なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成


表現の絆みらい第一回本公演

「風の山城」~背中越しにみた空は~








舞台を通した
居場所づくり、人づくり




2014年8月佐賀県基山町での大阪狭山市の
中高生が取り組む舞台
『新龍神伝説 風の声がきこえる』を上演。
そこに一般募集として共演した基山町の
小学5年生、6年生が終演後に
「私たちのまちでもいつかこんな舞台をしたい!」
そんな想いを抱き、
「一生懸命は未来に届く」を合言葉に
表現の絆みらぃが誕生しました。

地域、世代、団体をこえた出会いの中で
ありのままの自分を受け入れ、
他者を理解し、共に成長する。
そんな居場所づくりをめざしています。


\LINE@公演チケット販売中!/
まずはQRコードを読み取って
お友達登録!


表現の絆みらぃメンバーの声

かのん(高2)

『この舞台に向かうにつれて』
自分の町が好きじゃなかった。

今までは自分の住んでいる町について知ろうとせず、この町が好きじゃなかった。
でも、この活動を始めて、住んでいる町と地域の人とかかわることが増えて、
町の良さに気が付いた。

そして、住んでいる町が好きになった。


りん(高2)

『私にとってこの場所は』
一度離れたからこそ感じること。
勉強と部活とこの活動を両立するのが難しくて、一度離れようと思った。
だけど、自分について考えたり、表現することは
この活動でしかできないことだと分かった。

そして、この場所は、私にとってかけがえのない場所になった。


だいち (小5)

『舞台が目的じゃない』
最初からやりたかった訳じゃない。
最初は自分からやりたくて始めたわけじゃなかった。
人前に立つことが、一生懸命になることが恥ずかしかった。
でも、投げ出しそうになったとき、引きとめてくれる仲間がいた。

そして、この場所は友達でもない、仲間に出会えた大切な場所になった。
会場アクセス
基山町民会館(TEL:0942ー92ー1211)
〒841ー0204
佐賀県三養基郡基山町大字宮浦666番地
JR鹿児島本線/甘木鉄道「基山駅」より徒歩15分
長崎自動車道「鳥栖IC」から15分
県道17号線「宮浦IC」から5分



「きっとこの一生懸命もいつか未来に届くんだ!」
こどもたちの願いから、始まったこの活動。
6年の年月を経て今、新たな風を起こす。

そんなキセキの場にどうか立ち会ってください。
【2020年2月23日(日)基山町民会館 大ホール】



表現の絆みらぃ Kick ton ton 基山は、
子どもたちの一生懸命を応援します!
メール・またはLINE@にてお気軽にお問合せください。
mail:kizuna.mirai2014@gmail.com
LINE@:@869uciij

【主催】表現の絆みらぃ Kick ton ton 基山