なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
✉kato-piano@mx2.nns.ne.jp


ロシアンメソッド 山梨県甲府市住吉
加藤優実ピアノ教室

ワンランク上の音楽教育を気軽に

新着情報

加藤優実ピアノ教室 3 の特長

01.現代ピアノ奏法(ロシア奏法)に基づいた専門性の高いレッスン

講師は現役のピアニスト。桐朋学園大学及び、同大学大学院を修了。留学経験あり。
基礎をしっかりと身につけ、確実なテクニックと色彩豊かな美しい響きを実現するためのお手伝いをいたします。

実は、正しいピアノの弾き方をきちんと理由づけて教えてくれる教室は極めて少ないのです。
現在、ロシアンメソッドが世界の指導法の「定番」になりつつありにもかかわらず、日本では未だに(意図せず)「ハイフィンガー奏法」が教えられています。
「ハイフィンガー奏法」から脱し、合理的でより自由な表現ができる手の使い方へと導きます。
音の出し方、体の使い方、耳の使い方、作品や作曲家への理解、練習方法などを、音楽史や音楽理論を交えながら、一人一人に合わせて楽しく丁寧に指導します。

02.楽典・ソルフェージュ教育
「楽典」や「ソルフェージュ」とは、音楽をするために必要な基礎能力を鍛えるようなものです。弾き真似だけでピアノを弾くには限界があり、楽譜を読む力や、音感、音に対する意識を身につけなければその先へ進めません。

楽典及び総合的な音楽知識とソルフェージュの能力は、譜読みの速度や正確さに限らず、演奏の表現や和声感、テクニックにも反映されます。

当教室では基礎を最重要視し、音大受験以上のレベルまでカバーした音楽教育を行っています。

03. オンラインレッスン可能
新型コロナウイルスの対策や、遠方にお住まいの方向けに、Zoomを使ったオンラインレッスンが可能です。また、演奏動画を送っていただき、アドバイスをさせていただくこともできます。コンクールなどの本番前にちょこっとアドバイスが欲しい方、1回のみ受講したい方などもお気軽にお問合せください。

〈Youtubeチャンネル開設しました〉


レッスンコース



講師紹介
INSTRUCTOR


加藤 優実
Yuumi Kato

5才よりピアノを始める。幼少の頃より、多数の音楽コンクールにおいて全国大会で入選。東京音楽大学付属高校ピアノ演奏家コース卒業。特待生として全額給付型奨学金を得て、コロンバス州立大学(米国)にてアレクサンダー・コブリン氏に師事。帰国後、桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻を卒業。山梨第1号として同大学大学院音楽研究科修士課程を修了。高田匡隆、村上弦一郎の各氏に師事。これまでに、三好のび子、クラウディオ・ソアレス、村上隆の各氏に師事。 2015年ロゼピアノコンクール大学一般の部最高位。第5回東京国際ピアノコンクール第3位(1位なし)。その他、日本ピアノ教育連盟、日本クラシック音楽コンクール、ピティナピアノコンペティション、東京ピアノコンクール、MTNA、ブルクハルト国際音楽コンクールなど、国内外のコンクールにて多数入賞。 ロシア・ドイツ・オーストリアでも研鑚を積み、多数のアカデミーにおいて修了コンサートに選抜され、ディプロマを取得。
第42回及川音楽事務所新人オーディション最優秀新人賞受賞。同音楽事務所所属。
演奏活動や音楽雑誌への掲載など幅広く活躍。NPO法人山梨メセナ協会 2021年度芸術文化活動支援より助成を受ける。
日本クラシック音楽コンクール審査員。



よくあるご質問 
Q & A


  • Q
    月謝はいつ支払えばいいですか?
    A
    月末にお月謝袋をお渡ししますので、月初のレッスン時に持参してください。
  • Q
    レッスン時の服装はどうすればいいですか?
    A
    服装は自由です。靴下の着用をお願いしております。
  • Q
    車を停めるところはありますか?
    A
    敷地内の駐車場に停めていただけます。
  • Q
    電子ピアノしか持っていないのですが、大丈夫ですか?
    A
    音楽に触れる機会をつくること自体が大切ですので、はじめのうちは電子ピアノでもかまいません。きちんと上手になりたい方やコンクールや音大受験をお考えの方には、ピアノの購入をおすすめします。
  • Q
    とりあえず弾けたらいいのでそこまで頑張りたいわけではないです。指導は厳しいですか?
    A
    基本的には楽しく、ピアノを好きになってもらえるようにと心掛けております。
    コンクールなどの目標がある子に対しては厳しくすることがあります。一人一人の生徒さんとしっかり向き合う事が大切ですので皆が同じことをするのではなく、それぞれにあった指導をします。
  • Q
    成人男性なんですけど習えますか?
    A
    申し訳ございませんが基本的にはお断りさせていただいております。
  • Q
    現代ピアノ奏法ってなんですか?
    A
    別名・ロシアンメソッド、ロシア奏法ともいわれる重力奏法の一種です。
    「ピアノが上手く弾けない、音を聴けない、歌えない、テクニックが育たない、音が通らない」これらのことには原因があります。現代ピアノ奏法とは、体のあらゆる使い方を上手くすること、姿勢と動きの関係を理解すること、無理な動きを知ること、ピアノの構造を知って音と打鍵の関係を理解し、正しい姿勢、レガート及びスタッカートで弾く際の腕、手首、指の正しい使い方を身につけることを指します。上級の方にはこれらのことを理解していただいた上で、良い音、良い音楽づくりを丁寧に教えて行きます。
  • Q
    レッスン時の服装はどうすればいいですか?
    A
    服装は自由です。靴下の着用をお願いしております。

アクセス
ACCESS


加藤優実ピアノ教室
山梨県甲府市住吉
LINE @529tpfmf
MAIL kato-piano@mx2.nns.ne.jp
〈営業時間〉10:00〜20:00
〈定休日〉木曜日、日曜日
〈アクセス〉JR東海 身延線「南甲府駅」から徒歩5分
(駅の地下道を通ります。Google Mapsには地下道が表示されないため、遠回りになっています。)

      JR東日本 「甲府駅」から車で15分ほど


お問い合わせ