アルコール消毒液が品薄になっています。
医療機関に優先して使っていただく必要があり、仕方が無いのかもしれません。
その代替として安心・安全に使える次亜塩素酸水が今注目を浴びています。
今私たちに最も大事なことは出来るだけ感染しないようにすることです。
それが国難を乗り切る唯一の方法です。
そこで、感染予防としてやるべきことに加えて、次亜塩素酸水の作り方、正しい扱い方、ハイターで作れるのか?塩と炭酸水で作れてしまうのか?などをご紹介していきます。
family

COVID-19感染予防室からのメッセージ

メディアでは毎日新型コロナウイルスのニュースとなっています。
そして真っ先に取り上げられるのが毎日の感染者数です。

4月以降、どんどん感染者数が増えており、私たち観る側もその数字だけに意識が行ってしまいがちですが、その数字ばかり見ていてもこの問題の本質を捉えることは出来ません。
そもそも検査がそれほど行なわれておらず、実際の感染者数など明確に分からないからです。

今、私たちに出来ることは何なのでしょうか?

この地球上で生活している以上、絶対に感染しない場所などないのかもしれません。

しかし幸いなことに日本人の死亡率は他国に比べて低いです。感染しても治る可能性が高いということ。
だから、ニュースの数字ばかりを見て過度の不安に陥ることなく、必要最低限の予防策をとっていきましょう。


正しい情報を知る

各国の100万人あたりの死亡者数

まずは以下のグラフを参照下さい。(4/10現在)
世界各国の人口100万人あたりの死亡者数の推移です。
日本は100万人あたり0.63人となっていることが分かります。

最も高い国がイタリアで292人、次いでフランスが166人、イギリスが104人とヨーロッパ諸国での数値が目立ちます。
中国は2.3人から増えておらず、数字の信憑性はかなり低いと思われます。

世界平均11.27人に対して日本の0.63人は非常に小さい数字であることが分かります。

(*)画像は以下のサイトよりお借りしました。
https://web.sapmed.ac.jp/canmol/coronavirus/death.html

自分で出来る感染チェック方法

新型コロナウィルスは、感染しても何日も症状が出ない場合があります。咳と熱の症状が出て、病院に行った時は既に肺が繊維化(コロナで見られる特徴)している場合があるとのこと。即ち、症状が出てから受診すると遅れるケースがあり、持病を持っている高齢者の場合などは特に注意が必要です。

そこで自分で出来るチェック方法
深く息を吸って10秒我慢する。咳が出たり、息切れる等なければ、肺が繊維症状になってない、即ち感染されてないということです。
(これは死亡者数が日本よりもさらに低く0.2人/100万人という台湾の専門家による指導方法です。)

また、口と喉を常に濡らしておくこと。出来れば15分毎に水などを一口飲むのが良いそうです。ウィルスが口に入ったとしても、水などによって食道から胃に送られれば胃酸によりウィルスは死んでしまうというのです。ウィルスが気管支から肺に侵入してしまうのをこれで防げると言うことです。

今すぐやろう感染予防対策

感染経路は主にこの三つ
①感染者の咳やクシャミで散った飛沫を直接吸い込む
②飛沫が目に入る
③手指についたウイルスを食事と一緒に嚥下してしまう

上記を受けて出来る対策は
①マスクと眼鏡の着用
②手指の洗浄と消毒
③手で顔を触らない(特に目と鼻、口は論外)
④食事は対面ではせず一人で短時間で済ませる
⑤外から帰宅時は先にシャワーを浴びる
⑥ドアノブなどの人がよく触る部分の消毒
⑦他人が触ったものに触れない・使わない


厚生労働省は新型コロナウイルスの感染が疑われる人がいる場合に家庭で注意すべきポイントを以下のようにまとめています。



感染予防にマスクと消毒液は必須です!


厚生労働省の指摘する8つのポイント、これらをしっかり守るためにはマスクと消毒液が欠かせません。

しかし、感染が始まってから一向にマスクが手に入らない状況は変りませんし、消毒液もドラッグストアをいくつ回っても売っていません。

いずれも見つかったとしてもかなり高額で売られていたり、しかも使えば無くなるわけで、新しいものを常に確保するだけで疲労困憊という方も多いことでしょう。

そんな状況の中、マスクに関しては布マスクを手作りしたり、洗って使えるマスクを利用するなど工夫されている方が増えています。

消毒液に関しては、アルコール消毒液の代替で、且つ自宅で大量に作れる次亜塩素酸水が、大変注目され始めているのです。

話題の次亜塩素酸水って?

