かせ鍼灸治療院は自律神経が原因と考えられる
不定愁訴の施術に特化した訪問型の鍼灸治療院です

かせ鍼灸治療院は東洋医学独特の考えに
基づき手技療法・鍼療法・灸療法を組み
合わせ、自律神経バランスの乱れを整え
、長く続くカラダの不調改善を目的に
している鍼灸治療院です。


また訪問型の鍼灸院であることから、外出に不安を抱える方々のお悩みを軽減し、
ご自宅で安心して鍼灸施術を受けることができます。

自由に外出が出来る体を取り戻したい

そんな願いを叶え、毎日の生活を楽しく過ごすためのお手伝いをしています。

ご注意ください!

  • 鍼灸による効果は保証されるものではありません。
  • お悩みの症状によっては、先に専門病院での診察・検査のうえ、医師の指示に従った行動をお願いいたします。

施術の流れ(概要)

STEP

1

前揉法
(ぜんじゅうほう)

前揉法(ぜんじゅうほう)という鍼を刺入する前の簡単なマッサージやストレッチ療法などを行います。

★★目的★★

鍼を使う前に首や肩やなどの『コリ』を揉みほぐすことで、鍼を体に入れやすくします。
また、前揉法を行うことで萎縮してしまった筋肉を少しでも正常な状態に伸ば、血行と『気』の巡りを良くして鍼の効果を高める目的も併せ持ちます

STEP

鍼療法

前揉法に続き、全身を巡る『気』を調整するための鍼療法を施します。
使用する鍼の太さ(直径)は0.16mm~0.20mmです。
注射針よりもはるかに細いもので、ほとんど痛みを感じることはありません。
ただし、痛みの感じ方は個人差があります。

STEP

灸(温熱)療法

鍼では補えない『気』を調整するため、灸(もしくは温熱器具)で患者様の体を整えていきます。灸(温熱)療法は行わない場合があります。

STEP

1

前揉法
(ぜんじゅうほう)

前揉法(ぜんじゅうほう)という鍼を刺入する前の簡単なマッサージやストレッチ療法などを行います。

★★目的★★

鍼を使う前に首や肩やなどの『コリ』を揉みほぐすことで、鍼を体に入れやすくします。
また、前揉法を行うことで萎縮してしまった筋肉を少しでも正常な状態に伸ば、血行と『気』の巡りを良くして鍼の効果を高める目的も併せ持ちます
施術後の体調変化について

程度や個人差はありますが、数回の施術で劇的に症状が改善するケースは稀だと思われます。

自律神経症状は家庭や職場環境でのストレスも原因の1つになりますが、この他にも、その時々の気候や四季の変化などにも影響を受けて体調は時計の振り子のように日々変化していきます。

施術の直後は体がダルくなったり、眠気を催すといった症状があらわれます。
これは好転症状と言って、思い切って体を休めると目覚めた時に『何だか体が少し軽い感じがする』といった自覚を得られると思います。

ただし最初のうちは効果が持続しませんので、最低でも週に1~2回の施術が必要になるケースが大半です。当鍼灸院の施術目標の1つに『施術の効果を持続させること』を掲げています。

数か月~数年の時間を要しますが、1回の施術効果が極力持続出来るような体質を作っていくことを目標にしていきます。

お電話からのお問い合わせはこちらです
E-mailからのお問い合わせはこちらです
院長ごあいさつ

ごあいさつ

はじめまして。かせ鍼灸治療院と申します。
当院は2007年に札幌市(主に厚別区・清田区)・北広島市・恵庭市をエリアに訪問(自宅施術)に特化した鍼灸院として開業しました。

開業以来『更年期を含む自律神経失調症の施術』のご依頼が多く、その理由を考えると次の2つがあると思います。

1.めまい、ふらつき、突発性の下痢、精神的不調で起き上がることができない、などの理由で施術に通う外出が難しいため『自宅で施術を受けられる』鍼灸院が求められた

2.公式HP(https://kase-chiryouin.jp)でもお話ししておりますが、私も主訴は違えども自律神経疾患に長い間悩まされた経験を持っております。鍼灸師の資格取得後は試行錯誤を繰り返しながら自分の手で施術を施し、現在の体調を維持していることから、『患者』としての体験と鍼灸師としての経験が患者さまに受け入れられた。

この二点が大きな理由であると考えています。
このようなお悩みは、今すぐお電話ください
1.泌尿器・消化器に異常が見つからない頻尿や下痢
2.イライラ感・不安感などの精神不安定症状
3.のぼせ・ほてり
4.不眠
5.軽度のうつ症状(※1)
5.生理不順
6.上記症状以外の更年期症状自律神経症状で鍼灸が対応できるもの
(※1)鍼灸が適応できる『うつ症状』の程度は、軽度のものに限られます。重度の場合は心療内科等で医師の指示に従った対応が必要になります。

