やまと式かずたま術ってご存知ですか?

知らなくても大丈夫です(笑)
 
そんな方々に
まず知っていただくことが
私の役割だと思っています。

かずたまを漢字で書くと「数霊」


つまり"数が持つエネルギー"のこと。

これを使って
"自分らしさ"を思い出すお手伝いをするのが
「やまと式かずたま術」*です。

*やまと式かずたま術は倭眞名によって発案創出されたものであり、著作権及び登録商標は株式会社oopAsに帰属します。






私、松尾謙太(まつおけんた)は、
以前は数学の専門家でしたが

今はかずたまの専門家。

自分らしい生き方を追求した結果
より広い意味で
"数"を追求するようになりました。
これだけ聞くと

「数学とか難しそう・・・」
「霊って怪しい・・・」

みたいなイメージを持つかもしれませんね。

それはそれでオッケーです!

私も最初は何も分からないまま
かずたま鑑定を受けてみたので

「ところで、かずたまって何ですか?」

という所からのスタートでしたから(笑)



でも私は
実際に体験してみてから
かずたまの面白さとか深さを
ジワジワと知っていきました。

ですからみなさん、

少しでもご興味がございましたら
まずはかずたま鑑定を体験してみませんか?
というのが私のオススメです。

ちなみに
かずたま鑑定を受けてみると
「情報量が多さ」
を感じると思います。

だから
1回の鑑定だけで
全てを伝え切ることはできません
受け手も吸収しきれないのが普通です。


でも情報量が多いのは当たり前

なぜなら・・・

人生はそんなに単純じゃないから。

自分らしさって
色んな要素が掛け合わさってできていますよね。



かずたま鑑定で導かれるものは主に次の3つです。
まずこれらを読み解きながら
自分らしさを見つめ直すのも大丈夫。

あるいは

ご自身が抱えている課題を示していただき
かずたまから導かれるメッセージを紹介するのも大丈夫。


かずたま鑑定の活用方法にも
「あなたらしさ」が出ます。

どんなことがしたいのか、
相談しながら決めていきましょう!
 
鑑定方法は実にシンプル。


鑑定に必要な情報は

生年月日

生まれたときのお名前

それだけ。


そんな「やまと式かずたま術」について
体験会を定期的に行っておりますので
気になる方はまずは体験会に
是非参加してみてください!

お客様の声

Yさん(20歳代 男性)
かずたま診断の結果を聞くと、最近自分で内観していて感じていたことや、身近な人から言われたアドバイスと重なる部分が多くて、不思議に感じました。
しかし、自分の感覚を信じていいよと後押しされたように感じたので、これからも感覚を大切にしてチャレンジしていこうと思えました。
Sさん(40歳代 女性)
自分と3人の子どもについて診断してもらいました。
特に子どもたちの結果について、なるほどなぁと納得できることがたくさんあり、子どもたちに対する理解が深まって、楽しい時間でした。
本当にありがとうございました。
Sさん(40歳代 女性)
自分と3人の子どもについて診断してもらいました。
特に子どもたちの結果について、なるほどなぁと納得できることがたくさんあり、子どもたちに対する理解が深まって、楽しい時間でした。
本当にありがとうございました。

Profile

松尾 謙太

名古屋大学大学院卒業。二児の父。

大学院卒業後、大手金融機関にて企業年金の専門職に従事。

  

第2子誕生時に1年間の育児休業を取得。

男性によるこれほどの長期育休は勤務先では初。

「育休を取得したい」という自分の気持ちと

前例の無さの葛藤に苦しむも、

「自分らしい理想の人生」を追求し、決意。

 
育休中の経験から育休夫婦を応援するWebメディア、
「育休夫婦ラボ」を立ち上げる。

妻氏婚(結婚後に妻の名字を名乗ること)でもある。

 

現在、あまりにも当たりすぎるために術師が国から迫害された

歴史のある「数霊(かずたま)」という希少な診断方法を用いたカウンセリングも行う。

 

趣味は読書、フィギュアスケート。