カートを見る

KENJINWRITING SHOP

- ライティングの面白い未来 -


「教材を買ってはみたものの、なんかシックリこなくて、教えられたことを応用できなかった・・・。」



教材を買ったことある人なら、こんな経験って割とありますよね。


売れているはずなのに、いざ蓋を開けてみると「使えない教材」って世の中けっこう多いです。(全てとは言いませんが)


いろんな方の話をお聞きすると、「ライティング教材」も例に漏れず、購入した後、ガッカリしている人は少なくないです。


では、今までの「ライティング教材」は何故こんなにもシックリこず、自分の記事に応用できないものが多いのでしょうか?


それらには「ある共通点」があります。


それは、教材販売者が「モノを売るため」のライティング教材を作ってしまっているということです。


つまり、「売れるライティング」を教えているのです。




あなたが教材を購入したことがあるなら、きっと中身はこんな感じではなかったですか?




「導入文は大事です。多少誇張してでも相手の興味をひきつけて下さい・・」

「次はこんな感じで相手の不安をあおってみましょう・・・」

「感情を動かした後は、一気に安心できる解決方法を提示します・・・」

「最後に希望の未来を想像させて訴求しましょう!・・・」


実はこれが有名な「〇〇の法則」と言われるものなのです!




・・・みたいな。




その内容は、「売るためにはどう書けばいいか?」だったはずです。


だから、その教材のセールスレターも、



「文字単価を38万円にしてしまう魔法のライティング術を暴露します」とか、



「人の気持ちを悪魔的に自由自在に操るために必要なたった1つの思考法とは?」とか、





「ホントかよ!」っていう怪しさ満点の内容になるのだと思います(汗)




でも、仕方ないのかもしれません。


顔の見えない不特定多数の相手に向けて作っているので。


また、そうでも書かないと、自分の教材が売れないですしね・・・。



ただ、ここで問題なのは、


それをあなたが本当に求めているライティングなのか?


ということです。





あなたが本当に目指すべき「ライティング」とは何か?




これが仮にですよ?



キチンと相手の顔や人柄や仕事姿まで想像できる人のために「ライティング教材」を作るとしたらどうでしょう?


きっと、「暴露」とか「自由自在に操る」なんて言葉使いませんよね・・・。


たとえば、大切な子どもや家族に向けて、あるいは大好きな恋人や親友に向けてレターを書く時に、あなたは決してそんな言葉は使わないと思います。


なので、ライティングに困っている方に向けてライティング教材のセールスレターを書くとしても、従来のよく見る怪しいものには到底なり得ません。


きっとあなたなら、自分の子どもや親に読まれても恥ずかしくないものを書くはずです。


ここで、改めてお聞きしますが、
あなたが求めているものは「売れるライティング」に関するスキルでしょうか?



いいえ、おそらく違うのでは。



あなたが求めているものとは、



質の高い記事を毎回提供でき、読者に「ためになったなぁ。読んで良かった♪」と感謝して頂けるようなライティングスキル。



これではないですか?




たとえ最終的には何かモノを売るのが目的だとしても、
もしあなたがモノを売りたいのなら、セールスよりも、まずは自分の事を好きになってもらうことが最優先ですよね。



人は嫌いな人から、決して買おうとはしないからです



でも、読者が自分のことを好きになってくれるライティングスキルがあれば、あなたが何かを売るときでも、向こうの方から「ぜひあなたから買いたい!」と思ってくれます。


きっと、逆に感謝されながら買ってくれると思いますよ。



どうせなら、嘘くさい魅惑的な言葉を駆使したり、必要以上に人の不安を煽るライティングより、こんなライティングを身につけた方が良くないですか?