ファーストステップは施術によるストレス軽減

当鍼灸院をご利用の患者さまは

1.職場での不満
2.夫婦間のお悩み
3.子供の進学問題
4.その他

などが原因で極度のストレスをため込んだ結果、自律神経バランスが乱れて体に様々な不調をきたしている方や、更年期症状を訴えて婦人科や心療内科と併用して鍼灸による施術を希望されている方々です。

このため当鍼灸院では【精神的なストレスを軽減させること】を第1目標に据えて施術していきます。
お電話からのお問い合わせはこちらです
E-mailからのお問い合わせはこちらです
各施術の目的

1.手技療法を施して『気』と『血』の流れを良くします

自律神経バランスが乱れている人の多くは、後頚部・首の付け根・肩・肩甲骨の間が『石のように凝り固まって』います。
自覚症状として訴える人もいますし、触れられて初めて気が付く人もいます。

東洋医学的にお話しすると、この部分は脳→体全身、体全身→脳といった具合に体全身を巡る『気』が集中して走行している重要な部位になります。

自律神経バランスを乱すと体を走行する『気』の巡りが悪くなり、必然的に後頚部・首の付け根・肩・肩甲骨に凝りを生じさせると考えられています。

当鍼灸院のファーストステップは手技療法を施すことによって筋肉や気分をリラックスさせて『気』や『血』の流れを改善していくことにあります。

2.鍼療法で『気の流れ』を整えます

手技療法で筋肉や気分をリラックスさせた後、鍼を使用して『気の流れ』を整えていきます。

鍼を使う部位は患者さまの状態によって異なりますが、後頚部・首の付け根・肩・肩甲骨などの凝りが強い場所、手足や胸、腹などに分布するツボを刺激していきます。

また鍼は刺しっぱなし(置鍼といいます)にはせず、単刺と呼ばれる手技で行います。体表近くを刺激するため、深く鍼を刺入することはありません

3.灸(温熱)療法で体をリラックスさせます

必ず灸(温熱)療法を施す訳ではありませんが、下痢頻尿の症状が強く『気』の消耗が激しいなどの理由がある場合は、下腹部を中心に背中や胸部など必要な部位へ灸療法を施していきます。
お電話からのお問い合わせはこちらです
E-mailからのお問い合わせはこちらです
患者さまからの声
感想は患者さま個人のものです。
鍼灸の効果を保証するものではありません

自律神経バランスの乱れから生じた「うつ症状」

30代半ば頃から【原因不明の体調不良が続き】心療内科で『自律神経のバランスが乱れていることが原因』と診断されました。

続きはこちらをご覧ください

頂戴したお手紙

更年期には鍼灸があっていました

今まであまり乱れたことが無い生理周期が少しずつ乱れ始めるようになりました。これに伴って倦怠感が抜けなくなったり、不眠とは無関係だと思っていた私が眠れなくなったり、周囲の人が適温と感じる温度が暑くて汗が止まらない、といった症状が表れてきました。

続きはこちらをご覧ください
東洋医学独特の考え方をベースにしたアプローチ
  • 頻尿や下痢
  • 抑うつ症状
  • だるい、やる気がおきない
  • 精神不安(イライラ感、不安感、焦燥感)などが続く
  • めまい、耳鳴り
  • etc.
かせ鍼灸治療院は、これらの症状に悩み、専門の病院で検査をしても原因が見つからない薬を服用しても症状が思うように改善しないいった方々へ、東洋医学の考え方をベースにした方法で、お悩みへアプローチしていきます。

また訪問型の鍼灸治療院であることから、病院などへ思うように通えないと困っている方々へお力添えできるものと自負しております。

東洋医学の考え方をベースに、あなたのお悩みへアプローチしていきます

東洋医学では病の進行状況を把握したり、施術の方法を決定する等の大切な情報として『気・血(けつ)・津液(しんえき)』という3つの物質を重要視しています。

この3つは必ず目に見えるものではありませんが『物質』と捉えることがポイントになります。
現代の医学がMRI、CTなどの画像や検査数値を重視する点と比べ、大きく異なることがお分かりになると思います。

とくに鍼灸では『気』という目には見えない物質と『経絡』という「気が通る道」を大切にしています。

自律神経が関わるお悩みの対応として、かせ鍼灸治療院では『気』と『経絡』を重視しますが、次の3つのポイントを重視してアプローチします。
お電話からのお問い合わせはこちらです
E-mailからのお問い合わせはこちらです
重要視している3つのPOINT

