歴史カードゲーム たのしい遣唐使 購入はこちら

親子一緒になって楽しめる学習カードゲーム待望の第二弾!

よりシンプルに、より遊べるように

子供でも遊べて、大人であっても楽しめるコンセプトはそのままに、よりシンプルにすることで、やったことがない人でもすぐに楽しめるようなものにしました!
ルールが説明しやすい上に、さらに2人でも遊べるので、子供達が自分から友達を巻き込んで遊ぶこともより簡単になりました。



多くの歴史ゲームが「昔の偉人のすごさを強調させることが多いけれど、どうしても距離感を感じてしまうけど、今回のゲームでは逆に「すごそうな人でもバカスカ失敗している!」を楽しんでもらうのがコンセプト!

だって、鑑真とか5回も沈没してるし、阿倍仲麻呂だって沈没しちゃったために結局お家に帰れなかったりしたし、菅原道真なんかはもはや行くのが嫌すぎて中止にしたくらいなんだから、よく沈む遣唐使船を通して、みんなで理不尽に立ち向かって行く感じの遊び方にしました。

勉強のために命がけで航海する意味のわからなさは、勉強キッズからしてみれば最もなそれだし、それを「なんかよくわかんないけど楽しい〜!」ってなったら、たぶんなんでも楽しめるんじゃね?と思った次第。

ゲームの流れ

歴史カードゲームはオンラインストア「Ground Mole」にてお取り扱いしています。

よくある質問

Q
対象年齢は何歳からですか?
A
ある程度文字が読めればプレイできますので、小学校1年生からでもプレイすることが可能です。
最初の一回はオロオロするかもしれませんが、一度やれば誰でも慣れるようにはなっているので、オンラインルールブックやプレイ動画を参考にしながらゲームを進行してください。
Q
何人用ですか?
A
1セットで2人から8人までプレイすることができます。

Q

点数チェッカーは付属していますか?

A
付属していませんので、お客様の方で+かーかがわかるような点数チェッカーをご用意ください。白を+、黒をーとしやすいオセロや囲碁の駒がおすすめです。
Q
対象年齢は何歳からですか?
A
ある程度文字が読めればプレイできますので、小学校1年生からでもプレイすることが可能です。
最初の一回はオロオロするかもしれませんが、一度やれば誰でも慣れるようにはなっているので、オンラインルールブックやプレイ動画を参考にしながらゲームを進行してください。

開発者 北祐介の活動について