自分も相手も幸せになれるライティングです。



つまり、あなたが本当に目指さなくてはいけないのは「愛されるライティング」なんです。



ですが多くの方は「使えないライティング教材」のせいで、真摯にその内容を実践し、本来目指すべきライティングからどんどん外れてしまっているんです。




そこで「愛されるライティング」教材を作りました。




ある日のことです。


ふとした会話がきっかけで、僕は「多くのライターが本当に求めている、今までにないライティング教材を作りたいんです」と、shoさんに相談してみたんです。


shoさんとは古くから仕事をご一緒し、最も信頼している仲間の一人です。


ちなみに現在のshoさんはライター業だけではなく、「男性の深い悩み」がテーマのブログ運営者としても役割を担っています。


彼女は、そのブログでは「個別メール相談サービス」も展開していますが、メールのやり取りだけで月数万稼いでいる方です。
(もちろんチームで仲間と協力しながらやっています)


テーマを考えただけでも容易に想像できるかと思いますが、かなり深刻な問題を抱えている男性と直接やり取りしています。


普通の人なら、「いや、クレーム来たら恐いし。ちょっと私には無理・・・」と条件反射的に退いてしまいますよね。


でも、彼女は、現在はリピーターがたくさんいて、すでに彼女(ブログ)にファン化しています。


つまり、自分のライティングを通じて、読者から愛されるレベルがとても高い方なのです。
(ちなみにshoさんが贈った言葉に感動し、思わず電車の中で一人泣いたという男性からの感謝メールが届いたこともあります)





そんなshoさんに、僕はライターにとって本当に役に立つ教材を作りたいと相談したところ、


「ケントさん、そんな教材があれば多くの方に喜んで頂けると思います。ぜひ作りましょう!」


彼女は即答でした。


そして、


「やるなら、頑張っている女性にこそ手にとってもらえるようなものを作りたいです」


と言われました。


そこから、教材の制作を開始しました。


日頃からshoさんの仕事量は半端なく、いつもスケジュールはパンパンでしたが、それでも隙間時間を見つけては、少しずつ作っていきました。


僕も監修として教材に関わりました。


二人で夜遅くまで打ち合わせを何度も重ねました。



「愛されるライティング・・・」


抽象的なので言語化するのが難しく、少し書いては修正し、また書いては修正、先に進むどころか、後戻りを繰り返す日々です。


時間だけがどんどん過ぎていき、全く進まない時期もありました。



でも、このテーマをまとめることができれば、素晴らしい教材ができるとお互い確信していました。



かなりの時間と労力を費やし、少しずつ形にしていきました・・・。



そして、



「愛されるライティング」教材がついに完成したのです。





ここまでお読み頂きありがとうございます。


ここからは、教材の内容を紹介させて頂きます。


この教材は「愛されるライティングとは何か?」をメインテーマとして、ライティングについて絶対に知っておいて欲しいことをまとめたものになります。


どの教材にも語られてない唯一無二の教材だと思います。


「ファン化する記事」について学んでみたい方には特にオススメの内容となっています。


また、この教材の対象者は「ライティング初心者」です。


もちろんどのレベルの方でもお役に立てるとは思いますが、とくにこれから本格的にライティングに取り組んでみたい方にぜひ手にとっていただきたいと思います。


また最大の特徴は、女性のために作ったという点です。


なので、最初から男性を想定して作っていません。


したがって、この教材は、


これからライティングに取り組んでみたい女性が、誰からも愛される記事を書くためにはどうすればいいのか。


ここを丁寧に解説したものになります。


これまで培ってきたshoさんの知識と経験をすべて盛り込んだ仕上がりになっています。


ちなみにshoさんは、自身も「自分はノウハウコレクター」と認めているように、これまであらゆる教材やセミナーに投資し、学び尽くしている方です。


また今も継続して常に最新の情報を得るために自己投資をしています。(先日も受講料7.5万のセミナーを受けていました)


もちろん机上の学びだけでなく、誰よりも手を動かして、実践しながらライティングに向き合ってきたライターです。(SNTでの執筆数は100記事を超えています)


人間の最も深い悩みテーマを取り扱い、相談者から涙を流して感謝されるくらい相手の気持ちに寄り添えるライターです。


さらに自分の執筆活動だけでなく、いつも仕事仲間のために温かいコメントをしたり、親身に相談に乗ったりしています。


少しでもリラックスできる時間を提供できればということで、みんなのためにZOOM飲み会を主催側として定期的に開いてくれています。


そして驚くのは、これを忙しい本業を抱えながら展開しているという点です。


隙間時間のやりくりノウハウだけでも、あらゆるライターが知りたい情報ではないでしょうか。(その秘訣も惜しみなく今回は提供しています)


