よってたかってかわいくするプロジェクト

大人がよってたかってハタチの子をかわいくする成人式プロジェクト


今年もまた成人式がやってきます。
成人式の振袖といえば、晴れ舞台の晴れ衣装。

ひょんなことから、その振袖をきたいと思っているのに、それが実現できない女の子たちがいることを知りました。

そんな20歳を迎える女の子たちを大人たちの手で可愛くして送り出しませんか?

「可愛い」なんてどうでしょう、でも彼女たちの願いはそれなんです。


親愛なる大人たちにお願い


いま、私の手元には、大阪シンママ応援団の寺内さんから貸してもらった美しい3着の振袖があります。

ふたつの振袖はすでに私の大事に思っている子と彼女のお友だちが着ることが決まっていて、せっかくなのでもうひとつも着たいと思っている子がいないか、若い子たちのネットワークに拡散したいと思っています。

***

私、ずっと調査をしてきたのですが、私の調査の子たち、みんな10代でママになって、すごくがんばりながら自分のやりたいことを実現していると思ってきました。

でも彼女たちが実現できるかどうかの選択の範囲って、実はあらかじめ決まっています。

みんなその枠で、実現できることを実現しているんです。

今年、大阪のシンママ応援団の寺内さんが、私の大事に思っている子とつながってくれました。そして彼女が成人式に参加したいと思っていることがわかりました。

3年間も付き合いもあるのに私は本当ににぶくて、彼女の願いなんてわからずに、そのやりとりをみていて、ああ、そうだったんだってはじめてわかりました。

私のお友だちに話したら協力するよー!って。でも、もう少しいろいろ広げてみたくなりました。

***

大人たちの手で、20歳になる若いママたちを可愛くしませんか?

「可愛い」なんてどうでしょう、でも彼女たちの願いはそれなんです。

そして、その日があれば、そのあと乗り越えていけるなんて簡単な日々じゃないんです。

でも、その日は楽しかったなぁ、振袖着てみんなに祝福してもらって幸せだったなぁって思いをさせてあげたいんです。

寺内さんとやりとりしているうちに、「大人の手で、成人式を迎える子たちをよってたかって可愛くしましょう」って言葉が出てきました。

やりたいと思っているのはただ、その言葉とおりのことです。

どうか、力を貸してください。

お願いします。

 

2019年12月吉日 

よってたかってかわいくするプロジェクト

発起人 上間陽子

実行委員 秋𠮷晴子/糸数温子/上田真弓/宮城朋子


よってたかって二十歳を迎える女の子たちをかわいくしたい大人のみなさま

ご寄付いただいたみなさま

山田哲也様/三木幸美様/嘉住圭介様/荒巻りか様/伊藤るり様/屋良朝輝様/今泉真也様/佐藤学様/石原昌英様/川上芳夫様/宇田川明日香様/芳澤拓也様/上間道子様/新里涼子様/打越正行様/徳武聡子様/柴山浩紀様/喜納高宏様/安次富亮伍様/伊波園子様/もりしまくみこ様/坂田和子様/新崎綾子様/与那覇紗姫様/川門さゆき様/大城ひかり様/與那覇なるみ様/佐久間亜紀様/藤井啓之様/船越裕和様/照喜名朝寿様/知念渉様/澤田稔様/花崎玲子様/上野郁子様/島村聡様/久木田美智代様/いけはらあき様/ひがかずみ様/長谷川俊雄様/長谷川俊雄3年・4年合同ゼミ一同様/有田由希様/菊谷愛子様/城間真子様/安里瑞穂様/喜屋武幸様

帯の貸与(竹石聖子様)/着付けセット一式の寄贈(伊波園子様)
振袖・振袖用帯の寄贈(安部みちる様)
被布付きの子ども用着物の寄贈(山元俶乃様、山口のりこ様)

(2020年2月24日現在)

