乾燥から来る頭皮のかゆみが解消できたある1つの方法

乾燥する季節になると頭皮がかゆくてかゆくて仕方がない男性が、その悩みの沼から抜け出た方法をお話しします。

乾燥する季節になると頭皮がかゆみで大変なことに・・・

現在30代。

オフィスワークをする会社員男性です。

20代の初めくらいからだと思うのですが、
冬になると頭がとてもかゆくなりました。

気づくとどちらかの手で頭をポリポリ。

掻いておさまって、掻いておさまって。
その繰り返しでした。

冬のちょっと前になるとかゆくなり、
春で暖かくなりだすとかゆみが弱まっていく。

おそらく空気の乾燥のせいで頭皮もかゆくなっていたのだと思います。

乾燥から来る頭皮のかゆみで掻きまくった末に髪が薄く・・・

スキーのハイシーズンじゃないですけど、
1月とか2月の冬の最盛期のような時期になると頭皮のかゆみはマックスに。

もう、かゆくて仕方ないわけです。
ストレスなわけです。

そのストレスを解消するために頭を掻きまくる。
ポリポリではなくて、
ボリボリボリ、ですね。

ボリボリボリ掻いておさまって、
ボリボリボリ掻いておさまって。
その繰り返しです。

ほんといやになるくらい無限ループでした。

とくに頭のてっぺんをよく掻いてしまいました。
頭のうずまきのあたりを特にボリボリと。

そうすると自然と髪の毛が抜けることも多々あるようになりました。
そういうことが続くうちに髪の毛が減ってきたような気がするようになりました。

実際、減っていたと思います。

頭皮のかゆみに加えて、

”薄毛になってきた”。

どんどんそういう気持ちになっていきました。

このままでは将来はハゲになるのでは?と不安になるようにまでなってしまいました。

シャンプーはダメだと思っていたが、逆だった

冬の乾燥するときにかゆみが出るので、
頭皮を乾燥させなければよいと思っていました。

そのため、頭皮を乾燥させないようにするために
ローションを使ったり、
トニックを使ったり、
頭をしっとりするものを使うようにしていました。

ですが、手間がかかったり、逆に頭皮がベタベタして気持ち悪かったりとうまくいきませんでした。

特にシャンプーに関しては、
洗浄力で頭皮が乾燥しすぎて頭皮の敵だ!と勝手に思っていたので(笑)、
特に試すことはしていませんでした。

しかしSNSを見ていた時にあるスカルプシャンプーをみつけました。

そのシャンプーはいわゆる炭酸シャンプーというやつで、炭酸で頭皮をあらい、頭皮環境を整えるというもの。
余分な脂分は落とすけれど、保湿してくれるというもの。

はじめは、ほんとかなあ?と思っていたのですが、
SNSの性質上といいますか何回かその記事が表示されて見ているうちに、
頭皮の保湿が良さそうだし、炭酸で洗うのが気持ち良さそうと、ちょっと惹かれてしまいました。

それでダメもとでとやってみたら、あら、なんか良さそう。

確かに炭酸で頭皮が気持ちいい。

最初はそれだけだったのですが、
使い続けるうちに、何となくかゆみがおさまる。

あれ?いいんじゃない?

となりました。

そして続けていくうちに少しづつですが、
頭皮のかゆみはおさまっていったのです。

びっくりしたのと同時に、うれしかったですね。

食わず嫌いは時間の無駄

シャンプーは敵だ!と勝手に思い込んでシャンプーを試さないでいれば、
今も頭皮のかゆみの悩みは解消されなかったと思います。

勝手に思い込んで行動しないのは、
いわば食わず嫌いみたいなもの。

まあ、私の場合はSNSの記事の繰り返し表示というマーケティングにハマったのがきっかけとはいえ(笑)、
食わず嫌いを突破したことによって悩みの解消につながりました。

もしこれがもっと早く食わず嫌いせずにシャンプーを試していたとしたら、
もっと早く悩みを解消でき、もっと早く快適な生活を送れていたと思います。

そう考えると食わず嫌いは時間の無駄。
何事も即試してみるべきですね。

乾燥から来る頭皮のかゆみを次に解消するのはあなたです

私は乾燥から来る頭皮のかゆみの悩みをスカルプ(炭酸)シャンプーで解消することができました。

あたなにも同じ悩みを解消してもらえればと思います。

私の使ったスカルプシャンプーはこちらです。
↓↓↓