こんなにも全てにおいてライターとして必要な要素を兼ね備えているライターはいません。


だからこそ、こんなにも皆から愛されているのだと思います。


したがって、今回の教材はshoさんほど書くのに相応しい人はいません。


これだけでも、今回の教材がいかに価値あるものなのか十分に伝わったと思います。


ライティングを正しく学んでみたい方なら、この教材を一つ持っておけば、他の教材はもう要らないと思います。


ぜひ、shoさんの「愛されるライティング」を学んでみてくださいね。


きっと、あなたも誰からも愛されるライターになれますよ!





ではでは、僕からの紹介は以上です。


最後までお読み頂きありがとうございました。




KENJINWRITING
ケント







「愛されるライティング」教材のご案内



第1章 あなたはなぜ「書く」のですか?

  • プロライターが意識すべきたったひとつの目標とは?
  • あなたの○○を上げ失敗しないライティングスキル
  • 脳は○○○を理解できない!読者にストレートに思いを伝える心理学


まず初めに、プロのライターが絶対に意識すべきことをお伝えします。記事を書くことで得られる対価に対して、どういう心構えでいるべきか。長年フリーランスで仕事をしてきた私が一番お伝えしたいメッセージです。

また、心理カウンセラーでもある私から、ライティングに役に立つ知識もお届けします。



第2章 Web記事の特徴を理解しよう

  • あなたの記事は誰にも読まれていない?記憶のカケラに残る方法とは?
  • あなたと村上春樹の圧倒的な違いとは?
  • Web記事の特徴は?デジタルの海に立ち向かうために必要な知識


普段はあまり意識をしないと思いますが、いわゆる書物の文章とWeb記事はまったく性質が異なります。そこにまったく気付かずに書いていたら、あなたの記事はいつまでたっても誰も読んでくれないでしょう。

そこを正しく理解すれば、デジタル特有の読者の行動が見えてきます。



第3章 あなたが書くべき記事は「愛される記事」

  • 愛される記事ってなに?誰も教えてくれなかった3つのポイント
  • クライアントがあなたに記事を依頼した理由はズバリ○○のため
  • SEOを制する絶対条件はあの大企業から「愛される」こと
  • 人はなぜ検索する?「知りたい」の先にある読者の欲求とは?
  • 読者が本当に手に入れたい未来の先にあるものとは?
  • 愛される一番の秘訣は女性にもよくあるあの感情
  • ウィキペディアはもういらない。読者が求めているのは○○だけ


「愛される記事」という言葉を初めて聞いた方も多いことでしょう。
でもこの視点が「読まれる記事」を書き続けるためにとても重要です。そしてあなたのファンを作る大切な視点です。

正直言いまして、「SEO」について正しく理解することは誰にでも出来ます。

あなたが「愛される記事」を書くために必要なことは、その先にあります。それを理解していないライターは、一生ウィキペディアのような記事を量産し続けてしまいます。



第4章 ライティングであなたが絶対に意識すべきこと

  • あなたの文章「だけ」では伝わらない。非言語的コミュニケーションの真実
  • 読者のイメージを膨らませる方法はただひとつ。○○を刺激する表現方法
  • あなたの知識こそが嫌われる理由?読者を裏切らない記事の書き方とは?
  • あなたの苦労は不必要。優れたライターが必ず持っている○○○視点
  • もう「忙しい」を言い訳にしない。時間に振り回されない生き方とは?

