あなたは肩こりでこんなお悩みを抱えていませんか?

  • 肩こりがスッキリした記憶がほとんどない
  • マッサージに行ってもすぐに戻ってしまう
  • ひどくなると頭痛がしたり、腕が上がらなくなったりして大変だ
  • 飲みたくない薬を飲んで症状を抑えている
  • 一生付き合っていくしかないとあきらめている
  • マッサージに行ってもすぐに戻ってしまう

私に10分、お時間をいただけませんか?
このページを読むだけで肩こりを解決する方法をお伝えします!

私と一緒に肩こりを解決しましょう!

はじめまして。
神奈川県伊勢原市にある整体院すいっちの院長、宮森大地と申します。

簡単に自己紹介しますと、私は理学療法士として整形外科病院に5年間勤務していました。その後に地元である伊勢原市内に整体院を開院し、約4年が経ったところです。その間で延べ2万件の施術経験があります。現在は整体院での施術だけでなく、毎月、医師や整体師の方に施術技術をお伝えするセミナーも開催しております。

私はこれまで、慢性的な肩こりだけでなく、頭痛や腰痛、膝痛の方などおおく担当させていただきました。今回は私の経験の中で培われたものの中から肩こりについて、このお手紙を読んだあなたが自分自身で解決できるような知識と方法を余すところなくお伝えしていきます。

さて、肩こりとひと言で言っても、原因は人それぞれです。同じような肩こり改善法を試してみても、良くなる人と良くならない人がいます。あなたも友人や知人に「これ良いよ!」と言われたものを試し、それでも結果がイマイチでがっかりした経験もあるのではないでしょうか?そんな経験を重ねてしまうと、自分の肩こりはもう良くならないんだな…一生付き合っていくものなんだな…と諦めも入ってきてしまう気持ちもわかります。

なぜなら私自身も過去にひどい肩こりで悩まされていた一人だからです。

しかし、今では肩こりとはオサラバし、日々患者さんのお体と生活に向き合う日々を過ごしています。そうしていく中で、肩こりを良くしていく上で重要なポイントをいくつも発見しました。

今回のお手紙の内容は…
  1. 肩こりとはそもそも何なのか?
  2. なぜ肩こりになってしまうのか?
  3. どうやったら肩こりは良くなるのか?
など、あなたが疑問に思われていることとその解決法を余すところなくお伝えしたいと思います。以下の文章を読み進めていただき、肩こりのないお体を一緒に手に入れましょう!

肩こりとはそもそも何なのか?

コリとは、筋肉が緊張して固まり、ゆるめられない状態のことを言います。

コリができてしまうと、筋肉やまわりの組織に巡る血流が悪くなり、さらに筋肉が固くなって血管の中に疲労物質がたまっていってしまいます。それらが原因でコリ感や張り間、疲労感、痛み、痺れを生じると考えられています。

このコリが肩や首まわりにできたものが肩こり・首こりです。また、肩や首まわりにコリができると、脳に運ばれる血流にも影響が出て、人によっては頭痛や吐き気などが生じるとも言われています。

こう考えると、肩や首まわりのコリのできた筋肉をマッサージし、筋肉を柔らかくして血流を改善すれば、あなたのお悩みは解決できそうな気もします。もしかしたら、これをお読みのあなたも筋肉をほぐそうと自分でマッサージをしたり、お風呂などで温めたり、病院や治療院をまわって電気治療や揉みほぐしを受けたりした経験があるのではないでしょうか。しかし、この私からの手紙をお読みということは、それらの対処を試してみてもスッキリしていないのではないでしょうか?何を試しても肩こり・首こりが解消できず「自分の体がおかしいのではないか」「一生治らないのではないか」と不安に感じられているかもしれません。

でも、ご安心ください。
今まで肩こり良くならなかったのは、決してあなたのせいでもなく、あなたの体が悪いわけもありません。
肩こり・首こりの原因を追究し、対策をすればきっと良くなります。

次に、肩こり・首こりの原因についてお伝えしていきます。

なぜ肩こりになってしまうのか?

