カートを見る

毎年の健康診断・人間ドックで、
医師から痩せなさい!と言われている
39歳以上のあなた!次の様なお悩みありませんか?

血液検査の結果がいつも悪い
いつも身体がだるく疲れている
偏頭痛の回数が増えた
風邪を引きやすく、治り辛くなった
ちょっとした事で、落ち込んだり、怒りっぽくなった
通勤だけで、毎晩、かかとが痛く、ふくらはぎが張ってしまう

そのお悩みを解決します!

本セミナーでは、血質・血流を改善する事により様々な生活習慣病の症状を緩和する方法を学びます。

こんな方が対象です

    • 血液検査の結果が毎回悪い方
    • 頻繁に起こる偏頭痛の痛みから解放されたい方
    • 慢性疲労から脱出したい方
    • 心の安定を取り戻したい方
    • 健康レベルを上げたい方
    • 無理なく体重を減らしたい方
    • 健康の相談をしたい方
    • 食事やサプリメントについて相談したい方

そのお悩みを解決します!

上記の様な悩みがあると、日々、憂鬱ですし、大変ですよね。本セミナーで学んだ事を実践すれば、少しずつ症状が緩和していきます。まず、第一歩を踏み出して下さいね。より深く学びたい方は、別の日程で個別相談をお受けします。セミナーの終了後、お気軽に講師にお声がけ下さい。

健康リッチ(R)セミナー参加お申込

勉強会(メンバー)

2,000円
(税別)

勉強会(ビジター)

4,000円
(税別)

健康指導師・水澤健一の過去と現在

過去(96kg)

現在(71kg)

お客様の声

【お客様の声】

西島靖之 様(40代)

 

2019年1月に受講した「健康セミナー」と、毎月の「個別コーチング」で得た知識に基づき、抜本的に食生活を改善したところ、4ヶ月で体重が74kg -> 67kg(7kg減)、血液検査結果も全て正常値になりました。

ウェスト周りも大幅に減らすことが出来て、履けなかったデニムが履けるようになりました。

ここまで食事が大事だとは思いませんでした。このセミナーを受講し、個別コーチングを受けて本当に良かったです。

ありがとう御座いました!

開催概要

東 京
名 称 食を通じた真の健康増進法を学ぶセミナー 

【夏間近!健康的に痩せる方法を学びましょう!!】編

日 時

2019年05月18日(土)

セミナー 午前10時~12時(受付09時45分〜)

場 所 〒171-8526 東京都豊島区西池袋1-10-15-4F
池袋駅南口 メトロポリタンプラザ向い「養老乃瀧」があるビルの4Fです。
主 催 健康リッチ(R)プロジェクト(運営法人:株式会社学びの会)
参加費用

セミナーのみ
メンバー2,000円(税込)
ビジター4,000円(税込)

 

お問い合わせ concierge@kenko-shido.com
お問い合わせ concierge@kenko-shido.com

タイムテーブル

10:00 - 12:00

(受付開始 09:45)

食を通じた真の健康増進法を学ぶセミナー

【夏間近!健康的に痩せる方法を学びましょう!!】編

今回のテーマは「脂」にしました。

脂の事はとても重要です。正しい脂を正しく取れば、かなりの症状が改善されます。

 

講師紹介

水澤 健一
みずさわ けんいち
健康リッチプロジェクト 代表

健康指導師・糖尿病専門ヘルスコーチ

1967年8月8日東京生まれ。株式会社学びの会・代表取締役。国内、海外の不動産事業(不動産投資・賃貸経営)を学び実践するコミュニティー「大家さん学びの会」を主宰。自らも不動産事業を営む。メンバー数累計959名、コミュニティーを15年以上運営、メンバーの不動産事業での成功に大きく貢献する。