Point1 胸部へのアプローチ

胸部には『宗気』と呼ばれる気が集まっていると考えられ『心と肺』をつかさどっています。

特に『心(しん)』は『神(しん)』に通じており、臓腑の最高司令官と東洋医学では位置づけられます。

『心』は心拍や呼吸、消化吸収などを統括していることから、『自律神経』によるお悩みの処置には、欠かすことが出来ないポイントと考えています。

Point2 下腹部へのアプローチ

下腹部には『原気』と呼ばれる気が集まっていると考えられています。

ヘソから指3本分くらい下の場所は『臍下丹田』とも言います。

生命力の原動力となる場所で、生きようとする欲求をもたらす場所と考えます。

臍下丹田が弱いと下腹部に張りがなく、臓腑や器官が弱いため病気になりやすく、活動が弱々しくて疲れやすく、体が冷えやすいといった状態になります。

このため『臍下丹田』は重要なポイントの1つであると捉え『原気』を回復させ、体調を整えていきます。

Point3 背部へのアプローチ

自律神経はカラダ全身に張り巡らされている神経ですが、中枢は脳にある「視床下部」という場所になります。

自律神経の走行経路で、視床下部とカラダをつなぐポイントになるのが首であり、自律神経バランスを乱している方の多くが、首から肩(肩甲骨の付近まで)にかけて異常なコリやハリを訴える傾向があります。

東洋医学の視点で見ても、首には脳とカラダを走行している『経絡』という気が通る道が存在すると考えられています。

精神的な緊張や不安などがあると、首のあたりで『気』の流れを阻害してしまいます。

これにより、不安や不眠、うつ状態といった精神的な症状を生じさせ、首や背中にコリや重だるいといった自覚症状があらわれることから、重要なポイントであると考えます。

よくある質問
Q
出張している地域は札幌市(清田区/厚別区)、北広島市、恵庭市とHPに記載されていますが、他の地域に住んでいる場合は、申し込み出来ないのでしょうか?
A
いいえ、そんなことはございません。

ご訪問出来る地域は、目安として記載しております。
あまり遠くまで行くことは出来ませんが、例えば札幌市の場合ですと清田区寄りの豊平区、厚別区寄りの白石区などは、ご訪問可能です。

詳細は電話、もしくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
Q
出張している地域は札幌市(清田区/厚別区)、北広島市、恵庭市とHPに記載されていますが、他の地域に住んでいる場合は、申し込み出来ないのでしょうか?
A
いいえ、そんなことはございません。

ご訪問出来る地域は、目安として記載しております。
あまり遠くまで行くことは出来ませんが、例えば札幌市の場合ですと清田区寄りの豊平区、厚別区寄りの白石区などは、ご訪問可能です。

詳細は電話、もしくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お電話からのお問い合わせはこちらです
E-mailからのお問い合わせはこちらです
Q
自律神経失調症の施術を中心にしているそうですが、どんな症状が該当するのでしょうか?
A
基本的には以下のとおりです。

  • お悩みの各症状を、きちんと病院で検査し、医師から自律神経失調症(もしくは更年期)と診断されている。
  • 鍼灸が適応できる症状であること。
  • 鍼灸が適応できる自律神経症状とは、関係する臓器に何も異常が認められない頻尿・下痢・抑うつ症状(軽度な状態に限ります)・めまい・耳鳴り・精神不安感などです。

詳しくは電話、もしくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
Q
自律神経失調症の施術を中心にしているそうですが、どんな症状が該当するのでしょうか?
A
基本的には以下のとおりです。

  • お悩みの各症状を、きちんと病院で検査し、医師から自律神経失調症(もしくは更年期)と診断されている。
  • 鍼灸が適応できる症状であること。
  • 鍼灸が適応できる自律神経症状とは、関係する臓器に何も異常が認められない頻尿・下痢・抑うつ症状(軽度な状態に限ります)・めまい・耳鳴り・精神不安感などです。

詳しくは電話、もしくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お電話からのお問い合わせはこちらです
E-mailからのお問い合わせはこちらです
Q
ぎっくり腰や膝痛などは、施術してもらえないのでしょうか?
A
初めてのご依頼の場合は基本的にお断りしています

現在、腰痛や膝痛などの施術は、既存の患者さまにしか行っておりません(ただし1ヶ月以上施術の間隔が空いた患者さまは新規とみなし、お断りしています)

なお既存の患者さまと同居中のご家族からの依頼など、例外でお引き受けする場合もございます

詳しくは電話、もしくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
Q
ぎっくり腰や膝痛などは、施術してもらえないのでしょうか?
A
初めてのご依頼の場合は基本的にお断りしています

現在、腰痛や膝痛などの施術は、既存の患者さまにしか行っておりません(ただし1ヶ月以上施術の間隔が空いた患者さまは新規とみなし、お断りしています)

なお既存の患者さまと同居中のご家族からの依頼など、例外でお引き受けする場合もございます

詳しくは電話、もしくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お電話からのお問い合わせはこちらです
E-mailからのお問い合わせはこちらです
施術料金
通常施術
4,000円

※消費税・初診料・訪問費用が含まれています。
※施術料金は見直す場合があります。
※健康保険は取り扱っていません。
簡易施術
3,000円

※施術間隔を短く設定する必要がある方や、長期間の施術が必要になる方にご利用いただくメニューです。

※消費税・初診料・訪問費用などが含まれています。
※施術料金は見直す場合があります。
※健康保険は取り扱っていません。
お電話からのお問い合わせはこちらです
E-mailからのお問い合わせはこちらです