since1986
patissrie
菓子の樹

菓子の樹のお菓子を通じて、一人でも多くのお客様に「幸せな時間」をお届けしたい。

それは1986年の創業より変わらぬ想いです。

菓子の樹は兵庫県西部に位置する、小さな街にある小さな洋菓子店。

毎日パティシエ自ら見極めた素材を使い、確かな技術でより美味しいお菓子を作り続けています。
常に研究を重ねる時間を惜しまず、より至高のお菓子をお客様へー。

お菓子を囲むお客様の「幸せな時間」を紡ぐお手伝いをさせて頂く。
それが菓子の樹の何よりの喜びです。

CONCEPT

素材へのこだわり
お菓子作りにおいて素材選びは、お菓子の味を左右する大切なものです。
当店では小麦粉、砂糖、乳製品などベースとなるシンプルな素材から、旬のフルーツに至るまで、パティシエ自ら素材を厳選して見極めます。
また地元の素材を大切に、地域の生産者さんと繋がり、更なる「地産地消」の可能性も追及しています。
素材の持ち味を高める技術
良い素材を使えば、必ず美味しいお菓子が出来るわけではありません。

パティシエが素材に対する幅広い知識を持ち、それらをより美味しくする技術を有してこそ素材の持ち味を生かした素材以上に美味しいお菓子は生まれます。

その為に常に研究を重ね、時にコンテストでセンスを高め、お菓子作りにより高いクオリティを求め続けています。


世代を越えた幅広いバリエーション
菓子の樹には1986年創業当時より変わる事なく守り続けているクラシカルなお菓子から、都会的に洗練された最新のモダンなお菓子まで、世代を越えた幅広いバリエーションのお菓子が並んでいます。

そうしたあらゆる世代のニーズにお応え出来る、幅広いバリエーションのお菓子も魅力の1つ。

古き良き時代を大切にしながらも、新たな可能性を求めて挑戦を続ける―。

菓子の樹のお菓子は、そんな「モダンクラシック」なお菓子に溢れています。

ここにしかない「アイデア」と「オリジナリティー」
菓子の樹のお菓子は、素材や製法に独自のオリジナリティーを持たせる事で、ここでしか味わえないアイデア溢れるお菓子をご用意しています。
時に「紫蘇」を使ったケーキでコンテストでグランプリを―。時に「味噌」を使った焼き菓子で地元銘菓を―。

また、お菓子で作ったアート作品を店内に複数並べ、小さな店内を「お菓子の美術館」のように見て回れるのもここにしかない魅力の1つ。

ご来店頂いたお客様にお菓子を通じて沢山の「ワクワク」を―。
世代を越えた幅広いバリエーション
菓子の樹には1986年創業当時より変わる事なく守り続けているクラシカルなお菓子から、都会的に洗練された最新のモダンなお菓子まで、世代を越えた幅広いバリエーションのお菓子が並んでいます。

そうしたあらゆる世代のニーズにお応え出来る、幅広いバリエーションのお菓子も魅力の1つ。

古き良き時代を大切にしながらも、新たな可能性を求めて挑戦を続ける―。

菓子の樹のお菓子は、そんな「モダンクラシック」なお菓子に溢れています。

ITEMS

播欧菓~太子みそマドレーヌ~
税込216円
太子町の特産品「太子みそ」を使った、味噌香る風味豊かな味噌マドレーヌ。

味噌を主張し過ぎる事なく、食べ終えた後にフワッと味噌とバターの風味が漂う絶妙なバランスのマドレーヌに仕上がっています。

太子町とのコラボ企画で生まれた、太子町の新しい銘菓です。
(太子町とのコラボ企画時に作った、播欧菓専用ホームページもございます。)


ガトーブランシュ(プレーン・抹茶)
<1カット> プレーン 税込190円・抹茶 税込195円
プレーンは、たっぷりとホワイトチョコを練り込んだ生地の間に、オレンジリキュールで香りづけしたホワイトチョコのガナッシュをサンド。

