「傾聴」による気づきと
学びのセミナー 2019

①5月11日(土) 信州大学医学部付属病院  医学部臨床棟2階第1講堂

②5月12日(日)東御市総合福祉センター講堂

両日とも午前10時~午後4時

こんなご経験、ありませんか?

あなたの周りには話をきちんと聴いてくれる人はいらっしゃいますか?ただそばにいてくれるだけで、話に耳をそっと傾けてもらえるだけで「ホッとした」「元気が出た」「勇気がわいた」と思える、そんな経験をされたことはありませんか?

本セミナーでは、対人援助職やグループファシリテーターなど、話を聴く際の基本姿勢と傾聴を柱とした面談の方法について、演習を通して学んでいきます。ていねいに感情を聴き取っていくことで、気持ちや考えの整理ができたり、今取り組むべき事がらへの気づきが得られるなど、深くて貴重な時間を過ごすことができます。

こんな方が対象です

    • ご家庭で、お子さんや配偶者の方とのコミュニケーションで悩んでいる方
    • 仕事で、人の話を悩みを聞く機会がある方
    • 心理学に興味のある方
    • 教員、保育士、福祉等、対人援助を専門とされている方

講師紹介

堅田  利明
かただ としあき

関西外国語大学 准教授・同大学学生相談室相談員
元大阪市立総合医療センター小児言語科  言語聴覚士

<主な著書>
『キラキラ どもる子どものものがたり』(海風社)
『特別支援を難しく考えないために』(海風社)
『続編キラキラ どもる子どものものがたり少年新一の成長記』
(海風社)他、多数の自著と共著あり

これまでの参加者の声

<自分の本心に気付かされました>
答えは話している本人の中にある。そんなことを感じたのと、その発見の手助けの為の傾聴なのだと感じました。自分が話した事を相手が返してくれた時、自分が思っている事は、本当にそうなのだろうかと思い返し、本当に思っている事、感じている事は別の事なのだと気付きました。自分の言葉、自分の思いを自分の中で言葉にしてみて、本当にそれが自分の本心なのか、自分の本心なのか、自分が納得できる考えなのか、更には十分考えたと言えるのか、振り返り、そのズレに気づいていけるようにしたいと思いました。

<聴くということがこんなに疲れることと知りました>
今まで聞くという事が全くできていなかったのだと強く感じた1日でした。そして聞くという事が頭も体も心もこんなにも疲れることなんだと驚いた1日でした。これから思春期に入っていく子と、じっくり向き合っていれるようにと今日参加しました。色の感触をイメージを思い考えつつ、子どもと向き合っていきたいと思います。話す、聞く、という当たり前で意識せずに行っている動作を、意識するとこんなにも会話って変わっていくんだと感じました。1つ1つまた振り返り、繰り返し学んでいけたらと思ってます。

日時・場所

松本会場

①5月11日(土)
信州大学医学部付属病院
医学部臨床棟2階第1講堂
午前10時~午後4時
※お昼は各自ご持参下さい。
※病院内に飲食店があります。

東御会場

②5月12日(日)
東御市総合福祉センター講堂
長野県東御市鞍掛197
午前10時~午後4時
※お昼は各自ご持参下さい。
※近隣にコンビニ等はございません。


参加費

1日だけの参加・・・4,000円
2日間の参加・・・・7,000円
どちらか1日だけの参加でも可能です。

2日間参加されるとより一層、深い学びが得られます。

松本会場地図

松本会場 院内フロアMAP

東御会場地図

申し込み方法 ~往復ハガキでのお申込み~

往復はがきに
 ①セミナー参加希望日及び会場

 ②氏名 と フリガナ

 ③ご住所

 ④お電話番号(ご連絡がつきやすい番号)

 ⑤パソコンからのメールが受け取れるメールアドレス

 ⑥職種(お持ちの方)

 ⑦ご所属(お持ちの方)

 ⑧この会をお知りになられた経緯

 ⑨今回参加を希望される理由

をご記入頂き、

〒389-0502 
  長野県東御市鞍掛198番地
  東御市民病院 リハビリテーション科
  餅田亜希子 宛

 までご郵送下さい。

申し込み期限:5月7日(火)の消印有効

※返信はがきに受付番号を記して返送致します。当日は、返信はがきをご持参ください。

※1週間が過ぎても返信はがきが届かない場合は事務局にメールでご連絡ください。

  事前申し込み、受け付け番号がない方のご入場はできませんのでくれぐれもご注意ください。

※往復はがきのご用意が難しい場合は、封書に上記必要事項をご記入頂いたメモと切手を貼った

 返信用封筒を入れてご郵送頂いても構いません。.

※頂いた情報は、今回のセミナーのグループ構成にのみ使うもので、外部に洩れることはございません。

※お子様がお待ち頂く場所、対応スタッフはおりません。

 お子様連れでの参加はご遠慮下さいますようお願いします。

お申込み・お問い合わせ

お申込み・事務局

            〒389-0502 
  長野県東御市鞍掛198番地 東御市民病院
  リハビリテーション科 餅田亜希子 宛

お問い合わせのみ、メールで受付ます

naganoseminar2019@gmail.com
※問い合わせのみ、メールで受け付けます。
メールでのお申込みはできません。
  ご注意下さい。