起業したからには軌道に乗せたい

石の上にも3年、定着7年
  • 人脈づくり
  • 継続は力なり
  • お客様にとっていい物を提供する
  • 石の上にも3年、定着7年

好きなことを仕事にして、起業することは簡単です。

今日から「やります!」で始めることができますから、
その後の、軌道に乗せるまでが大変なんですね。

「石の上にも3年」と、昔の人はよく言ったもので、

辛い時期をいかに我慢して乗り越えるか、
そのことに尽きるのです。


私自身も、デザイナーとしてフリーランスで活動を始めた当初は、とにかく人脈づくりと称して、あらゆる交流会、セミナーに参加しました。


そこで、はて?

軌道に乗せる=人脈づくり

でしょうか?

という疑問が湧いてくるわけです。

時間とお金を使って人脈を広げて「売り上げ」が上がっているのか?と、振り返って思ったのです。


確かに、仕事というのは一人ではできませんので、人脈というのは非常に大切です。

ですが、たくさんの人と繋がっても「売り上げ」が上がらないことには、軌道に乗ったということにはなりませんね。


「売り上げ」が上がる=買ってもらえる商品を提供する

ことなんですね。


自分の好きなことを仕事にすると、どうしても一人よがりになりがちで、自分がいいと思うものを提供しがちです。


自分がいいと思うものと、お客様がいいと思うものは違います。

また、お客様がいいと思って⇒買うという行動に移してもらう

こうして初めて「売り上げ」が上がるということになるのです。
  

起業したのに「売り上げ」が上がらないという場合、あなたの商品が、お客様にとっていいものでしょうか?
欲しいと思って買ってもらえる商品を提供しているでしょうか?

今一度、見直すことも「売り上げ」を上げるためには重要なポイントです!


そして、「石の上にも3年、定着7年」

続けるということです。

「継続は力なり」

諦めずに粘り強くコツコツと積み上げることこそ、あなたの力となり財産となるのです。