 
第4章では、心理学を学んだ私だからこそお伝え出来るライティングの観点をお届けします。
このことをお伝えしているライティングマニュアルはあまりないでしょう。これを知ると知らないとではあなたの記事の質が大きく変わります。
私はこの観点を常に意識しているからこそ、人の悩みに深く寄り添うサイトのオーナーを展開出来ているのだと思います。

あなたもこの観点を知って、ぜひ一歩抜きんでたライターになってください。



第5章 記事の設計図「基本のキ」をマスターしよう

  • もう絶対に悩まない!記事作成の方程式とは?
  • 書きだしでつまずかない秘訣はここでも○○が大切だった
  • 読者が手に入れたいのはどんな未来?文章だけで見せる夢のその先
  • 読者の心に寄り添う○○こそがあなたの記事を彩る最高のスパイス
  • 記事も恋愛も、絶対にNGなのは○○○○○だった
  • 誰も教えてくれなかった最高のラストシーンを演出する方法


さあ、記事を書こう!そう思っても手が止まってしまう経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。だからこそ、どんな記事にも使える「鉄板の方程式」があったら知りたくないですか?具体的な例をもとに、もう決してつまずかない記事の作成手段をお伝え致します。

この時も、第4章でお伝えした心理学の観点が大いに役立ちます。わかりやすいように、気になる彼をデートに誘うシチュエーションも合わせてご紹介いたします。

記事もデートも、最高のラストシーンで締めくくれるよう一緒に考えましょう。



第6章 いざ執筆!書く時の手順をチェック

  • 記事の心臓「キーワード」の攻略して読者の心を先読みする方法とは?
  • 読者の悩みを一瞬で整理できる無料で使える神ツールとは?
  • あなたの知識や思いは不要。大切なのはとてもシンプルなあの感情
  • 記事をスラスラ書くために必要な簡単アウトプット方法
  • 絶対にウィキペディア化しない!「あなただけの記事」を紡ぐ秘訣は○○と○○
  • 「32文字」はもう幻想?知らないと損をする見出しの新常識とは?
  • 優れたライターが目指すべきは誰よりも厳しい○○でもあること


どんなことでも、初めの準備がなによりも大切です。つまりいきなり書きだすのは絶対にNG。優れたライターほど、事前準備に時間をかけます。そこさえしっかり押さえておけば、あとはあなたの手はスラスラと動きだします。

また、あまり知られていない「見出しの文字数」の新しい真実についてもお伝えします。一生懸命32文字に入れようとしていたあなたはきっと、この事実に衝撃を受けることでしょう。



第7章:書くことは「伝える」こと

  • 読者の心に生き続ける「愛される記事」とは何か?
  • ココ・シャネルが教えてくれる鮮やかな女性の生き方
  • ライティングという武器が見せてくれるあなたの大きな可能性とは?
  • やらない言い訳はもういらない。「あと一歩、あと少し」その先の未来に見えるものは?

女性として生まれた私たちは、時としていくつかのハンデを背負うことがあります。何かを得るために何かを諦めなければいけなかったこともあったかもしれません。

でも、このマニュアルを手にしたあなたは、もう諦めることをやめてみませんか?それはほんの小さな一歩ずつで大丈夫です。あの偉大なデザイナー、ココ・シャネルも初めから恵まれた環境にあったわけではありません。

