戦わずしてガンに勝つ

元ガン患者だからわかる、ガンに向き合う心の持ち方

ガンで不安なあなたへ


「不安を消し ポジティブになれる 心の持ち方を伝授します」

こんにちは! ゆいま~る です。

戦わないでガンに勝った、元ガン患者ゆいま~るです
ガンと言われるまでガンについて無知だった私ですが、考えてみれば誰でもそうです。

絶望しそう・泣きそう・治療は怖そう・髪が抜けそう・・・
ガンってそんなもんだろうという思い込みがありました。

治療を経て思うことは、治療の方法も効果も副作用も「人による」です。
ガン告知をされたからと言って、落ち込まなくていいんです。

私の場合は、入院時に5~6cmあった大きなガン(子宮頸がん)が、先生も驚く速さで正常値になりました。

私は、この自分の経験をもとに得た知恵を多くの人に伝えたいのです。

心をしっかり持つことこそが、ガンに勝つ決め手です。
それは、ガンに立ち向かうことではありません。ガンと戦うことではないのです。

一人でも多くの方に、元気になっていただきたいと思っています。
ガンと戦わないで、早く元気になりましょう!

Step.1
ブログを読む
戦わずしてガンに勝つのブログです。
能天気なブログなので簡単に読むことができます。
何度でも繰り返し読むことで、心を軽くしてガンに勝つための心構えが身についてきます。
Step.2
治療を受ける
医師と決めた治療をしっかり受けましょう。
医学を否定していては治るものも治りません。
心構えをしっかり身につけて治療を受けることで、治療効果を上げていきましょう。
Step.3
人に頼る
甘えすぎはよくありませんが、我慢しすぎもよくないです。
わからないことや不安なことは、お医者さんや看護師さんに聞きましょう。
5yearsなど、ガン患者のインターネットサークルなどもあります。
私あてにメールでお問合せいただいてもいいですよ。出来る限りですがお答させていただきます。
Step.2
治療を受ける
医師と決めた治療をしっかり受けましょう。
医学を否定していては治るものも治りません。
心構えをしっかり身につけて治療を受けることで、治療効果を上げていきましょう。

Q&A

  • Q
    お金はかかりますか?
    A
    全くかかりません。お金儲けのためにやっているのではありません。
    自分の経験を活かしたいと思っています。
  • Q
    宗教とかの勧誘をされるのではないかと心配です。
    A
    宗教も他の団体も全く関係ありません。
    人助けはしたいと思っています。助かった命に感謝しているだけです。
  • Q
    ゆいまーるさんのガンの病状はどうだったのですか?
    A
    • 病名     子宮頸がん(扁平上皮癌) ステージ1B
    • 入院期間   2018年の5月~7月の約1か月半
    • 治療     放射線治療&抗がん剤治療(シスプラチン)
    • 副作用    ほとんど無し。後半に下痢気味になった程度
    • 治療効果   入院治療の半ばで、腫瘍マーカーの正常値1.4に!(基準値0~1.4)
  • Q
    宗教とかの勧誘をされるのではないかと心配です。
    A
    宗教も他の団体も全く関係ありません。
    人助けはしたいと思っています。助かった命に感謝しているだけです。

ブログを読むだけなので簡単です!

戦わずしてガンに勝つのブログです。
毎日、読んでみましょう。
「戦わずしてガンに勝つ」ためには、心の持ち方が重要です。
落ち込んでいるガン患者ばかりを見て、自分もああなるんではないかと不安になるよりも、明るくて元気なガン患者もアリなんだ、と自分の常識を書き換えていきましょう。

「心の持ちようで結果は変わりますよ~」
(入院手続き担当看護師の言葉)


メールはコチラから↓

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信