肩こりの原因は人それぞれです。
しかし、私はおおくの施術経験から、肩こりの原因に次の4つがあることを発見しました。

  1. 日常の姿勢
  2. 食事と水の摂取量と質
  3. 内臓の疲労
  4. 自律神経の乱れ

この4つについて、これから詳しくお伝えします。
その後に、それぞれの対策についても1つ1つお伝えします。
ご自分に当てはまりそうなものからお読みください。



肩こりの原因 1.日常の姿勢

いわゆる悪い姿勢は体にかかる負担が大きくなります。
とくに猫背姿勢は頭や肩の位置が良い姿勢よりも前に行き過ぎてしまい、肩や首の筋肉が緊張し、コリができやすくなります。

とは言え、誰だって好き好んで悪い姿勢を取るわけじゃありません。あなたも姿勢が悪いと知りつつも、気が付けば姿勢が崩れている…なんてこともあるのではないでしょうか?
この悪い姿勢を取ってしまう原因はいろいろあります。例えば…
  • 体を動かす時の効率的な動かし方を知らない
  • 仕事や家事をする時の机やイスの高さなど、環境と体が合っていない
  • 内臓疲労や自律神経の乱れから、姿勢を保つ筋力が発揮できない
これらすべてのことを細かくご説明することは難しいですが、この後に姿勢を改善する方法をお伝えしていきます。





肩こりの原因 2.食事と水の摂取量と質

「え、肩こりに食事と水なんて関係あるの?!」と思われるかもしれません。しかし、よく考えてみてください。私たちの体は日々食べたものを材料にして新しい細胞を作り、古い細胞と入れ替え作業を行っています。水や栄養素が不足すると、この入れ替え作業がうまくいかなくなってしまい、古い細胞のままであれば、さまざまな不調が起きることはご想像いただけると思います。

必ずではありませんが、肩こりのある方は水分・たんぱく質・ビタミン・ミネラルが不足し、糖質が過多である場合が私の経験上では多いです。
これについては後ほど、詳しく対策をお伝えしていきます。


肩こりの原因 3.内臓の疲労

内臓は日々の食事や水の摂取量や質、体や精神的なストレス、睡眠の量と質などの影響を受け、容易に疲労してしまいます。内臓が疲労すれば、これらの影響がより強く出やすくなり、肩こりだけでなく疲労感にもつながりやすくなり、全体的な健康レベルも下がりやすくなります。

また、医療機関での検査で異常がなくても内臓が疲労している場合もあります。例えば、肝臓はかなりダメージを受けないと異常が出ません。そして、肝臓にいく神経と肩まわりの神経はつながっているため、肝臓の疲労から肩こりに発展している場合もあります。「私はお酒は飲みません!」と言う方でも肝臓が疲労するのは、肝臓はアルコールの分解以外にも栄養素の合成や分解、薬や毒物の解毒作用など、さまざまな仕事をするためです(肝臓の仕事の数は500~2000あると言われています)。

このように内臓は1つの臓器でさまざまな仕事をしています。何気ないことでも内臓に負担をかけていて、その結果として、肩こりという形で体がサインを出していることすらあるのです。

肩こりの原因 4.自律神経の乱れ

自律神経は無意識的に体のバランスを整えてくれる神経です。交感神経と副交感神経があり、交感神経は日中の活動的な時に、副交感神経は夜間などリラックスする時にそれぞれ優位になり、緊張しっぱなし、リラックスしっぱなしにならないようにバランスを取ってくれています。車で言えば、アクセルとブレーキのような役割と持っています。

この自律神経もやはり日々の生活習慣、例えば食事や運動、睡眠、ストレスの影響を受けて乱れやすくなります。

例えば、ストレスに打ち勝とうと交感神経が優位になると、筋肉が緊張しやすくなるためにコリも発生しやすくなります。がんばり続けられる内は良いのですが、やがて疲労してしまうと今度は副交感神経を優位にして体を休ませようとしますが、その時には体にはダメージが蓄積し、動けなくなってしまっていた…なんてこともあります。

今までにお伝えした4つの原因は相互に影響しあって、あなたの肩こりを作り、または悪化させています。
次からその具体的な対策を詳しくお伝えしていきます。

どうすれば肩こりが良くなるのか?