偉大な女性たちの軌跡と言葉に耳を澄ませながら、あなたもぜひライティングという武器を手に、未来へ一歩を踏み出しましょう。





教材作成者の紹介

sho





「私は自分を愛している。だから私に喝采を送ろう」




親愛なるみなさまへ


こんにちは。しょうです。

このページを訪れていただき、ありがとうございます。

今回は、ケントさんにお声がけいただき、ライティングマニュアルを執筆するという大役を務めさせていただきました。

「はじめの一歩」の方でも手に取っていただけるように初心者向けではありますが、私自身がライターして常に意識し続けたいことを書かせていただきました。


内容は徹底的に女性目線にこだわりました。

みなさまと一緒に、切磋琢磨しながら成長していくことが出来たなら、こんなに嬉しいことはありません。




タイトルの「I love me!」「まずは自分を一番に愛そう!」というメッセージです。

私たち女性は、時にはなかなか思うように行動出来ないこともありますよね。

さまざまな環境の中で頑張り過ぎて、身も心もクタクタ・・・・そんな方もたくさんいらっしゃると思います。

私自身も、思うようにいかない毎日に、自己嫌悪に陥ることも多々あります。


だけど毎日頑張っている自分を、「エラいぞ!私!」と褒めて抱きしめてあげる。

そうすれば、たいていのことは乗り切れるような気がしています。


そしてその積み重ねこそが、やがて自分を思いもしなかった未来へ連れていってくれるのだと思います。


誰もが自分の人生の主人公。

ライティングという武器を手に、今日も頑張る自分に惜しみない喝采を送り、共に新しい明日へ繋いでいきましょう。




自分自身であるということは、どういうことなのでしょう?それは自分の存在に自分で責任を持つということです。自分の人生を自分で作ることです。人生の計画を立てるということです。

コレット・ダウリング作
「シンデレラ・コンプレックス」より





ご購入手順の流れ

Step.1
購入ボタンをクリック
序章「スタートライン編」を無料公開しています。自信があるからこそ、まずは中身をご確認し購入をご検討ください。

Step.2
購入後、教材をダウンロードできます
簡単に入手できますのでご安心ください。万一ダウンロード出来なければお問い合わせからご連絡ください。





序章「スタートライン編」を無料公開します。




「スタートライン編」の中身を確認してから、ご購入を検討くださいね。この教材だけは絶対にあなたを後悔させません!







「本編」はこちらから購入して下さい。

I love me!
好きな自分を未来へつなぐ
女性のための
ライティング完全マニュアル


¥ 9,800
¥ 2,000

よくある質問

  • Q
    どうやって商品は入手できますか?
    A
    購入完了画面(注文完了通知メール)からダウンロードできます。

    またダウンロード出来ない場合は、お手数ですが下記のメールからご連絡下さい。
    すぐに対応しますのでご安心ください。
  • Q
    教材の内容は今後も通用しますか?いずれ古くなりますか?
    A
    はい、通用します。なぜなら、ライティングの本質を解説しているからです。

    記事(文章)とは読者様とのコミュニケーションであり、相手が人間である以上それは普遍です。

    これからの時代では、この教材でお伝えしている記事の書き方がどんどん主流になっていきます。
    使えなくなるどころか、時代にますます求められるようになるでしょう。

    最近は、ブログなどの記事がどんどん高品質になっていると思います。ただし、一番重要な部分が抜け落ちている記事も多いです。この教材を見れば、この先も通用する記事の書き方が理解できます。

  • Q
    セールスレターの書き方やコピーライティングは学べますか?
    A
    いいえ、学べません。この教材はライターが記事を書く時に必要なことについてまとめたものです。
    セールスレターの書き方やコピーライティングは対象外です。

    しかしながら、教材で紹介しているライティングの本質を学んでいただければ、読者が読みたくなり、あなたを好きになってもらえるような記事が書ける可能性が高まります。
    その結果、商品を紹介すれば買ってもらいやすくなる可能性も出てきます。

    他のライティング教材を読んでも上手く応用できなかった場合は、まずはこの教材で学び、続けてセールスレターやコピーライティングに取り組んでいくことをおすすめします。

  • Q
    実践すれば稼げますか?
    A
    いいえ、絶対に稼げるとはお約束できません。
    この教材は「稼ぐために必要な愛されるライティング力」をテーマにしたものです。

    ・あなたの人柄を伝える方法
    ・読者が求める記事を書く方法
    ・わかりやすく伝える方法
    ・上位表示できるSEO記事の書き方

    などの学びが得られます。
    きちんと実践した結果、ライターとしての成功やブログアフェリエイトでの成功は期待できます。
  • Q
    初心者の自分でも理解、実践できますか?
    A
    はい、初心者様に特におすすめできる教材です。
    ライティングに取り組み始めた方でも理解しやすく、実践しやすい内容になるよう努めました。
    この教材は、身近な多くの初心者ライターの実際の声や悩みを反映したものとなっています。 だからこそ、「初心者さんにおすすめします」と自信をもって言えます。

