阿波踊りでつながる
~stay Home, stay Foolish~

阿波踊りー〈戦後初めて中止になった〉から〈史上初めてオンラインでつながった〉へー
県内外様々な人の阿波踊り動画を集めて、ひとつの作品にし、
踊る阿呆にも、見る阿呆にも、あのドキドキとワクワクを届けたい。

概要

ひとり一人が自宅で録画した阿波踊りの動画を募集し、動画をつなぎ、オリジナル動画として
インスタグラム/フェイスブックで公開いたします。

募集期間

2020年5月2日(土)9:00から 2020年5月3日(日)23:00まで

応募資格

・Facebook/Instagramいずれかで連絡をとることができること。
・動画の使用料に関して無報酬であることに同意できること。
・15歳未満の方の参加は、本プロジェクトへの応募および本プロジェクト応募規約に必ず保護者
(あるいは法定代理人)の同意をいただけること。

応募方法

インスタグラム 特設ページ
フェイスブック 特設ページ

公開までの流れ

阿波踊り動画 公開までの流れ
2020年5月2日(土)9:00から 2020年5月3日(日)23:00まで:募集期間
5月上旬:動画公開

応募規約

阿波踊りでつながるーstay Home stay Flooshー運営委員会(以下、「運営委員会」といいます)が、実施する本プロジェクトに応募の方(以下、「応募者」といいます)は、以下をよくお読みいただき、同意の上応募ください。
本プロジェクトに応募された場合には、本規約に同意し、応募したものとみなします。万が一同意いただけない場合は応募を中止してください。また、すでに応募した方については、同意いただけない場合のみ、2020年5月5日(火)正午までに、インスタグラムまたはフェイスブックページの特設ページにご連絡ください。
本規約の内容は、事前の告知なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。

〈注意事項〉
・出演料等、謝礼や対価はありません。
・15歳未満の方が単独で応募される際は必ず保護者(あるいは法定代理人)確認を取ったうえでご応募ください。
・事務所、連、その他の団体(以下「事務所等」といいます)に所属されている方は、ご自身の責任で事務所等に本プロジェクトへの応募の可否につきご確認ください。
・応募者は、応募動画について自らが応募することについての適法な権利を有していることおよび応募動画が第三者の一切の権利を侵害していないことについて運営委員会に対し表明し、保証するものとします。
・本プロジェクトに参加するために必要な通信機器・ソフトウェア・さらにその他必要となる機器・電話利用の契約は、全て応募者本人の費用と責任において行うものとします。
・運営委員会が不正行為と判断した場合、応募者が本プロジェクトに参加する権利を無効とすることがあります。運営委員会は、当該不正行為が応募者を装った第三者により行われた行為であっても、運営委員会の故意または重過失がない限り応募者に対し一切の責任を負いません。なお、本プロジェクトに参加する権利の第三者への譲渡、その他の処分または貸与は認めません。
・本規約に反しての応募が判明した場合、応募を無効とする場合があります。
・万一、本プロジェクトの参加に関し、第三者(所属する各組織、連盟等を含むがこれに限られない)との間に紛争が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします
・本プロジェクトで当社により制作された映像・音声の著作権は製作者である運営委員会に帰属します。また、肖像権や著作権法に抵触する場合は一部編集を行う場合がございます。
・注意事項等本規約に従わず生じた事故・トラブルについては、運営委員会は一切の責任を負いません。
・本プロジェクトへの応募に際して、ソフトウェア・ハードウェア上の事故、火災、停電、通信環境の悪化、地震、事変等の非常事態が発生した場合、運営委員会はその一切の責任を負いません。
・天災地変、戦乱、暴動、官公庁の命令等の事由により開催日程に従った安全かつ円滑な実施が不可能となった場合は、本プロジェクトを中止もしくは内容を変更する場合がございますので予めご了承ください。
・本プロジェクトにおける一切の情報は、予告なしに変更される場合があります。それらの情報の変更により応募者が損害を被ったとしても、運営委員会は一切の責任を負いません。

〈禁止事項〉
本プロジェクトの応募に際し、下記の行為は禁止します。
・本プロジェクトの運営を妨げる行為
・法令又は応募規約に違反する行為
・運営委員会または他人に迷惑、不利益、損害もしくは不快感を与える行為
・運営委員会または他人を誹謗中傷し、もしくはその名誉もしくは信用を毀損する行為
・運営委員会または他人の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利もしくは利益を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
・営利を目的とした情報提供、広告宣伝もしくは勧誘行為
・公序良俗に反する行為
・運営委員会が本プロジェクトの趣旨に沿わないと判断する行為
・反社会的勢力等への利益の供与行為
・運営委員会が悪質または不適切であると判断する行為
・その他、上記に類する行為

〈応募動画の利用に関して〉
応募動画をアップロードすることにより、応募者は、運営委員会に、以下における利用について、応募動画の全世界わたる無償の利用権(応募写真を複製、表示、掲載、公表、展示、頒布、上映、公衆送信、翻案等する権利)を許諾したものとします。
1.運営委員会が管理、使用、主催、参加または発行するウェブサイト、特設SNSアカウント
2.その他運営委員会等が実施する今後のプロモーション等
3.プロジェクト実施に関するマスメディアでの公開
4.応募者への完成動画の送付(希望者のみ)
・運営委員会は、応募動画を改変等して利用することがあります。
・運営委員会は、本プロジェクト運営に関し、応募者の氏名・アカウント名等を表示するが、動画公開の際にそれは表示せず、任意でニックネームを利用することがあります。
・応募者は、運営委員会に対し、著作者人格権に基づく権利主張は行わないものとします。
・応募動画の被写体の著作権その他の権利について、第三者との間に紛争等が生じた場合、運営委員会はその一切の責任を負わないものとし、応募者は応募者自身がその責任と一切の費用負担により当該紛争等を処理・解決していただくものとします。

個人情報の取扱いについて

個人情報保護方針運営委員会は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、運営委員が個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底することにより、個人情報の保護を推進します。

○個人情報の管理
運営委員会は、応募者の個人情報を正確に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

○個人情報の利用目的
本プロジェクトでは、応募者または応募希望者からのお問い合わせ時に、任意でニックネームをお伺いすることがございますが、これらは動画に使用(エンドロールのみ)するの目的以外では利用いたしません。

○個人情報の第三者への開示・提供の禁止
運営委員会は、応募者よりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
・応募者の同意がある場合
・応募者が希望されるサービスを行なうために運営委員会が本プロジェクトを委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合

○個人情報の安全対策
運営委員会は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに十分配慮いたします。

○ご本人の照会
応募者がご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

○法令、規範の遵守と見直し
運営委員会は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合わせ

本プロジェクトに関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
インスタグラム:特設ページ
フェイスブック:特設ページ