\川西のまちなかでアート体験/
KawanishiArtProject
-LIVE‐


川西のまちなかでアート体験を

兵庫県川西市のまちなかで、アーティストによるライブペイントやワークショップを行います。
日常生活にとけこむ「アート」をぜひ感じてください

開催期間
2021年2月20日(土)~2月28日(日)

少雨決行、荒天中止となります。また、天候により内容の変更がある場合があります。予めご了承ください
2/20(土)
10:30~16:00
LIVEウォールアート
場所:阪急高架下駐輪場壁面(東口すぐ)
阪急電鉄様の高架の壁面に、アーティストが作品を描きます。制作中の見学は自由。
2019年に制作したウォールアートが本年で完成します
2/21(日)
①13:00~14:30 ②14:30~16:00
LIVEペイント
場所:川西能勢口駅南側ペデストリアンデッキ
アーティストによる即興のライブペイント。
お子様が参加してアーティストと一緒に描けるブースもあります(参加は当日受付、先着順)※定員あり
2/21(日)
12:00~16:00
LIVEマーケット
アーティストの制作したオリジナルの商品を販売します。
2/28(日)
12:00~16:00
LIVEドローイング
場所:藤ノ木さんかく広場
広場にチョークでお花を描いて、花を咲かせようアーティストによるLIVE制作を行います

2/21(日)
12:00~16:00
LIVEマーケット
アーティストの制作したオリジナルの商品を販売します。

いずれも見学は自由です。また、後日制作の様子を動画にして配信いたします


参加アーティスト

LIVEウォールアート(2/20)

参加アーティスト
  • 松本真之
    イラストレーター/アーティスト
    アトリエ創治朗 絵画教室講師
    繊細なタッチのイラストで数々の受賞歴を持つ

  • あまのいくこ
    優しいタッチの絵画制作で、手づくり絵本などを手がける

  • ヨモモトマスヤ
    現代美術家/芸術団体DANTAI所属
    天満トランスフォーマーコスプレ祭り準優勝

LIVEペイント(2/20)

Kawanishi Art Project-LIVE‐とは

まちのなかにアートがあり、自然にそれに触れ、楽しみ、感じることができる。
人と作品、人と人の出会いを生み出し、まちににぎわいをつくりだす。
そんな「アートでまちづくり」にトライしているのが「川西アートプロジェクト-LIVE-」です。

川西市では、2019年度まで「川西まちなか美術館」が開催され、アートでまちづくりを行う活動が様々な人のかかわりによって展開されてきました。その流れを受け、「川西アートプロジェクト-LIVE-」は、まちなか美術館に有志スタッフとして関わっていた若手アーティスト等のメンバーで実行委員会を形成し、企画・運営を行っています。

2020年は新型コロナウイルス感染症の拡大により、様々な芸術活動もにぎわいを生み出す活動も、活動に制限がかかった年でした。

まちの中にアートがあるとはどういうことか。
それによって何が生まれるのか?
そんなことを、少しでも感じていただく企画として、皆様にごらんいただけるのを楽しみにしております。


新型コロナウイルス感染症拡大予防にご協力ください

・来場時はマスクを着用してください
・ワークショップ参加時の検温、手指の消毒にご協力ください
・ワークショップは参加人数に制限を設けておりますので、お待たせすることがあります
・ご自身やご家族に体調不良が認められる場合はご来場をお控えください
・展示会場では、お客様の高頻度接触箇所の定期的な消毒を行います
・開催内容については感染症拡大の状況によって変更・中止となる場合があります

SNS

お問い合わせ

KawanisiArtProject-LIVE-実行委員会
(川西市中心市街地活性化協議会)
TEL 072-744-7112
〒666-0014川西市小戸1-5-2KSKビル5F
メール info@kawanishi-machi.com

企画制作 NPO法人芸法