暗号が並んでいるようにしか見えなかった数式が、短期間で使いこなせるようになりました!

マンツーマンの寄り添いがあったから、モチベーションを切らさずに続けられました!

苦手な数学を自己流で克服しようとして損していませんか?

  • 市販の参考書を読みながら自分で進めてみるものの、疑問が生じたときに直ぐにフィードバックがないため途中であきらめてしまう
  • スタディーサプリなどの動画を見て、そのときは分かった気がしてもいざ自分でやってみると解けない
  • 年々難化しつつある歯学部入試まであと1年足らず、短期間で入試を突破できるだけの数学力を身につけたい
  • スタディーサプリなどの動画を見て、そのときは分かった気がしてもいざ自分でやってみると解けない

短期間でこのような効果を生み出す、指導法の3つの特徴

初級者の壁を最短の時間で超えるためには、私の授業は圧倒的に有効
というのは、


苦手になっている原因を確実になくしていく
授業でコミニケーションを取る過程で、数学が苦手になっている原因を見極めます。(例 計算力不足、今取り組んでいる分野以前に習得済みであるはずの知識不足など)
その原因に応じて、場合によっては中学校で習う内容であっても遡って解説します。

定期的にオリジナルのテストを作成します。
テストすることが学力を上げるために非常に有効な手段であることをご存知でしょうか? 分かりやすい解説とその復習に加えて定期的にテストで定着度を確認することが学力を伸ばすのに必要不可欠です。
ただ、このテストというのは志望校の異なる多くの受験生が受ける模試ではなく、私の授業を受ける生徒さんの弱点、志望校の過去問の傾向、などを十分に反映させて作るオリジナルのテストです。分量なども学習の状況に応じて調整しますので、他塾では真似できません。
分かりやすい解説は当たり前、定着させるための学習計画を一緒に考えます。
教える際に手書きの下書きを、手間を惜しまずに作成いたします。具体的には下のサンプル画像を御覧ください。手書きの下書きの内容は生徒さんの到達度に応じて微調整いたします。