さて、肩こりには大きく4つの原因があるとお伝えしました。
  1. 日常の姿勢
  2. 食事と水の摂取量と質
  3. 内臓の疲労
  4. 自律神経の乱れ
ここからは、肩こりを解消する方法についてお伝えしていきます。
具体的には…
  1. 姿勢改善のポイント
  2. 肩こりにありがちなコリほぐしのポイント
  3. 肩こりを改善する食事と水分摂取
  4. 内臓や自律神経を整える生活習慣
動画や文章を織り交ぜながらご説明いたしますので、ご参考にしていただければ幸いです。

肩こり解消法 1.姿勢改善のポイント

動画にもある通り、座っている姿勢ではいくつかポイントがあります。
ポイントを羅列すると…
  1. 座面の調整をする(股関節が90°以上曲がらないようにする)
  2. 骨盤をしっかりと立て、背骨を伸ばす(そのためにタオルなどを使用する)
  3. 作業をする際、肘から先は机に乗せるなど支えのある状態にする
  4. 長時間の作業はどうしても疲労がたまるため、1時間に1回は歩くなどする
こういったポイントを意識するだけでも、姿勢の改善や疲労の蓄積を防ぐことができます。
次に、肩こりの方によくあるコリほぐしのポイントをお伝えします。

肩こり解消法 2.肩こりに効果のあるほぐしのポイント

コリをほぐすのにもポイントがあります。
ポイントを羅列すると…
  1. 鎖骨の下の筋肉
  2. 肘の筋肉
  3. 脇下の筋肉
肩こり・首こりと言っても肩や首のコリをダイレクトにほぐしても戻りやすいこともあります。それは、そのコリを作っている原因が他の場所にあるためです。上述した部位の筋肉にコリができると、頭や首、肩の位置を悪くしてしまい、結果として肩こり・首こりに発展することがあります。これが肩や首の筋肉をダイレクトにほぐしても戻りやすい原因の1つです。これからは今回ご紹介した筋肉をほぐしてから、肩や首の筋肉を触るようにしてみてください。

肩こり解消法 3.肩こりを改善する食事と水分摂取

コリのできた筋肉の細胞の中には乳酸が溜まっていると言われています。
乳酸と言えば運動をしたときに発生するイメージがありますが、実際は炭水化物をエネルギーに変えていく過程で発生するものですので、運動をしなくても乳酸は発生します。この乳酸を筋肉の細胞の中から血液中に出し、スムーズに流すことができないと、細胞が乳酸でパンパンに膨れてコリを悪化させると言われています。
ちなみに、筋肉から出た乳酸は肝臓で処理されるため、コリのひどい方は肝臓も疲労している方がおおいです。

さて、この乳酸を産生と排出(代謝)をスムーズにするためには、ビタミンB1が必要です。ビタミンB1が豊富に含まれているのは豚のフィレ肉・玄米・うなぎなどですが、このビタミンB1の必要量は個人差が大きいという説があります。その説によると、必要量が最大で1日に150mgのビタミンB1を摂取する必要があるとされています。ビタミンB1を150mg取るには豚のフィレ肉を10kgほど食べなくてはいけないので、サプリメントなどで補うと良いと思います。

他のビタミンとしては筋肉の細胞から乳酸の排出をしやすくするためにはビタミンEが必要です。ビタミンEは抗酸化作用があり、体の酸化防止、ひいては老化の進行を遅らせる効果があるとされています。コリのできた筋肉では血液循環も悪くなって老廃物も溜まっているので、どんどん老化が進みます。ビタミンEはアーモンドやかぼちゃなどに含まれています。摂取上限はありますが、指標として200~400IU摂取するのにはアーモンドを500g~1kgも摂らないといけません。100IUからサプリメントで補うのも検討すると良いでしょう。