抹茶は、抹茶とホワイトチョコを練り込んだ生地の間に、抹茶とホワイトチョコのガナッシュをサンド。

しっとり軽くも、しっかりとホワイトチョコの風味が生きたバターケーキ。
菓子の樹のマカロン
税込190円
食感やアーモンドの風味がより際立つように焼き方にこだわり、それぞれのフレーバーにあわせて自家製ジャムやガナッシュ、クリームなどを使ってそれぞれ個性豊かなマカロンに仕上げています。

お味は、フランボワーズ、カシス、ショコラ、抹茶、バニラ、レモン、マンゴーパッション。
その他シーズンによって期間限定商品も登場します。


菓子の樹のクッキー達
税込85円~
菓子の樹のクッキーは、先代が御影の名店「アランカスケビッチ」のフランス人シェフ、アラン氏から教わったものがベースとなっています。

友人でもあるアラン氏と共に神戸岡本でパティシエとして働いていた先代は、当時ドンクのアドバイザーに就いていたアラン氏からフランスの伝統的なレシピなども数多く教わりました。

その為、菓子の樹のクッキーにはあまり日本では見かけないような珍しいレシピのフランス地方菓子のクッキー、またそれらをアレンジしたクッキーなど数多く並んでいます。
ウィークエンドシトロン
~お菓子の樹に生るレモンケーキ~
税込216円
フレッシュレモン果汁と、焦がしバターをたっぷり使った風味豊かなレモンケーキ。

表面には、たっぷりのアプリコットジャムとシトロングラスを塗って。
焼きムース
税込200円
長年に渡り多くのお客様からご愛顧を頂いている、生クリームと卵黄をたっぷり使ったリッチなレシピの菓子の樹のこだわりプリン。

素材や焼き方、製法にこだわり、口どけの滑らかさ、味のコクやキレにいたるまでとことんこだわり抜いた菓子の樹自慢のプリンです。
コンフィチュール
~菓子の樹の自家製ジャム~
各種 税込480円
素材の持ち味を最大限に引き出す為に炊き具合を職人の技術で見極め、一つ一つ丁寧に瓶に風味を閉じ込めた菓子の樹自慢の自家製ジャム。
菓子の樹のプティガトーたち

菓子の樹のショーケースを彩る様々なプティガトー達。
スイーツコンテストグランプリ受賞ケーキ「茜空」をはじめとしたハイセンスなケーキや、旬のフルーツを使ったケーキ、クラシカルなケーキ等幅広いバリエーションでご用意させて頂いております。

詳しくはInstagramやFacebookページでも随時更新させて頂いておりますので、是非そちらもチェックしてみて下さい。
菓子の樹のホールケーキたち
お誕生日等にお使い頂くホールケーキを、約20種類以上からお選び頂けるパネルを店内にご用意させて頂いております。

季節毎にメニューが変わりますので、詳しくは店内でお選び頂くか、お電話にてお問い合わせくださいませ。

また、イラストデコレーション、ウェディングケーキ等の特別注文もご予約承っております。
菓子の樹のショコラ
(1月下旬から2月中旬頃まで)
1月の下旬から2月の中旬頃まで、菓子の樹がこだわりを込めて作ったショコラアイテムが多種登場します。
菓樹の雫~菓子の樹のこだわりジュレ~
夏季限定商品
《ゆずはちみつ・フランボワーズ・ぶどう・オレンジ・白桃》

天然水と、岡山産のピオーネなどの天然のこだわり素材を使用した、とろとろ食感のこだわりゼリーを各種でご用意!