きっかけとなった振袖を2箱おくってくださった大人のみなさま
スペシャルサンクス

寺内順子様・大阪シンママ応援団サポーター様

よくあるご質問

  • Q
    協力したプロジェクトについての報告などは、どのように知ることができますか?
    A
    こちらのページに追加するか、発起人である上間個人のSNS上で発信しています。また、収支報告も作り、寄付者や協力者に報告します。
  • Q
    物品の協力後は、どのように返却していただけますか?
    A
    彼女たちが着た後で、お着物を洗い(沖縄の成人式は暑いことが多いので、やっぱり丸ごと洗った方がいいように思います。そうなると1万円近くかかります)に出します。また、なんらかの補正するものを購入する可能性があります。頂いた寄付は必要な経費に充てたいと思います。
  • Q
    プロジェクトの報告写真などの掲載はありますか?
    A
    個人が特定されるリスクがあるような写真を掲載することができません。ご了承ください。
  • Q
    物品の協力後は、どのように返却していただけますか?
    A
    彼女たちが着た後で、お着物を洗い(沖縄の成人式は暑いことが多いので、やっぱり丸ごと洗った方がいいように思います。そうなると1万円近くかかります)に出します。また、なんらかの補正するものを購入する可能性があります。頂いた寄付は必要な経費に充てたいと思います。

2020年の活動報告はこちらから

無事に終了!(2020年、最終報告となります)

「大人がよってたかってハタチの女の子を可愛くする成人式プロジェクト」(以下ではよってたかってプロジェクト)に集ってくれたみなさま、このたびは大変お世話になりました。12月に始まったこのプロジェクトは、4名の女の子への振袖の着付けと着物の丸洗いをへて、このたびお借りしていた道具や振袖すべて返却の手続きが2月24日に終わりました。みなさまからご寄付をたくさんいただきましたので、彼女たちの思いを聞きながらすすめることができ、4名の女の子のうち2名の方はお子さんも一緒に写真撮影をしたいとのことでしたので、子ども用の袴ロンパースやオーガニックコットンの袴を購入し、写真撮影時、本人たちは振袖を着てご自分のお子様を抱っこして行いました。

 今回、着物や子ども服の選択の過程、地元紙の取材(ご本人が希望されましたので立ち合いの上、原稿チェックなども一緒に行いました)のすべてを同行しましたが、「行事」という人生を形作る刻みや、自分で選択できるという状態をつくることが、彼女たちの生においてどれだけ稀有なことなのかということをヒシヒシと感じるような時間でした。 振袖を着たことや写真撮影が、この先、どれだけ彼女たちにとって意味があるのかはわかりません。でも、その日、みんな本当にお花のように可愛らしかったです。彼女たちから何かを奪うための「可愛い」という賞賛ではなく、ただただあなたの存在が愛おしいという意味の「可愛い」と賞賛される時間を、これからも作り出していかなくてはならないと思っています。
3月末におひとりの写真撮影が予定されていますが、本日、2月27日をもちましてひとまず、みなさまへの今年度の収支活動報告(会計:宮城)とさせていただきます。

なお、みなさまから、振袖一式の貸与(寺内順子様/大阪シンママ応援団サポーター様)、帯の貸与(竹石聖子様)、着付けセット一式の寄贈(伊波園子様)、振袖・振袖用帯の寄贈(安部みちる様)、被布付きの子ども用着物の寄贈(山元俶乃様、山口のりこ様)、総額24.5万円のご寄付が46名の方々(山田哲也様/三木幸美様/嘉住圭介様/荒巻りか様/伊藤るり様/屋良朝輝様/今泉真也様/佐藤学様/石原昌英様/川上芳夫様/宇田川明日香様/芳澤拓也様/上間道子様/新里涼子様/打越正行様/徳武聡子様/柴山浩紀様/喜納高宏様/安次富亮伍様/伊波園子様/もりしまくみこ様/坂田和子様/新崎綾子様/与那覇紗姫様/川門さゆき様/大城ひかり様/與那覇なるみ様/佐久間亜紀様/藤井啓之様/船越裕和様/照喜名朝寿様/知念渉様/澤田稔様/花崎玲子様/上野郁子様/島村聡様/久木田美智代様/いけはらあき様/ひがかずみ様/長谷川俊雄様/長谷川俊雄3年・4年合同ゼミ一同様/有田由希様/菊谷愛子様/城間真子様/安里瑞穂様/喜屋武幸様)からありました。みなさま、本当に有難うございました。

来年20歳になる方々がすでに控えておりますので、2月23日に行われた実行委員会でプロジェクトの継続も確認しました。来年もどうか私たちに力を貸して下さい。


2020年“よってたかって成人式”プロジェクトメンバー
秋𠮷晴子/糸数温子/上田真弓/上間陽子/宮城朋子
文責:上間