タンパク質も必要です。そもそも体の大部分の細胞はタンパク質でできています。タンパク質は日々分解と合成を繰り返されますが、新しい材料を仕入れないと古いタンパク質を再利用し続けることになります。成人で体重1kg×1g、成長期のお子さんやアスリートでは体重1kgあたり2g以上のタンパク質が1日に必要とされています。ちなみに卵1個で6gのタンパク質が含まれています。100gの肉で20g程度です。体の材料は足りているでしょうか?

筋肉をやわらかくするにはマグネシウムが有効です。これはアーモンドや魚介類、海藻類、豆類などに多く含まれています。神経の興奮を抑えたり、エネルギーをつくる助けや、血圧の維持などに利用されます。筋肉をやわらかくするほか、便秘にも効果があるとされています。

また、今までに挙げた栄養素がしっかりと腸から吸収され、血液に乗って細胞に届いてしっかり働くためには体の水分量が十分であることが必要です。体格差や性差、年齢差、活動量によっても水分摂取量はかなり異なりますが、成人で1日1~1.5ℓは目標にしたいです。できれば水(ミネラルウォーター)で摂りたいです。コーヒーや緑茶などのカフェインの入っている飲料だと排尿が促されること、アルコールでは体の中で分解する際に水分を使うことを考えると、できればカフェインフリーの飲み物が良いでしょう。水分が足りない方が水分をしっかり摂るだけで筋肉のやわらかさが劇的に変わることもあるので、試してみてください。

実際には個人個人によって食事・水分の内容も摂取量もかなり違うので、私の経験上で肩こりの方におおく必要そうなものをリストアップしました。参考にしてみてください。

肩こり解消法 4.内臓や自律神経を整える生活習慣

肩こりの方の中には、栄養不足や運動不足のほか、生活習慣の乱れから内臓疲労や自律神経の乱れがあることがあります。基本的には規則正しい生活が理想ですが、実際に家事や仕事に追われて難しいこともあるかもしれません。そのような場合には、1つからでも良いので出来ることからやっていくことをオススメします。

例えば…
  • 朝起きたら少しストレッチするなど、体を交感神経優位にするようにする
  • 仕事の休憩中にすこし歩くなど、体を固める時間を少なくしていく
  • 食事のドカ食いを控えて、ひと口20~30回くらい噛んで内臓の負担を減らす
  • 入浴は温度を38~41℃にし、ゆっくりできる時間を作る
  • 寝る前の3分間、深呼吸をして副交感神経を優位にしてリラックスする
1日1日の少しずつの行動があなたを肩こり解消に近づけていきます。ほんの少しのことからでも良いので、試してみてくださいね。

これらの対策を実践した当院のお客様は肩こりから解放されています!

肩こり・腰痛・生理痛も良くなりました!

伊勢原市 Y様
1.整体院すいっちに来る以前のお体はどのような状態でしたか。
『肩コリ、頭痛、腰痛、生理痛』

2.また、その時のお気持ちがどうでしたか。
『肩の痛みで腕があがらなかったり、生理痛がひどく、仕事や家事が思うようにできない事が、本当に辛かった。』

3.それに対して何か対処はしましたか。
『マッサージに行ったり、痛み止めを服用したり。』

4.その効果のほどはいかがでしたか。
『マッサージは、逆に体が疲れてしまったり、痛みが出たり。痛み止めは一時的な、その場しのぎでした。』

5.たくさん整体院がある中で、なぜ整体院すいっちに継続して通院してくださったのですか。
『①早い段階で施術の効果を実感できた事。②毎回院長がやって下さるので、何度も同じ説明をしなくてもわかってくれているので安心。』

6.整体院すいっちの問診・検査・施術はいかがでしたか。
『問診・検査・施術、全て短い時間で的確におこなってくれる。施術は痛みなく、強い刺激を与えるような方法ではないので、苦痛なく、受けられる。』

