★全国どこでも送料無料★
【免研】糖鎖機能性食品
ご自身、ご家族の健康を
「糖鎖機能性食品」で!

がん、糖尿病、動脈硬化、高血圧症、胃潰瘍、潰瘍性大腸炎、十二指腸潰瘍、肝炎、膵炎、口内炎、肩こり、五十肩、腰痛、偏頭痛、各部の神経痛 手足のしびれ、顔面麻痺、不整脈、動機・息切れ、冷え性、便秘、食欲減退、不眠、気管支喘息、アトピー性皮膚炎、花粉症、めまい、難聴、耳鳴り、パーキンソン病など・・・
いずれか一つでも思い当たるものがあり、これらの病気、疾病、症状でお悩みではありませんでしょうか?

治りにくい病気は
糖鎖に異常あり
 東京農業大学
元客員教授 今田勝美
〜商品開発者著書 “「糖鎖」の健康学”より〜

様々な病気や疾病の予防、また治癒には細胞内で情報伝達のアンテナとして重要な役割を果たす「糖鎖」をしっかりと機能させておくことがとても大切だということをご存知でしょうか?

「糖鎖」とは細胞の周りにあり、鎖(くさり)状に伸びたもので、ウィルスや異常な細胞を発見して攻撃細胞へ指示を出す、いわゆるアンテナの役割を果たします。

「糖鎖」のイメージ

「糖鎖」の機能が弱くなると、細胞への伝達が遅れて病原菌が侵入しやすい体になります。
したがって「糖鎖」は私たちの健康維持、生命活動に欠かせない大変重要なものです。

病気を予防・改善し、健康長寿を保つためにはまず「糖鎖」正常に修復することが重要です。

「糖鎖」の重要な役割

【1】細胞間のコミュニケーションの役割
60兆個の細胞で構成されたカラダを維持していくための細胞間のコミュニケーション。
【2】外部のストレスから体を防御する役割
ストレスなどが原因で神経細胞やホルモンバランスが崩れても糖鎖が正常に機能していると、すぐにバランスを取り戻して、正常な神経状態、健康体を維持できます。
◆ 自己免疫機能の正常化
【3】自分(糖鎖)と異物とを見分ける役割
自分と異物とを見分ける能力は、免疫に関する能力です。
◆異常な細胞(ガン細胞)の認識
◆最近やウイルスの認識
◆アレルギーに関係
◆ホルモンや酵素の識別
【4】傷口をきれいに修復する自己再生と修復機能を推進する役割
様々な形で正常な細胞を維持します。
【2】外部のストレスから体を防御する役割
ストレスなどが原因で神経細胞やホルモンバランスが崩れても糖鎖が正常に機能していると、すぐにバランスを取り戻して、正常な神経状態、健康体を維持できます。
◆ 自己免疫機能の正常化

「糖鎖」が正常に機能するためには、「糖鎖」を構成する8つの「糖鎖栄養素」がバランス良く必要です。

自然界にある糖質栄養素のうち、「糖鎖」を構成している8種類の単糖類のことを「糖鎖栄養素」といいます。

「糖鎖栄養素」は、病気や臓器を改善するものではなく、細胞の糖鎖をきちんと作るための栄養素です。
「糖鎖」を構成する8つの「糖鎖栄養素」のうち、グルコース、ガラクトースの2種類通常の食事で必要量の摂取は可能です。

しかし・・・

残りのマンノース、キシロース、フコース、N-アセチルグルコサミン、N-アセチルガラクトサミン、N-アセチルノイラミンサン(シアル酸)の6種類は、食文化の多様性や現在の食環境(食品添加物、農薬の影響など)によって通常の食事から摂取するのは非常に困難です。
普段の食事から「糖鎖」を構成する8つの「糖鎖栄養素」をバランスよく摂取するのは非常に困難です。
「糖鎖栄養素」の不足は、さまざまな病気の原因となることがわかっていますので「糖鎖栄養素」をサプリメントなどで上手に利用・補給して、体内の「糖鎖」のバランスを整えておくことが病気の予防・改善に有効です。

そこでおすすめしたいのが
【免研】糖鎖機能性食品
【免研】糖鎖機能性食品で「糖鎖栄養素」バランスよく摂取することができます。

【免研】糖鎖機能性食品には
燕窩(えんか=燕の巣)
使用しています。

原材料として「燕窩(えんか)」を使用しています。
 
「燕窩」とはアナツバメという種類のツバメが作る巣で、東洋では古来から食用され、希少価値のある薬効素材とされています。
 
漢方書によると、熱性疾患や脱水状態の治癒、血液・栄養循環の適正化、気力を充実させるなど多くの薬効が伝えられています。
 
「燕窩」は最高の糖鎖機能性食品で、糖鎖栄養素の8種のうち、普段の食事では不足気味の6種の単糖がバランスよく含まれています。
「免研糖鎖機能性食品」の利用者から日々たくさんの嬉しい声が寄せられております!