菓子の樹のクッキー達
税込85円~
菓子の樹のクッキーは、先代が御影の名店「アランカスケビッチ」のフランス人シェフ、アラン氏から教わったものがベースとなっています。

友人でもあるアラン氏と共に神戸岡本でパティシエとして働いていた先代は、当時ドンクのアドバイザーに就いていたアラン氏からフランスの伝統的なレシピなども数多く教わりました。

その為、菓子の樹のクッキーにはあまり日本では見かけないような珍しいレシピのフランス地方菓子のクッキー、またそれらをアレンジしたクッキーなど数多く並んでいます。
2013年より関西、関東それぞれの有名洋菓子店での修行を経て「菓子の樹」の2代目が帰郷。
1986年よりお客様に支えて頂いた「菓子の樹」の味を変わることなく守り続けつつ、東西の名店で培った技術と感性をいかんなく発揮し、意欲的に新しいお菓子も発信し続けています。

CHEF  PATISSIER      PROFILE
井口正登

辻製菓専門学校を卒業後、洋菓子の街神戸を代表する名店「レーブドゥシェフ」、テレビチャンピオン三連覇を成し遂げた関東屈指の人気店「ルパティシエヨコヤマ」などで計14年の修行を経て、2013年に太子町に帰郷。
以降2代目として「菓子の樹」のチーフパティシエに。

洋菓子コンテストの全国大会「ジャパンケーキショー東京」で2年連続優勝し2度の日本一に輝く等、受賞歴多数。

            (主な受賞歴)
◎2006年 第48回  兵庫県クリスマスケーキコンテスト  最優秀賞     
◎2007年 第49回  兵庫県クリスマスケーキコンテスト  最優秀賞     
◎2008年 第50回  兵庫県クリスマスケーキコンテスト  最優秀賞  (3年連続最優秀賞)
◎2009年 洋菓子フェスタinKOBE  優勝
◎2011年 千葉県洋菓子コンテスト      優勝
◎同年  ジャパンケーキショー東京2011  マジパン部門   銅賞
◎2014年  ジャパンケーキショー東京2014  小型工芸菓子部門  準優勝
◎2015年  ジャパンケーキショー東京2015  小型工芸菓子部門  金賞(第3位)
◎2016年  ジャパンケーキショー東京2016  小型工芸菓子部門  銅賞
◎2017年  西播磨スイーツ味覚コンテスト  優勝
◎2018年  ジャパンケーキショー東京2018  小型工芸菓子部門  優勝
◎2019年  ジャパンケーキショー東京2019  小型工芸菓子部門  優勝(2年連続優勝)

他、洋菓子コンテストにおいて20回以上の受賞歴あり。






OWNER  PATISSIER     PROFILE
井口信義

高校卒業後、株式会社「ドンク」洋菓子部門に。

ドンク在籍時、当時ドンクのアドバイザーに就いていたアランカスケビッチシェフ(御影のパティスリー「アランカスケビッチ」元オーナーシェフ)とパートナーを組み、アラン氏から多くのフランス地方菓子などを教わる。

第22回、第23回西日本洋菓子コンテスト農林水産大臣賞、第1回全日本洋菓子コンテスト モンサンミシェル協会会長賞等、受賞歴多数。

1986年、太子町に自店「菓子の樹」をオープンし、現在に至る。
60代半ばを越えた現在も、現役パティシエとして厨房にて腕を振るう。

calendar


NEWS

プティフール


こどもの日ケーキ~ご予約承り中~

兜ショコラデコレーション 
15cm(4~6名様用)  税込4280円
こいのぼりロール
(4~6名様用) 税込2080円

母の日ケーキ~ご予約承り中~

母の日デコレーションケーキ
12cm(2~3名様用) 税込2280円
   15cm(4~6名様用)    税込3350円
    18cm(8~10名様用) 税込4250円
当店のお菓子は、全て菓子の樹の厨房で作られています。

賞味期限は、ケーキ等の生菓子は冷蔵保存で当日中、マカロン等の半生菓子は冷蔵保存で3日間、ガトーブランシュ、ウィークエンドシトロンは常温で7日間、その他の焼き菓子は常温で10日間とさせて頂いております。

ホールケーキ等のご予約は前日からも承らせて頂いております。
種類によっては数日前までのご予約とさせて頂いておりますので、詳しくはスタッフまでお問い合わせくださいませ。


ACCESS

菓子の樹
兵庫県揖保郡太子町東保517-3 太子コーポ1F
tel:0792-77-3022
営業時間:9:30~19:30
定休日:毎週火曜日と月1~2回不定休