7.整体院すいっちの施術を受けて、どのような変化がありましたか?
『①肩が軽くなり、痛みを感じないのでもんでもらいたいと思わなくなった。相乗効果なのか頭痛もなく、生理痛は全くなくなったので「すいっち」に通うようになってから、痛み止めを服用する必要がなくなった。②自主トレを教えて下さるので、痛みが出そうな時、自分で調整できるようになった。』

8.あなたと同じような症状でお悩みの皆様へメッセージをお願いいたします。
『肩コリ、腰痛、頭痛、生理痛、膝の痛みなど、薬で痛みを和らげ続ける生活に不安を感じている方はぜひ宮森さんの施術を受ける事をおすすめします。痛みの根本から治して下さるのと、自主トレを丁寧に説明して下さるので、痛み・痺れのない体で日常生活が送れます。』

頭痛・肩こり・生理痛が良くなりました!

海老名市 R様
1.以前のお体はどのような状態でしたか。
『体調を崩すことが多く、その時は薬を飲んでいました』

2.また、その時のお気持ちはどうでしたか。
『薬があまり飲みたくない。体調が悪い時は寝込むこともあり、気分が落ち込んでいました』

3.その症状によって、家庭生活、仕事、趣味などで煩わしいと思っていることは、何でしたか。
『薬に頼り、生理痛などの痛みや頭痛の不快症状を取って、無理してでも行わなければならないこと』

4.それに対して何か対処はしましたか。その効果のほどはいかがでしたか。
『薬は効果がなくなるのが分かる程で、時間もそれほど持ちませんでした』

5.以前ここの前に整体とか受けられたことがありますか。
『いいえ』

6.症状の改善などどのような変化がありましか。
『薬を使わなくなりました。使う時があっても1回程度。体が軽くなりました』

7.なぜ私を選んだのか。私の施術を一言で。
『信頼しているからです』

8.あなたと同じような症状でお悩みの皆様へメッセージがありましたら教えてください。
『いろいろなアドバイスを聞いて自分自身の生活を改善していくことで、身体は驚くほど変わっていきます。ぜひ体験してみて下さい』

目の疲れと頭痛がスッキリしました!

秦野市 Y様
1.整体院すいっちに来る以前のお体はどのような状態でしたか。
『常に目が疲れて集中力が続かない。毎日頭痛』

2.また、その時のお気持ちがどうでしたか。
『毎日疲労感との戦い。夕方になるとひどい時はまっすぐに歩けない生活だった』

3.それに対して何か対処はしましたか。
『病院、エステ、マッサージ、整体、色んな所に行ったり自分でも試してみたり。』

4.その効果のほどはいかがでしたか。
『その時だけ少し楽になる程度。』

5.たくさん整体院がある中で、なぜ整体院すいっちに継続して通院してくださったのですか。
『夜遅い時間も受け入れてくれることと、自分に対して親身になってくれているのを感じたので任せたいと思ったからです』

6.整体院すいっちの問診・検査・施術はいかがでしたか。
『終始丁寧で居心地が良かったです。施術も今までのどの分野のお店や治療院でも感じることが出来なかった体の楽さを感じられました。』

7.整体院すいっちの施術を受けて、どのような変化がありましたか?
よく眠れるようになって、仕事もおもいきり楽しめるようになりました。今までは頭痛や目の疲れ、体の疲れがネックになって自分の行動にセーブをかけてきましたが、段々体と心のコントロールをすることが出来るようになってきました。』

8.あなたと同じような症状でお悩みの皆様へメッセージをお願いいたします。
『どこに行っても理解してもらえない、治らないような体の悩みがある方は、ぜひすいっち整体に来てみてほしいです。』

頭痛と吐き気が伴う肩こりがなくなりました!

