夢に寄り添うトレーナーチーム
Kagoshima AST

〜 スポーツの力で日本に元気を! 〜


「もっと上手になりたい!」




「怪我をしないカラダになりたい!」



「怪我する前の状態に戻りたい!」



「もっと練習を効率的にしたい!」



 といったお悩みを解決できるよう,我々,Kagoshima ASTは全力でサポートします!

Kagoshima ASTにできること

コンディショニング

 上手になるためには,ケガをしないカラダが必須となります.年代や性別,競技特性を踏まえて,メニューを作成し,トレーナーが指導します.


応急処置・テーピング

 万が一,ケガをしてしまった場合も応急処置をし,病院受診までの対応を行います.
 また,より安全に早期に復帰するためにテーピングなどの対応も行います.


アスレティックリハビリテーション

 病院で復帰の許可が出てもプレイできない場合が多いので,トレーナーが実際にアスレティックリハビリテーションを現場で行い,円滑な競技復帰を目指します.


リコンディショニング

 全力で競技に取り組むと,どうしても痛みや不調が生じる場合があります.トレーナーがカラダの調整を行い,痛みや不調に対応していきます.


医療連携

 ケガをしてしまった場合,医師や理学療法士と連携をとり,メディカルリハビリテーションからアスレティックリハビリテーションへの移行をスムーズにしていきます.


大会帯同

  依頼に応じて,大会や合宿などにも帯同しています.期間中のスケジュールに応じて,コンディショニング・リコンディショニングを行い,疲労などでパフォーマンスが低下するのを予防します.


パーソナルサポート

 個人競技の選手やチームでの関わりが難しい方に対しては,パーソナルで対応していきます.個別にメニューを組むことで,より効果的なコンディショニングに繋げていきます.


<契約選手>
・鹿児島県山岳・スポーツクライミング連盟 強化指定選手(2015〜)

チームサポート

 チームや競技団体に当会所属のトレーナーを派遣し,練習や大会などで定期的にコンディショニングサポートを実施します.
 日常的なセルフコンディショニングを指導し,アスリートの傷害予防・パフォーマンス向上に努めます.


<契約チーム・団体>
・Kagoshima All Blacks(2015〜)
・鹿児島実業高校 ラグビー部(2016〜)
・鹿児島銀行 9人制女子バレーボール部(2017〜)

救護サポート

 各種競技団体からの依頼に応じて,当会所属のトレーナーを大会などへ救護スタッフを派遣致します.
 現場でケガに対応し,医療機関と連携することで,ケガの重篤化の予防に努めます.


<サポート実績>
・小学サッカー・フットサル大会
・中学ラグビー大会
・スポーツクライミング大会
・高校ラグビー強化合宿
・実業団バレー強化合宿                     他

お問合せフォーム

パーソナルサポート,チームサポート,救護サポートを希望される方は以下のフォームに必要事項をご記入の上,お問合せ下さい.
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

Kagoshima AST 概要

団体名
Kagoshima Athlete Support Team
(カゴシマ アスリート サポート チーム)
代表
田原 大二郎(たばる だいじろう)
  理学療法士
  JAPICA公認ピラティスマットコーチ
会員
日体協AT:1名
理学療法士:28名
鍼灸師:2名
所属施設:12施設(H29年12月現在)
事務局
鹿児島市紫原4丁目19−10
田中整形外科クリニック内
中薗 健一(なかぞの けんいち)
  理学療法士
連絡先
Kagoshima_ast@yahoo.co.jp
会員
日体協AT:1名
理学療法士:28名
鍼灸師:2名
所属施設:12施設(H29年12月現在)