春日部ブルーベリーファーム

新鮮で美味しいブルーベリーを通して、地域の方々、ご家族、お子様に笑顔を提供します。

そして「また来たいね」と思って頂くことこそが私たちの想いです。

お知らせ

8月は、土日及び祝日の営業となります。平日は休園となりますので、ご了承下さい。次の営業は8月15日、16日となります。また、ブルーベリーの育成状況により休園となる場合がありますのでご了承ください。

春日部ブルーベリーファームの3つの特徴

東京近郊で、超新鮮なブルーベリーを!!
春日部ブルーベリーファームは、6月下旬より9月上旬まで、新鮮なブルーベリーの摘み取りを提供しています。当初より30品種以上、1000本以上のブルーベリーの苗木を植樹しましたが、土壌や気候に合わない品種は枯れ、現在は500本弱が頑張っています。ブルーベリーは完熟し、摘み取った時が一番甘くて美味しい瞬間です。それ以降味は劣化します。どうぞ新鮮な摘みたてのブルーベリーをお楽しみください。
自然とのふれあい
春日部ブルーベリーファームは、東京近郊とは思えない田園風景の中にあります。近くには江戸川が流れ、5月には大凧祭りが行わることで有名です。毎年7月には、かぶと虫がノソノソと現れます。どうぞ、新鮮な田園の空気を吸ってリフレッシュしてください。
春日部・野口農園で、家族みんなで一日中遊べる
春日部ブルーベリーファームは、体験型観光農園・野口農園内にあります。野口農園では、冬はイチゴ狩り、通年を通してバーベキュー、ピザ作り体験ができます。また、新米など農作物の販売も行っております。どうぞ、ブルーベリー狩りとともにお楽しみください。ヤギさん、うさぎさん、愛犬りんちゃんも迎えてくれますよ
自然とのふれあい
春日部ブルーベリーファームは、東京近郊とは思えない田園風景の中にあります。近くには江戸川が流れ、5月には大凧祭りが行わることで有名です。毎年7月には、かぶと虫がノソノソと現れます。どうぞ、新鮮な田園の空気を吸ってリフレッシュしてください。

提供サービス・料金


摘み取りについて
・摘み取り開園時期 2020年6月27日(土)から9月上旬の土日
※6月末、9月上旬については事前にお問い合わせください
※ブルーベリーの育成状況により、営業日の変更、休園となる場合があります 事前にお問い合わせ下さい

・開園時間 10時受付~、16時受付まで
・料金 1時間摘み取り食べ放題 大人700円(中学生含む)、小学生300円、小学生未満無料


ブルーベリーの販売について
・摘み取ったブルーベリーの持ち帰りは、100g当たり250円で販売します
・スタッフの摘み取ったブルーベリーをパック販売しております
 1パック・約110g 300円となります
・1㎏以上の販売につきましては、事前に予約を承ります
 ※育成状況により販売できない場合はご容赦ください
 納期につきましては都度ご確認ください。