平塚市 S様
1.整体院すいっちに来る以前のお体はどのような状態でしたか。
『肩が張っていて頭痛、吐き気に悩んでいた。』

2.また、その時のお気持ちがどうでしたか。
『出かけていても午後体がだるく、憂うつでした。』

3.それに対して何か対処はしましたか。
『薬(鎮痛剤、漢方)、マッサージ、電気治療、ハリ治療、シップ、整形外科で麻酔の注射など、ひと通りやった。』

4.その効果のほどはいかがでしたか。
『一時的には(2日位)良かった。』

5.たくさん整体院がある中で、なぜ整体院すいっちに継続して通院してくださったのですか。
『先生の人柄、効果が持続したから。』

6.整体院すいっちの問診・検査・施術はいかがでしたか。
『ふぁっとして安心して受けられた。心地よくて眠くなる。』

7.整体院すいっちの施術を受けて、どのような変化がありましたか?
『頭痛、肩コリがない解放感。前向きになれた(仕事を始めました)』

8.あなたと同じような症状でお悩みの皆様へメッセージをお願いいたします。
『絶対絶対、肩コリは悩まず先生へ相談を!!毎日が楽しくなりますよ』

肩こりがなくなって仕事にも集中できます!

1.整体院すいっちに来る以前のお体はどのような状態でしたか。
『平日に夕方あたりから頭が重くなる。異常な肩こり。首が痛かった。』

2.また、その時のお気持ちがどうでしたか。
『仕事に集中できず、早く帰ることが多かった。』

3.それに対して何か対処はしましたか。
『マッサージを受けたがあまり良くならなかった。また、シップを毎日貼っていたがあまり良くならなかった。』

4.その効果のほどはいかがでしたか。
『(3に記載済み)。』

5.たくさん整体院がある中で、なぜ整体院すいっちに継続して通院してくださったのですか。
『母親が一度通院しており、紹介してもらった。最初に問診、施術して頂いた時、少しの時間でしたが身体が楽になったからです。』

6.整体院すいっちの問診・検査・施術はいかがでしたか。
『環境を始めに、とてもリラックスしながらやってもらえました。また、自宅でも自分一人でもできるストレッチ等をおしえて頂けたので、身体を自己管理しやすくなりました。』

7.整体院すいっちの施術を受けて、どのような変化がありましたか?
『施術を受ける前と比べると身体の痛い部分がほぼ無くなりました。』

8.あなたと同じような症状でお悩みの皆様へメッセージをお願いいたします。
『よく身体が痛くなるとマッサージ屋、病院などに行くことを最初に考えると思いますが、最初にすいっちに来ることをオススメします。本当に楽になります。』

これでも肩こりから解消されなかったら…

これまでにご紹介した内容は、私が今までに学び、実践してきた内容です。実際に実践し、肩こりから解放されてきた患者様もいらっしゃるので、効果は高いと自負しています。なので、騙されたと思って1~2週間は試してみてください。

私は今回、1人でも多くの方に肩こりから解消していただくために、このページを作成しました。しかし、最初にお伝えしたように肩こりの原因は人それぞれです。もしかしたら、これをお読みのあなたには、今回ご紹介した対策がどれも当てはまらなかったかもしれません。そのため、あなたに合った対策を講じる必要性があります。

このページを読んで、あたなが肩こりから解放されなかったら、それは私の整体師としての役目が果たせていないことになります。実際にお話をすれば、あなたにあった対策をご提案できるかもしれません。私で良ければ、あなたのお悩みを聞かせてくださいませんか?ご相談は無料で承っております。

ご相談やご予約はお電話、メールフォーム、LINE@で承っております。ご希望の連絡方法を以下から選択してください。
お電話はコチラ
受付時間は8:00~21:00までとなります。施術中などは電話に出ることができません。必ず留守番電話にお名前を残してください。後ほど必ず折り返しいたします。

メールフォームはコチラ

メール予約はコチラから
メールフォームは24時間受付可能です。必要事項をご記入いただきますと、24時間以内にご連絡いたします。

LINE@はコチラ

LINE@でのお問い合わせはコチラ
LINE@は24時間受付可能です。ご登録後、お名前やご相談内容、予約希望日などをお送りください。LINE@では週1回、空き状況や健康情報をお送りしています。

