2019.06.01 
高速船でつなぐ
〜着物まち歩き〜

深日洲本ライナーに乗って、着物にスニーカーのスタイルで
風情あるまちを歩いて見ませんか。

cruising

いつもとは違う旅を

岬町と兵庫県洲本市では、両市町を中心とした広域交流の促進と地域の活性化を図るべく、かつて結ばれていた旅客船の定期航路の復活に向けた取組みを進めています。

今回我々岬町まちづくりエディターは着物の着付けを岬町内で行われている和田三佳さんの協力のもと、着物を着て岬町と洲本市をまち歩きします。
洲本市では、大浜海岸で採れたての新鮮な魚でBBQを企画しています。

この機会に、車とは一味違った、懐かしの航路で旅をしてみませんか?

plan

日程

【日付】  2019年6月1日(土)
【集合場所】まちづくり交流館ミサキノヒトフク
【時間】  9:00〜18:00
【料金】  約7,000円

アクセス

南海電車多奈川線多奈川駅徒歩1分

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

ページへ

岬町まちづくりエディター 

Hiroaki Sasaki

こんにちは、岬町まちづくりエディターの佐々木啓彰です。愛称はちゃちゃ
2018年6月からこの仕事に着任し、岬町を楽しい笑顔溢れるまちにするため日々活動をしています。
元旅館をリノベーションした「まちづくり交流館ミサキノヒトフク」を事務所として活用し、様々なイベントを行っています。
この交流館は、貸し出しを行っていますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。