また、健康増進について学ぶ「健康リッチプロジェクト」を主宰。多くの人の健康増進に貢献する。

39歳で緩徐進行型1型糖尿病発症をきっかけに、自らの生活習慣、食習慣を見直す為に真剣に学び実践を始める。

その後、一般社団法人健康指導師会が提供する正常分子栄養学の講座「NHCベーシック・アドバンスコース」を終了。

そこで学んだ事を実践し、血糖値のコントロールが出来る様になり、その結果、薬・インシュリン注射が不要になる。

NHCカウンセラーコースを終了。一般社団法人健康指導師会の認定健康指導師の資格を取得。

生活習慣、食習慣の改善が出来ずに困っている方向けにヘルスコーチングを開始。

NPO法人日本成人病予防協会の健康管理士一般指導員の資格を取得。

一般社団法人日本ダイエットコーチング協会認定ダイエットコーチの資格を取得。

食と栄養を通じ、多くの人の健康に貢献する事をミッションに活動中。


不動産事業の著書に、『絶対に「儲かる大家さん」になる実践バイブル(日本実業出版社)』がある。

健康事業の記事として、

『元気いちばん はつらつ元気』(芸文社)、「糖尿病を治す糖質オフの裏技100(主婦の友ヒットシリーズ)、健康(主婦の友社)

への投稿がある。

健康リッチ(R)セミナー参加お申込み

勉強会(メンバー)

2,000円
(税込)

勉強会(ビジター)

4,000円
(税込)

私たちの思い

こんにちは、健康指導師・ヘルスコンサルタントの水澤健一です。この度は当サイトにお越し頂き誠にありがとうございました。健康リッチ(R)という言葉は、健康が豊富(リッチ)にある状態を表すもので、健康指導師の水澤健一が創った言葉です。そして、健康リッチ(R)プロジェクトとは、様々な健康増進をサポートをする専門家とともに、多くの人が健康でいられる様、長期的に様々な角度からサポートをしていく為のプロジェクトです。

このプロジェクトを立ち上げたきっかけをお話ししたいと思います。2006年の年末に体の不調を感じた私は、年が明けてすぐに病院に行って検査を受けました。疲れ易く、喉が渇き、トイレが近く、イライラし、甘いものが無性に食べたくなる、運動をしたり食生活を変える訳でもないのに体重が減る等の自覚症状がありました。血液検査の結果、血糖値333mg/dl、ヘモグロビンA1cが12%と糖尿病と診断されました。

愕然としました。家族や親戚に糖尿病の人がいない私が糖尿病?信じられない気持ちと、今後どうなってしまうのか不安になりました。その不安に拍車をかけたのが、食事指導の為に一週間入院した時です。1600kcalの食事制限とインシュリンの注射や薬を飲んでも血糖値は一向に下がりません。

退院後、糖尿病専門の病院に変えた後は少しは血糖値のコントロールは良くなったものの、少し油断するとすぐに値が悪くなるを繰り返す日々に不安を感じずにはいられませんでした。しばらくして病院で一型糖尿病の判定基準になる抗GAD抗体の検査をしたところ数値が400以上もありました。


・正常分子栄養学との出会い

不安な日々を過ごしていたころ、書店でとある書籍と出会います。そこには私の既成概念とは違った食事法について書かれていました。同時にアメリカで購入した書籍にも同じ事が書いてありました。それは今までかかった病院の医師や管理栄養士さんからは教えていただけなかった食事法でした。直感的に試してみたいと思い、その食事法を素直に実践したところ、無理なくどんどん血糖値のコントロールが良くなっていきました。

これをキッカケに既成概念にとらわれる事なく、正しい栄養に関する情報を得るための努力と実践を本格的に始めました。勉強すればするほど自分自身の健康にあまりにも無知であった事を痛切に感じたと同時に、食と栄養と体の事を理解し、しっかりと実践すれば体全体の健康レベルが上がって行くことを実感しました。

そして、情報が氾濫する現在、正しい情報はこちらから積極的に探さないと得られない事が分かりました。健康でいられるかどうかは正しい情報を知っているか知らないか、それを継続して実践出来るかどうかがとても重要です。

そして、大事な事は「自分の主治医は自分である」と自覚する事、自分の健康に責任を持つ事です。

体験から学んだ私の経験を、みんなのために生かしたいこの度、食(日々食べる物)と軽いエクササイズを通じ、一人でも多くの人の健康に貢献出来る様、活動を始めました。

皆様がイキイキと仕事やプライベートで活動出来る様、最新の健康・栄養情報を得たい人が、それを得られる様、健康指導師、管理栄養士によるヘルスコーチング、健康リッチ(R)を学ぶコミュニティー及びセミナーを通じ、皆様の健康レベルの向上を二人三脚で寄り添いながらサポートさせて頂きます。どうぞよろしくお願いします。

健康指導師・ヘルスコンサルタント 水澤 健一