当院での施術の手順をご説明します

手順1:最初にお話を伺います。

最初にあなたのお悩みや不安に思っていることをお聞かせください。
ご家族やご友人にさえ言えないようなことでも結構です。
・肩こりはいつ頃からあるのか
・どうすると肩こりが悪化するのか
・お悩みがなくなったらどうしたいか
・どんな風に良くなっていきたいのか
など、私には気を遣わず、どんなことでもお話してください。
あなたと一緒にあなたのお体を良くしていきたいので、あなたのことを教えてください。

その上で、あなたのご希望にそえるように
・どのような施術をしていくのか
・何回くらい通えば良いのか
・どのくらいの頻度で通いえば良いのか
をお伝えし、あなたに良くなっていただくための計画を立てていきます。
ご納得されてから、施術をさせていただきます。

手順2:お体の状態をご確認させていただきます。

施術に入る前にお体の状態をご確認させていただきます。

痛みのない安心・安全な検査法であなたの症状の本当の原因を追究していきます。症状の原因を明らかにしてから施術を行うので、施術の効果をより高めることができます。

私の経験上ですが、肩こりの本当の原因になっている部位とは、肩周りにあることは少ないです。この本当の原因部位が分かることで、あなたが今後気を付けなければならない日常生活での動きや癖なども明確になります。これを考慮して日常生活でも気を付けていくことで、ご自分でご自分の体を守れるようになるヒントを得ることもできます。

手順3:施術を行っていきます。

手順2で明らかになった原因を考慮しなが施術をさせていただきます。

あなたのお体のことを第一に考え、必要最低限の刺激で行っていきます。施術の途中でも不安があればいつでもご相談ください。あなたに合わせたオーダーメイドで、あなたの安心できる方法で施術させていただきます。

また、当院の施術時間は短くて数分、長くても30分ほどです。

手順4:再チェックと自主トレのご提案

施術が終わりましたら、一緒にお体の状態をチェックしていきます。

症状の改善度合いの確認をし、そして毎回、その時のお体の状態に合わせた自主トレをご提案させていただきます。あなたにとって合った自主トレかどうか、続けられるかどうかも一緒に確認していきますので、不安があれば何でもおっしゃってください。

このあとはお会計と、ご希望の場合は次回予約をして終了となります。無理やりに通院をオススメすることはございませんのでご安心ください。

当院ではこのような施術をしています

参考までに当院の実際の施術場面を動画でご紹介いたします。いわゆる揉みほぐしやバキバキの整体ではありませんので、もしかしたら一般的な整体のイメージと異なるかもしれませんがご覧ください。

肩の重さがある患者様への施術場面

肩に痛みのあるお客様の施術

首と腰の痛みのあるお客様の施術

院長紹介

宮森大地(みやもりだいち)

1988年1月3日生まれ(31歳)
保有資格:理学療法士、ヨガインストラクター、TCカラーセラピスト、アロマ検定1級、福祉住環境コーディネーター2級、ファスティングマイスター

経歴:理学療法士として整形外科医院を中心に5年間勤務。その間、五十肩や腰痛、ヘルニア、膝関節痛など痛みや痺れを訴える患者様を多く担当する。医療機関での勤務する中で「どうせなら痛くなる前にどうにかしてあげたい」「痛くなくなった後の方のフォローが病院ではできない」という想いから、2016年に整体院すいっちを開業。

施術を中心としたその場での対応だけでなく、日常生活での姿勢や食事法、睡眠法など含めて、ひとりひとりに合わせた生活のアドバイスを行い、一生健康で過ごしていくための知識と方法をお伝えしている。

現在では整体院の業務だけでなく、施術の技能講習会などを行ってプロの治療家の技術指導なども行っている。

最後に私から一言…

貴重なお時間を使って、ここまで読み進めていただき、ありがとうございます。このページ書かれていることを実践していただき、あなたが肩こりから解放されていることを切に願っています。

