発酵食で、ゆるやかに生きる

「毎日を元気に、健康に過ごしたい。心も身体も健康であるために。そのためには腸内環境を整える事が一番だと考えています。発酵食を食事に取り入れることで、ゆるやかに改善していきましょう
はじめまして
発酵ゆるりです
私たちのからだは食べた物で
できています
現代人に不足がちな発酵食・酵素・ミネラルが今なぜ必要なのかを学び、食を通し料理に取り入れることで、本来あるべき調和のとれたカラダをゆるやかにつくることが、大事だと考えています。

教室のご案内
発酵ゆるり講座案内

発酵食料理講座

食品が発酵すると、うまみが増しておいしくなり、保存性が高まって、しかも体にもよい効果があります。 また昔ながらの調味料や食品であっても、今、私たちが食べている洋風や中華風、エスニックなテイストの料理にもよくなじみます。 ここでは、甘酒、塩麹、しょうゆ麹、味噌、水キムチなど、様々な発酵食についてご紹介します。 おいしくて、ヘルシーな手づくりの発酵食品を、毎日の食卓で気軽に楽しみましょう

美腸講座

健康の要は腸にあり。腸内環境を整える方法とは?

おすすめしたい方法は、食物繊維と乳酸菌を積極的に摂ること!腸内の善玉菌の割合が増えて、腸内環境が整えば、お通じが良くなることはもちろん、肌の潤いアップや、病気の予防にもなります

パワーあまざけ販売中
1000ml      2200円

発酵食アドバイザー活動内容

三潴生涯学習センター 
甘酒講座風景


大盛況のうち無事終了いたしました。

応募者59人のなか抽選で25人の方と
炊飯器で作る甘酒と甘酒を使った
アレンジ料理を楽しみました。

みなさん講座を熱心に聞いていただき、
また料理の手際の良さで無事終了!
ありがとうございました。

   久留米ガス発酵食アレンジ料理
   
1 季節のサラダ甘酒ドレッシング洋風
2 蒸し鶏のムネ肉発酵ねりごまソース
3 あま酒だし巻き卵
4 厚揚げ根菜類甘酒オイスターソース
5 鮭の西京漬け


    3班に別れての盛り付け・・
     どれも美味しそう!

久留米ふるさと農業公園 
甘酒作り体験教室

7月5日 10時〜12時 甘酒を炊飯器で上手に作るこつを紹介!
今回は応募者多数のため研修室での開催になりました。
手作り甘酒で一番のポイント、生きた状態で取れる酵素
の話を中心に、健康維持に欠かせない小腸・大腸の重要性
、腸内環境における善玉菌・悪玉菌の働き、腸内環境の
改善方法。講座中質問の多さにビックリ!
みなさんの健康に対する意識の高さに驚きました。
受講生の皆さん手作り甘酒で美しい腸をつくりましょう。

西日本新聞ポシェット掲載
発酵食の素晴らしさを伝えて行きたい、そんな想いから活動をしてまいりました。 今回、新聞掲載によって興味を持っていただくことで、多くの方に甘酒造りをチャレンジ して頂ければ幸いです。

発酵ゆるり料理教室

長寿者が多いことで知られる奄美大島。この島で古くから飲み継がれている、米とサツマイモから作る伝統的な発酵飲料、それが「ミキ」です。豊富な乳酸菌が腸内環境を良好に整え、さまざまな不調を改善に導きます。今回は砂糖を使わない、よりヘルシーなミキをご紹介します。
パワーあまざけのご案内

新発売

Powerあまざけ  1000ml     2200円

この商品は100%米麹だけで甘みを引き出したノンアルコールドリンクです。原材料にこだわり米麹の分解酵素の力でゆっくり丁寧に作り上げました。熱処理やろ過を行っていないため麹菌が生きていますので、冷凍保存でお届けしております。解凍後1週間を目安にお召し上がりください。美味しく飲んでいただけるように舌触りのいいクリーミー仕立てのPowerあまざけです

込めた想い

砂糖やお米は使用せず、米麹だけで甘味を引き出しました。そこには「麹菌」「発酵時間」「製造方法」の3つのこだわりがあります。原材料には国産米麹を使い、その分解酵素の力でゆっくり丁寧に作り上げました。熱処理を行っていないため麹菌がいきている生甘酒です。腸内環境を整えるのに役立つ麹由来の「酵素」が非常に多く含まれていますので、腸内環境を整えるのに役立ち、しかも免疫力をアップさせる働きがあります。

 

powerあまざけ推薦文

私は甘酒が大好きで、江戸総鎮守の神田明神様に参拝すると、参道にある明治時代からの造り酒屋で必ず甘酒を頂きます。古くから日本に伝わる発酵飲料でもあるので、日本人の身体にも馴染むのでしょう。
28年ぶりに久留米市で仕事をさせて頂くことになりました。そんな時にpowerあまざけをお昼ご飯の代わりに頂いたのですが、飲んだ瞬間に胃が温かくなって、次にフワーッと頭が軽くなり、最後には足の先までエネルギーが循環するのを実感したのです。この甘酒は普通の甘酒ではなく生命エネルギーそのものだ!と思いました。仕事が終わり、ご好意に甘え、もう一杯頂戴したお蔭で、疲労感もなく、歓喜の思いに包まれました。
本当にありがとうございました。
私からもpowerあまざけをお薦めいたします。

          NPO法人バイオフィールド医学研究会 

                 会長 医学博士 田中凡巳

発酵食アドバイザー 伊藤一夫

久留米市内で発酵ゆるりを主催しております。
体の不調・食の乱れによる生活習慣病・イライラ・自分に自信がない・他人のことが羨ましい・幸せを感じれない等の悩みの原因は食事にあります。なら、その食事を正し腸内環境を整えてあげることが大事です。身近な発酵食には腸内環境を整える力がありますので、毎日の食事に取り入れることが、幸せに近づく最短ルートです。健康づくりは腸づくり!!焦らずゆるりと発酵食を取りながら改善して行きましょう。