住みやすい生駒市に

news image

高齢者政策



デマンドタクシーの導入を目指す
 デマンドタクシーという乗り合いタクシーはタクシー会社と自治会が協力し運営を行ってる自治体が増えています。デマンドタクシー運賃も1回200~300円程度と良心的な金額の公共の乗り物です。公共交通機関を増やせば外出しやすくなる人も増えます。生駒市とタクシー会社が提携して導入すべきです。生駒市では外出に困っているという方が多くおられます。免許を返納した、バス停が遠いなどの様々な理由から外出が減っている方も多いです。

幼児教育の充実
保育園や幼稚園と習い事を提携するように勧め、未就学児から幼児教育が充実できるように環境をすすめていきます。

幼児教育の充実化
いじめをなくす


26/12/2017
news image

女性の活躍推進


資格取得制度の充実化を図る
女性は、妊娠や育児で職場を離れる方もおられます。そのような方に就職がしやすくなるためにも資格取得をすすめていけるような制度を提案したいと思います。看護師や介護職、歯科衛生士や理学療法士、さまざまな資格での補助を進めていきます。
26/12/2017
news image

ふるさと納税を見直す

ふるさと納税という仕組みによって生駒市民が他県にふるさと納税をされている方が多いです。それによって生駒市の税収が減っています。生駒市民の税金が外に流れています。逆に、他県に住む人の生駒市へのふるさと納税は少ないです。ふるさと納税の品数を増やし、生駒市のPRともなるよう,さらなる企業との提携が必要になります。
ふるさと納税の種類を増やし税金を取り戻し、サービスを充実させます
支出のやりくりを改善する
26/12/2017
news image

ゴミ袋の有料化、粗大ごみの有料化を見直す

ゴミの有料化によってサービスが充実したとも感じることが出来ないというご意見があります。本当にゴミの有料化の値段は適正か、もう一度考えてみましょう。

26/12/2017
news image

介護の認定調査の仕事をしてまいりました。介護の認定調査の仕事をする中で介護をする側される側のお悩みもお伺いする機会がありました。福祉サービスの充実が必要と考えています。一人暮らしが心配、外出手段がないなどいろいろな悩みを聞いて参りました。外出の時のボランティア制度などいろいろ提案していきます。



26/12/2017
news image

ふるさと納税を見直す

ふるさと納税という仕組みによって生駒市民が他県にふるさと納税をされている方が多いです。それによって生駒市の税収が減っています。生駒市民の税金が外に流れています。逆に、他県に住む人の生駒市へのふるさと納税は少ないです。ふるさと納税の品数を増やし、生駒市のPRともなるよう,さらなる企業との提携が必要になります。
ふるさと納税の種類を増やし税金を取り戻し、サービスを充実させます
支出のやりくりを改善する
26/12/2017

社会福祉士 
  加藤ひろみ
プロフィール

昭和51年6月23日生まれ B型 蟹座 八尾市に生まれる
小学校1年生のときに生駒に引越
俵口小学校 卒業 
生駒中学校 卒業  
奈良高校  卒業  
大阪市立大学商学部 卒業 
ハンドボール部副主将

司法試験7度挑戦
広告代理店で求人広告の営業  
社会福祉士、ヘルパー2級を取得し
福祉施設で働く
社会福祉士を取得後、地方自治体で
介護の認定調査を行う(生駒市内1500件程度)

政治塾で学ぶ
平成30年市内私立幼稚園本部役員
いこまち宣伝部2期生  
生駒市役所のフェイスブックページで生駒市の魅力を発信する
イコママボノとして棚田クラブ様のサポート 
棚田クラブ様と一緒に参加者を増やす働きかけをしました 
高山竹あかりのボランティアetc

著書「要介護度認定調査員便利帖」アマゾン、書店にて販売中
家族 夫・娘2人(中2と年長)
趣味 マラソン  ハーフは1時間33分がベスト記録です。
   トライアスロン  
   読書・スキー・ソフトテニス
   バドミントン・小説などを書く

ブログhttps://ameblo.jp/syousetu623/
salon image

後援会会員募集

後援会会員 

年会費・入会費無料


後援会事務所
奈良県生駒市西白庭台1-13-2
電話問い合わせ先:
090-9992-5299
0743-20-4499
Eメール:
sumirehiromisan@yahoo.co.jp
お手伝いしていただける方はまたお伝え下さい
ビラ配り・ポースターを貼る・
気持ちで応援するだけでも大丈夫・etc
お手伝いしていただける方はまたお伝え下さい
ビラ配り・ポースターを貼る・
気持ちで応援するだけでも大丈夫・etc