ここまでの内容で「良くなったけどもっと少し良くしたい!」と感じられましたら、私がきっと力になれます。しかし、まだなかなか信用できないな…と思われているかもしれません。もちろん、会ったこともないような人間を文章を読んだだけで信用するのはむずかしいですよね。

そのため、今回このページをご覧になっていただいた方には、1日先着2名様限定で初回施術を通常12000円のところを特別価格2880円でご案内いたします。

これは私自身のことや、当院の施術があなたに合っているかどうかを確かめてもらうために、このような特別なご案内をさせていただくことにしました。さらに、3回施術を受けて1ミリも変化を感じられなければ、それまでにかかった施術代金を全額返金いたします。

なお、当院は完全予約制で、予約は8割方埋まっている状態のため、ご予約される際はお早めにされることをオススメいたします。

当院へのご連絡はお電話・メールフォーム・LINE@がご利用いただけます。以下よりご都合の良いものをお選びください。

ご予約・お問い合わせはコチラ

お電話はコチラ
受付時間は8:00~21:00までとなります。施術中などは電話に出ることができません。必ず留守番電話にお名前を残してください。後ほど必ず折り返しいたします。

メールフォームはコチラ

メールフォームからのご予約・お問い合わせはコチラから
メールフォームは24時間受付可能です。必要事項をご記入いただきますと、24時間以内にご連絡いたします。

LINE@はコチラから

LINE@からのご予約・お問い合わせはコチラから
LINE@は24時間受付可能です。ご登録後、お名前やご相談内容、予約希望日などをお送りください。LINE@では週1回、空き状況や健康情報をお送りしています。

当院のことをもっと知りたい場合はコチラ

今回ご紹介した肩こりの解消法だけでなく、腰痛や膝関節痛の自主トレ動画や施術場面、その他の健康情報なども無料で公開中です。当院のことをもっと知りたい場合は上の画像をクリックしてください。

当院へのアクセス

アクセス1

伊勢原駅改札よりご説明します。

アクセス2

改札を出たら左側、南口方面に進みます(パン屋のHOKUOがあります)。
進みますと右手に階段、左手にエレベーターがございます。
どちらでも構いませんので、降りて進まれてください。

階段をご利用の方はアクセス5へ。
エレベーターをご利用の方はアクセス3へ。

アクセス3

エレベーターをご利用になりました場合は、エレベーターを降りましたら正面にいせはらComa(商業施設)が正面にございます。
エレベーター口を出ましたら、右に曲がってください。
右手に出ますとバスロータリーがあります。

アクセス4

エレベーター口を降りましたら正面にバスロータリーがございます。
バスロータリーを左に見るようにして直進してください。

アクセス5

直進すると右手に小田急OXがございます。
階段をご利用の場合はこちらの小田急OXからになります。
そのまま直進し、角で左に曲がってください。 

アクセス6

突き当りで道なりに左に曲がってください。

アクセス7

松屋を目印に右に曲がります。
細い道ですが車通りが多いのでお気をつけください。

アクセス8

進みますと再び交差点です。
直進して渡ってください。
交差点を渡った先に、左手に「めでたいや」、右手に「くすりの神農」があります。
この間の細い道を直進してください。
奥右手に「ネオハイツ伊勢原」というマンションがあります。

アクセス9

そのまま直進すると、間もなく左手に当院のあるSD-2というマンションが見えてきます。

アクセス10

こちらが外観です。

アクセス11

入口の奥に当院の茶色い看板があり、目印になります。
階段がありますのでご注意ください。
当院は102号室です。
お間違えないよう、ご注意ください。

アクセス12

お車の方はマンションのベランダ側に駐車スペースがございます。
3台分あるうちの中央のスペースが当院の駐車スペースになります。
広めなので安心して駐車できます。
不安な方はご連絡いただければ私が代わりに駐車いたします。
当日はお気を付けてお越しください。