることも挙げられますが、これには基礎代謝ではなく女性ホルモンが関係しています。

女性ホルモンが低下してしまうと、体重増加に関わってきます。

女性ホルモンの1つであるエストロゲンは、脂肪の代謝を促進する作用もあるのです。

エストロゲンの分泌量が減っていく一方だと、内臓脂肪もたまりやすく、結果、太ってしまうのです。

●太る対策として基本のサプリがおススメの理由

更年期になってしまい、太ってきたというあなた。
それなら体重増加を阻止するためにも、基本のサプリを飲んでみてください。

基本のサプリは、エストロゲンと似た働きを担う「大豆イソフラボン」をメインとしたサプリです。

そもそも更年期がひどくなってしまうのは、エストロゲンの分泌が減少してしまうからでもあります。

このため、エストロゲンの働きをサポートしてくれる基本のサプリを飲んでいるといいのです。

エストロゲンの働きが良くなってくれば、女性ホルモンの調子も整い、更年期障害も楽になってくると期待できます。

脂肪の代謝も以前より促進され、太りにくい体質になれるでしょう。