よくあるご質問

  • Q
    摘み取りの際に、服装などで気を付けることはありますか?
    A
    虫さされ防止に、長袖に手袋をお勧めします。靴は、天気の良い日はスニーカーがよろしいかと思います。雨天の翌日は、地面がぬかるみますので、注意してください。長靴等をご準備頂くことをお勧めします。
  • Q
    摘み取りはしないで、ブルーベリーだけを買いたいのですが?
    A
    大丈夫です。スタッフが摘んだ新鮮なブルーベリーを1パック(約110g)300円で販売しております。在庫のない時は申し訳ありません。
  • Q
    予約が必ず必要でしょうか?
    A
    予約なしでも大丈夫ですが、育成の状況により休園する時もありますので、極力、事前にお問い合わせください。摘み取りの来園受付は16時入園が締め切りになりますのでご注意ください。
  • Q
    かぶと虫が取れると聞きましたが、有料でしょうか?
    A
    園内で7月頃に、よく現れます。摘み取りにご来園の方は、ご自分で取られる限り無料です。
  • Q
    駐車場はありますか?
    A
    野口農園の駐車場になります。野口農園入り口をすぐ右に曲がって頂き、左側に縦列駐車でお願いします。右側は他のお客様の車が.通行できるよう、左側に寄せて駐車をお願いします
  • Q
    手袋は必要ですか?
    A
    これから夏になり暑くなってくると、イラガなどが増えてきます。ブルーベリーの葉の裏側に潜むため、なかなか気づきません。気になる方は念の為着用することをお勧めします。当園でもご希望があればビニール手袋、及び軍手をお貸しします。
  • Q
    摘み取りは、子供達(小学生以下)だけでも可能でしょうか?
    A
    小学生には中学生以上の同伴をお願いしています。同伴の方が摘み取りをしない場合、スタッフにご相談ください。
  • Q
    何時ごろが込み合いますか?
    A
    午前中が比較的に込み合います。日差しの強い日中を避け、15時頃の来園が比較的涼しく、空いております。16時が受付終了となりますのでご注意下さい。
  • Q
    ブルーベリー狩り以外に、何か楽しめますか?
    A
    春日部ブルーベリーファームは春日部・野口農園内にあります。野口農園では、様々な体験メニューを用意しております。例えば、ヤギや、ウサギさんとのふれあい、ピザ作り体験、バーベキュー、またお米をはじめ農産物、加工品の販売も行っております。詳しくは野口農園ホームページをご覧ください。
  • Q
    予約が必ず必要でしょうか?
    A
    予約なしでも大丈夫ですが、育成の状況により休園する時もありますので、極力、事前にお問い合わせください。摘み取りの来園受付は16時入園が締め切りになりますのでご注意ください。

About us & Map

名称 春日部ブルーベリーファーム(春日部野口農園内)
住所 埼玉県春日部市立野724-1
開業 2010年夏~
地図補足

■大宮・岩槻方面から
国道16号と旧国道4号が交差する小渕交差点より東(野田・柏方面)に1.5km進み、八丁目(東)交差点を左折、県道320号線に入ります。 2kmほど走ります。ローソンを通過し、ヤマザキショップ脇の橋を渡ります。渡ってすぐ左が野口農園入り口です。ブルーベリー開園中はのぼりが目印です。

■野田・柏方面から
国道16号と国道4号バイパス(草加バイパス)が交差する庄和インター交差点より北(幸手・古河方面)に2km進み、立野西交差点を左折し県道320号線に入ります。 0.5km進み運河を渡り、すぐ右手にブルーベリー園が見えてきます。その先100m右が野口農園入り口です。ブルーベリー開園中はのぼりが目印です。 ※国道4号バイパス(草加バイパス)と、旧国道4号を間違えないようにしてください。

※ご注意
農園の前の道路は制限速度40km/hですが、ネズミ捕りによる取り締まりが行なわれていることが多いため、くれぐれも制限速度を守ってお越し頂くようお願い致します

開業 2010年夏~

Appendix

ブルーベリーのパック販売です。摘み取るのが面倒、時間のない方向けです。スタッフが摘んできますので、約110gで300円です。ご自分で摘むより、ちょっと高くなります。すみません。
摘みたてのブルーベリーをピザのトッピングにしました。フルーティーでデザートのようなピザになります。お勧めです。

春日部野口農園、社長の野口文夫さんです。ピザ窯体験もご指導されてます。

野口農園のヤギさんです。

野口農園の人気者 うさぎさんです。

6月25日のブルーベリーです。

6月25日のブルーベリーです。

6月27(土)に開園しました。

野口農園入り口です。ノボリが目印です。
駐車場は、この写真のノボリ沿いになります。

7月4日のブルーベリーです。

7月4日 朝摘みです。

うさぎさんは、ご家族連れに人気です。

ブルーベリー狩りの受付です。入り口のノボリを目印に、入ってすぐ左です。

駐車場です。ノボリが目印の野口農園入り口をすぐ左です。左側につけて右側を車1台が通れる幅で縦列駐車をお願いします。

出口方向からの駐車場写真です。このような感じで駐車をお願いします。

春日部野口農園、社長の野口文夫さんです。ピザ窯体験もご指導されてます。