利用者の声

気管支喘息

HNさん 20代女性
看護婦
仕事を休むこともあった激しい発作が短期間で解消。小児期から喘息があり、成長にしたがってしばらくは消えていましたが、大人になって仕事を始めるようになった数年前から再び出るようになりました。とくに最近の発作は呼吸困難の度合いが激しく、吸入をしても完全にはよくなりません。もっぱら発作止めの薬を飲んでいましたが、飲むとおさまり、薬が切れるとまた発作が出てくるの繰り返しで、仕事を休まなければならないこともありました。そこで糖鎖栄養素をごく少量から始めたところ、発作が短期間で完全に消えました。

食物アレルギーによる湿疹、通年性花粉症

NGさん 30代女性
アルバイト
25歳の時に突然、顔に湿疹ができるようになりました。一つひとつは小さいけれど、固まると一円玉位の大きさになります。湿疹は季節を問わず、できたり治ったりを繰り返しました。疲れたり体調が悪かったりするとできるようです。でもほうっておくと治るので、とくに薬などつけず、自然に治るのを待っていました。それから3年経ったある日、今度は突然鼻水が出るようになりました。仕方なく市販薬を飲んでいましたが全然よくなりません。翌年4月、病院で検査を受けたところ、アレルギー体質で、通年性の花粉症と診断されました。それに卵や牛乳などの食物アレルギーもあることが分かりました。病院から出される抗アレルギー剤を飲み、湿疹ができたときは弱いステロイド(副腎皮質ホルモン)軟膏をぬっています。それでだいぶ症状はおさまったのですが、一年じゅう薬を飲まなければならいことに抵抗がありました。その頃知人から糖鎖食品を勧められ、1日3包を摂取。1日目から薬を飲んでいないのに鼻水が止まりました。2日目に体の疲れが取れてとても体が軽くなったのです。3日目には顔の湿疹が出なくなりました。ただ4日目ほどしたころ、今までとは違う湿疹が出てきました。しかしこれも数日で消えました。

突発性難聴

SYさん 50代女性
主婦
突発性難聴になり、耳が聞こえにくくなりました。その原因は、テーマパークで怖い思いをして、激しい音響を聞いたことしか考えられないとのことです。難聴になったうえに、さらにめまい、吐き気がして、思うようにまっすぐ歩けなくなり、メニエール病のような症状で悩むようになりました。その後、症状は軽減していったものの、後遺症で耳鳴りがするようになりました。耳鳴りはふだん、金属音がするのに、体が疲れたと感じるときは、音が水音に変わるようになります。耳鳴りが気になってしかたがないときは、憂うつな気持ちになります。そんな折に、糖鎖食品の話を聞き、摂りはじめました。最初の1週間は1日朝夕1包ずつの計2包を摂っていましたが、その後は1包に減らしました。半年ほどで耳鳴りが消え改善しました。

長年原因不明の高血圧に有効

KSさん 60代女性
無職
私は原因不明の高血圧に悩まされていました。血液、尿検査ともにどこも異常はなく、腎臓、副腎にも腫瘍はありません。また心臓検査でも、異常は見つかってません。糖鎖栄養素を飲むと一体何が起こるだろう・・・そう思いながら飲みました。まもなく全身の筋肉が弛緩状態となり同時に虚脱状態に陥りました。頭が澄んで軽く、手足の末端部の警戒さには驚きを禁じ得ませんでした。「糖鎖は凄い!!!」血圧・・・これは大幅に下がりました。あんなに乱高下していた血圧が120-140で推移しています。最低血圧は75前後で殆ど差がありません。引き続いて飲ませて頂きたいと思います。糖鎖は凄いです。

花粉症にも効果な抜群!

 TMさん 60代男性
元近鉄バッファローズ選手

毎年花粉が飛び散る季節になると症状が出ます。朝起きて、くしゃみ、鼻水がひっきりなしに出ます。いろんな薬を飲みましたが、全く効果がなく、健康食品も利用しましたが無理でした。そんな時、理事長(商品開発者)から商品について説明を聞く機会があり、試しに糖鎖機能性食品を飲みました。当初は2g(顆粒1包)を2回1日として空腹時に飲みました。飲み始めて3日後から、くしゃみ、鼻水がピシャリと出なくなりました。さらに飲み続けました。すると、さらに改善に向かいました。

拡張性心筋症

KKさん 80代男性
無職
心不全で呼吸困難になり酸素吸入を受けながら緊急入院。拡張型心筋症で心胸比69%、顔面と四肢に浮瘍、さらに呼吸器感染症を併発。治療によって呼吸困難は消えましたが、血中の酸素量が少なく酵素吸入はやめられない状態でした。糖質栄養素を中心に各種の機能性食品の摂取を開始。約2ヶ月後に酸素吸入の必要がなくなり、1年後に心胸比が66%に減少しました。自分ひとりで杖だけでゆっくり散歩することができるようになりました。
※症状の改善は個人差があります※

がん、糖尿病、動脈硬化、高血圧症、胃潰瘍、潰瘍性大腸炎、十二指腸潰瘍、肝炎、膵炎、口内炎、肩こり、五十肩、腰痛、偏頭痛、各部の神経痛 手足のしびれ、顔面麻痺、不整脈、動機・息切れ、冷え性、便秘、食欲減退、不眠、気管支喘息、アトピー性皮膚炎、花粉症、めまい、難聴、耳鳴り、パーキンソン病など・・・
いずれか一つでも思い当たるものがあり、これらの病気、疾病、症状でお悩みではありませんでしょうか?
病気を予防・改善し、健康長寿を保つためにはまず「糖鎖」を正常に修復することが重要です。
「糖鎖」が正常に機能するためには、「糖鎖」を構成する8つの「糖鎖栄養素」がバランス良く必要です。
ぜひ「糖鎖栄養素」をバランスよく摂取するため【免研】糖鎖機能性食品をぜひご利用ください。

ご購入は
日本全国どこでも送料無料

KIBAN通販ショップ
をご利用ください。

KIBAN通販ショップでは、次のお支払い方法がお選びいただけます。

【免研】糖鎖機能性食品[顆粒タイプ 72包入]★日本全国どこでも送料無料★

29,376円(税込)

【免研】糖鎖機能性食品[エキスタイプ 30本入]★日本全国どこでも送料無料★

27,200円(税込)

■製造■
株式会社免研CAM

■販売元■
KIBAN

商品開発者講演動画

商品開発者著書