なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

キュベレイ琉球ライアー店

キュベレイ琉球ライアー店では、

すべての材料を日本産にこだわり、胴板には、桐の一枚板を使用した【純国産】のヒーリングライアーの作製・販売を行っています。

サロンや出張でのライアー体験会やライアーを活かしたワーク、ヒーリングライアーによるセッションも行っています。
こちらのサイトにお越しくださり、本当にありがとうございます。

沖縄県那覇市にあります【キュベレイ琉球ライアー店】で、ヒーリングライアーの作製をしております、天意輪音(ありおん)と申します。


お越し下さった皆様、


『ライアー』という楽器、ご存じですか?


『ライアー』は弦楽器なんですよ。


弦楽器は、本当にたくさんありますね。


沖縄には三線がありますし。


ピアノも勿論、弦楽器です。


この弦楽器自体の歴史はとても古く、古代メソポタミア文明にまで遡ります。


20世紀前半頃に、ドイツのシュタイナー教育の思想から現在の形のヒーリングライアーが生まれ、日本に入ってきたのは1980年代頃になるそうです。


キュベレイ琉球ライアー店のライアーは、すべて【純国産】で、ヒーリングライアーを中心として作製しています。


胴板は、日本に古来から存在する『琴』と同じ【桐】の一枚板を使用し、

弦もピンもブリッジも、すべてが国産品にこだわっています。


そして、

1台、1台、お客様とお話をし、お客様のご要望をしっかりと受け取らせて頂いた上で、丁寧に作り上げていきます。


お客様にとって一番。


オンリーワンのライアーを作製しています。


作製・販売だけでなく、販売後のアフターフォローも力を入れています。


また、ライアー体験会やライアーを使用したワーク、ヒーリングライアーのセッションも行っています。


お子様から大人まで、楽器に触れたことの無い方でも、安心してお使い頂けるヒーリング楽器です。


ご自身の癒しの為、ヒーリングツールの1つとして、幅広くお使い頂けます。

琉球ライアー店の主な活動

純国産ライアー
作製・販売

ヒーリング周波数・音階・形にこだわり、小型~特大のヒーリングライアーの作製・販売を行っております。

ヒーリング体験会
イベント出店
ライアーヒーリングセッション

ヒーリング体験会や地域のイベントへ積極的に参加し、ライアーを実際に体験して頂いております。

ビーワン トリニティー 代理店

美と健康と環境浄化をコンセプトとした商品『ビーワン トリニティー』の正規代理店です。関心のある方は一度ご連絡ください。

menu
メニュー
販売
詳細はブログ(https://ameblo.jp/lyre-kuma/entry-12245185978.html?frm=theme)にてご確認ください。
お氣軽にお問い合わせください。
修理

弦、ピン、ブリッジ、胴板等の修理全般行っています。つきましては一旦状態確認をさせて頂きますので、お手数ですが一度ご相談くださいますようお願い致します。
メンテナンス

定期メンテナンスとして、お使いのライアーの状態の定期点検をさせて頂くメニューです。
里帰り
【ライアーの里帰り】暫くお使い頂けていないライアーをお預かりし、再度調弦をし直し、エネルギー調整を行い、再びお使い頂けるようにするプランです。
体験会
個人・少人数でのライアー体験会。壺屋サロン、出張共に2時間5,000円(出張、交通費は実費分別途)で開催中。プチヒーリング体験、実際にライアーにふれて体験することができます。
セッション
お試し30分5,000円。コロナ支援価格につき、現在(R2年8月)60分コース15,000円→7,500円・90分コース20,000円→10,000円。ヒーリングライアーをふんだんに使用した音の癒しのセッションです。詳細につきましては、お氣軽にお問い合わせください。
ビーワン
トリニティーゼット正規代理店。ビーワン商品の販売、お問い合わせ等おこなっております。
販売
詳細はブログ(https://ameblo.jp/lyre-kuma/entry-12245185978.html?frm=theme)にてご確認ください。
お氣軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お申込み

TEL:080-6189-2598

E-mail:k.cybelei@gmail.com

住所:〒902-0065 沖縄県那覇市壺屋1‐25‐22 

定休日:不定休

営業時間:10:00〜20:00 (最終受付時間)

お申し込みは随時、上記お問い合わせ先より受け付けております 。

もしくは、アメブロ内お申込み・お問い合わせフォームまで。

『沖縄から届けます♪純国産ライアー作製者天意輪音(ありおん)』

https://ameblo.jp/lyre-arion/