なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

https://nb-bs.net

住宅ローンが払えない。
住宅ローンエールプランナー
葛飾基地へご相談を!

住宅ローンの支払いが厳しい!
あなたのお悩み私達にお任せください。

住宅ローンの支払いに困っている方=(住宅ローン難民)と名付け、
難民の方がもう一度“幸せな生活”を送れるよう、総合的に支援します。
相談は
無料!

こんなお悩みありませんか?

  • 複数の支払いで住宅ローンの支払いに困っている
  • 会社の業績が悪くなり、収入が減り支払いが厳しい
  • 主人が倒れて働けなくなり、この先の支払いが厳しい
  • 夫婦で共同購入したが、離婚して支払いが出来ない
  • 定年後に住宅ローンの払いが終わらない
  • 夫婦で共同購入したが、離婚して支払いが出来ない

そのお悩み解決します!

沢山の方が抱えてるお悩み
住宅ローン難民は(あなた)だけではないということ。
75歳でもまだ住宅ローンが残り、貯蓄も底をつき、これ以上はどうしようもない方や、突然の脳梗塞を患い、右半身麻痺で車いす生活を余儀なくされ収入も減り住宅ローンの支払いが滞るように。また、会社の倒産や離婚問題など様々な理由で住宅ローンが支払えなくなることの悩みを多く抱えている方、その数は日本中に『180万人』もいます。

プロフィール

住宅ローンエールプランナー
木暮 輝昭
生まれも育ちも東京都葛飾区、現在も葛飾区在住です。
会社に就職後は営業職を約25年、その後は管理職も努めましたが、現在は住宅ローン支援ププランナーとして活動中。
周りの友人知人もマンションや戸建てを購入しているケースが多く、中にはやむを得ず住宅を手放した仲間も複数見てきました。「住宅ローンが払えない」という人の悩みは相当なものと思います。他人にも言えず自分自身に抱え込んでしまい体調を崩す方が多いとメディアでも見かけたこともあり、そんな方々を少しでも楽な気持ちになっていただけるよう救えるように、住宅ローン支援ププランナーとして活動を始めました。
住宅ローン支払いに少しでも不安を感じたら、是非私にご相談ください。

指名される理由

住宅ローンが滞ると大切なマイホームが「競売」となり、大きな「負担」となってあなたに伸し掛かります。その「競売」から「任意売却」に切り替えることにより、あなたの大きな「負担」を取り除くため、初回の相談から金融機関の手続きなど一切の費用は無料。私たちは、住宅ローン難民の困っている二つのこと(①住宅ローン滞納後の競売の不安)(②住宅ローンをきっかけとして人間らしい当たり前の生活の不安)を解決すべく、金融知識や不動産知識等の専門スキルに加えて、社会的問題の解決をその強い使命とした【心の良い人】である住宅ローン難民エールプランナーで構成されています。そして、最終コンサルタント(解決人)でもなく、アドバイザー(情報提供者)でもなく、エールプランナーとしているのは、エール(また実のある人生として再出発する応援)を一緒に、計画し、住宅ローン難民の心にずっと寄り添っていくと言う意味がこめられています。

「競売」から「任意売却」に切り替えるメリット

  • 競売になると安い金額でしか売れませんが、任意売却であれば市場の適正価格で売却が可能となります。
  • 任意売却後のローンの残債が残っていても無理な返済は求められません。     競売の場合はローンの残債務を一括返済として求められますが、任意売却の場合は月額数万円程度の返済で交渉可能となります。
  • 金融機関等との交渉にもよりますが、内容次第で引越し費用も任意売却代金から捻出できる可能性もあります。
  • 任意売却では、買主様との話し合いで賃料を支払い、賃貸物件として住み続けることができる場合もあります。
  • 金融機関等との交渉にもよりますが、内容次第で引越し費用も任意売却代金から捻出できる可能性もあります。

お申込みはこちら

相談料は全て無料!
困っていることありのままをお伝えください。     
  私たちが最善の解決方法を診断しご提案いたします。      
相談は何回でも無料です。安心してご相談してください。

お客様の声

離婚して家を売却することに

元夫が住宅ローンを払っていくことになっていたのに滞納していたらしく銀行から請求が来ました。どうしたら良いのか分からないので、エールプランナーに相談したところ、元夫との間に入って話を進めていただき円満に解決できました。今は新しい生活を始めています。

会社が倒産しました

勤務先の旅行会社が倒産し、職を失いました。そんなときエールプランナーさんが自宅の売却だけでなく、次に引越しする家や仕事まで紹介してくださり、無事第2の人生に踏み出すことができそうです。

会社が倒産しました

勤務先の旅行会社が倒産し、職を失いました。そんなときエールプランナーさんが自宅の売却だけでなく、次に引越しする家や仕事まで紹介してくださり、無事第2の人生に踏み出すことができそうです。

よくある質問

  • Q
    住宅ローンが払えないと自己破産しなければなりませんか?
    A
    そんなことはありません。自己破産は手段の一つであり最終手段と考えましょう。まずは自分の資金繰りを見直し、支払い困難な状況になるのであれば金融機関に任意売却の意思を伝えましょう。後は私たちがバックアップしサポートします。
  • Q
    金融機関との間で競売について具体化してますが、任意売却に変えることは出来ますか?
    A
    大丈夫です。競売開始通知書が届いてから入札が開始されるまでは任意売却が可能です。金融機関へ再度相談し任意売却の意思を伝え、了承頂いた上で入札開始日までの間任意売却としての動きが取れます。入札開始日内で任意売却できれば競売は中止され、今後のプランに余裕が生まれます。
  • Q
    税金を滞納し市区町村から差押えが入り、売却ができないのでは?
    A
    金融機関と協議し任意売却の代金の一部を税金の支払いに充てることが可能になる場合が御座います。これにより差押えが解除され任意売却が可能となります。
  • Q
    住宅ローンが払えないと自己破産しなければなりませんか?
    A
    そんなことはありません。自己破産は手段の一つであり最終手段と考えましょう。まずは自分の資金繰りを見直し、支払い困難な状況になるのであれば金融機関に任意売却の意思を伝えましょう。後は私たちがバックアップしサポートします。

まずはお気軽にご相談ください

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。