    もし、内容がわかりにくい部分がありましたら、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

  • Q
    販売終了や値上げの予定はありますか?
    A
    はい、あります。
    販売終了後はご相談いただいてもご対応できませんので、ご了承ください。
    また、値上げは予告なく行います。
    必要だと感じられたら、お早めに手にとっていただければ幸いです。
  • Q
    分割払いは可能ですか?
    A
    申し訳ありませんが、対応しておりません。
  • Q
    領収書は発行することは可能ですか?
    A
    当方からの領収書の発行は行っておりません。ご利用明細書をもって領収書としております。
  • Q
    セールスレターの書き方やコピーライティングは学べますか?
    A
    いいえ、学べません。この教材はライターが記事を書く時に必要なことについてまとめたものです。
    セールスレターの書き方やコピーライティングは対象外です。

    しかしながら、教材で紹介しているライティングの本質を学んでいただければ、読者が読みたくなり、あなたを好きになってもらえるような記事が書ける可能性が高まります。
    その結果、商品を紹介すれば買ってもらいやすくなる可能性も出てきます。

    他のライティング教材を読んでも上手く応用できなかった場合は、まずはこの教材で学び、続けてセールスレターやコピーライティングに取り組んでいくことをおすすめします。




お気軽にご質問ください。



上記の「よくあるご質問」や本ページをお読みになって解決できないことやお申し込み前の不安がありましたら、以下のメールフォームからKENJINWRITING(ケント)に直接ご質問ください。


どんな小さな悩みでも構いません。
※通常3営業日以内に回答いたします。

お問い合わせが殺到している場合は、お時間をいただきますが責任をもって回答させて頂きます。
※なお、売り込みは致しませんのでご安心ください。

「必要な人だけ手にしてほしい」がKENJINWRITINGの大切にしているスタンスです。

ぜひあなたと良好なお付き合いができればと思っています。

あなたのライティングに少しでもお役に立てられることを願っています。
※本教材以外のご質問にはお答えできません。ご了承ください。





※お問い合わせの回答が3営業日以降も来ない場合、メールアドレスの入力間違いが考えられます。お手数ですが、再度お問い合わせください。

メールアドレスの入力間違いにご注意ください。送信前に再度ご確認をお願いいたします。







追伸


あなたも人から愛され、
息の長いライターになりませんか?





あなたは、これまで数々の教材や書籍にガッカリした経験があるなら、

今回も「また失敗するんじゃ・・。信じていいのだろうか?」と思っているかもしれませんね。

しかし、今までのライティング教材は「売るためのライティング」でしたが、今回の教材は、「ライターのためのライティング」であり、「普段の記事」に悩む人たちのために作ったものです。


なので、ご安心ください。
きっと、お役に立てると思います。


今回の教材は初心者が実践しやすいよう、とことん丁寧に作られた教材です。


そして、女性ライターのために作った教材です。


こんなにも相手を明確にした教材はありません。


たしかに、対象をかなり絞っているので、この教材は数多くは売れないかもしれません。
ですが、それでも良いと考えています。


対象を絞った方が、手にとってくれた方の満足度は高くなると思うからです。


「この教材じゃなくても他でもいいかな・・・」と思われたら、もちろん自分の納得できる教材で取り組むことをおすすめします。


ただし、この教材の品質にはなかなかお目にかかれないことも頭の隅に置いてくださいね。


僕はこれまで数百人のライターとお仕事をしてきました。


そして、数千もの納品された記事を見てきました。

ライティングスキルが高い人と低い人には明確な違いがあります。


ここだけ押さえておけば、誰でも質の高いライティングスキルが身につくというポイントがあります。


質の高いライティングは一生使えるスキルなので、あなたを裏切りません。


ゆえに、稼ぎ続ける事ができます。


「もっとライティングを磨いていきたい・・・」


そうお考えなら、この教材ほど相応しいものはありません。


明日から実践することをおすすめします。


ぜひ、息の長いライターさんになってくださいね^^


応援しています。




人から感謝され、愛されるライターを目指しませんか?






I love me!
好きな自分を未来へつなぐ
女性のための
ライティング完全マニュアル


¥ 9,800
¥ 2,000