次亜塩素酸水とは、塩酸または塩化ナトリウム水溶液を電気分解することにより得られる、次亜塩素酸(HClO)を主成分とする水溶液です。
食品加工等において洗浄・消毒の用途などで使用される食品添加物であり、 濃度やpHによって以下の3種類に分類されます。

🔶強酸性次亜塩素酸水
有効塩素濃度が20~60ppm(0.002%~0.006%)、PH2.7以下で、強酸性電解水とも言います。
0.2%以下の塩化ナトリウム水溶液(食塩水)を有隔膜電解槽で電気分解して得られます。

🔶弱酸性次亜塩素酸水
有効塩素濃度が10~60ppm(0.001%~0.006%)、PH2.7~5.0で、弱酸性電解水とも言います。
0.2%以下の塩化ナトリウム水溶液(食塩水)を有隔膜電解槽で電気分解して得られます。

🔶微酸性次亜塩素酸水
有効塩素濃度 50~80ppm(0.005%~0.008%)、PH5.0~6.5で、微酸性電解水とも言います。
3%以下の塩酸及び5%以下の塩化ナトリウム(食塩)を含む水溶液を無隔膜電解槽で電気分解して得られます。 ※mg/kg = ppm(百万分の一)

注意!!
次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムは全くの別物です!!


➡次亜塩素酸(HClO)の比率が高いほど除菌率が高い

次亜塩素酸ナトリウムは次亜塩素酸(HClO)比率が少なくて除菌力が低い

➡厚生労働省の指針によると、コロナウイルス対策には次亜塩素酸ナトリウム(家庭用塩素系漂白剤)ハイター、ブリーチなどを薄めて、”器物”の消毒に使用するようにと言われています。たとえ薄めても強アルカリ性には変わらないので、使用後は必ず水拭きする必要があります。


次亜塩素酸ナトリウム希釈液は手指などの消毒には絶対に使用しないでください。
皮膚がやけどします。


次亜塩素酸ナトリウム希釈液をスプレー容器に入れて空間噴霧しないで下さい。もし吸い込んでしまうと気管や肺を痛め、眼に入ると失明の恐れがあります

*画像は大手樹会さまのHPよりお借りしました。

除菌力に優れる次亜塩素酸水の特徴・効果は?

優れたウイルス除去効果
上記のとおり次亜塩素酸ナトリウムに比べて次亜塩素酸水は除菌力が高く、ウイルス除去に効果を発揮します。

お肌にも優しく赤ちゃんも安心
平成14年に食品添加物として認定された除菌水です。pHはお肌に近いために小さなお子さんのいるご家庭でも安心して使うことが出来ます。

高い消臭力
空気中に噴霧することで消臭と除菌のWの効果を発揮します。
特にペットがいるご家庭ではペットのトイレ臭・食べ物の腐敗臭、またタバコのにおいなどにも効果的です。

次亜塩素酸水のメリットとデメリット

メリット1
有機物に触れると水に戻る。
残留性が少なくて安全である。

【注意】
触れた瞬間に水に戻るので、ティッシュなどに吹きかけてから使うのではなく、対象物に直接吹きかけること。

メリット2
人の肌に触れても安全。
赤ちゃんやペットにも安心。
デメリット1
紫外線に当たると水に戻る。
対策として遮光タイプの容器を使う。
デメリット2
商品別に使用期限がある。
長期保存には向いていない。
デメリット3
金属に使うと錆びてしまう。
デメリット3
金属に使うと錆びてしまう。

次亜塩素酸水の作り方

自宅で次亜塩素酸水を作る方法

次亜塩素酸水の基本的な製法は2つあります。
製法①:専用の機械を用いて食塩水または塩酸を電気分解して作成
製法②:次亜塩素酸ナトリウム水溶液を炭酸水中和して作る方法

自宅でも自作できますが、コスト面や安全面、手間の面で大変・・・

そこで、
自宅で簡単に微弱酸性次亜塩素酸水がつくれちゃう!
微弱酸性次亜塩素酸水パウダー『ジアの素』をご紹介♪

微弱酸性次亜塩素酸水生成パウダー『ジアの素』利用方法

お客様の声

肌が敏感な人にもオススメ!

私は生まれつき肌が弱く、アルコール消毒での手荒れに悩んでいました。最近の消毒液の買占めで今まで愛用していたものが売り切れてしまい、試しに『ジアの素』を購入して使ってみたところ、不安だった手荒れの症状も見られず大変満足しています。価格も今まで使っていたものよりもお手ごろなので、これからはこちらの商品を使っていこうと思います。
(Aさん 20代主婦 東京都)

使用用途が多くて安い

今回初めて家族と会社の社員用に購入しました。こちらの商品は小さな袋に次亜塩素酸生成パウダーが小分けになっているため、大変使いやすくて重宝しています。手の消毒はもちろん、超音波式加湿器に入れても使えるので、家と社内では両方用意して感染対策を行なっています。
(Sさん 40代会社経営者 福岡県)

日常の掃除に活用!

私は除菌と家の掃除用に購入しました。
少しの量で殺菌力のあるものが得られるので大変便利です。主にトイレやキッチン回りの掃除で使うため、濃度が高く若干の塩素臭はしますが、他の除菌商品より安全なので、これから長く愛用していくつもりです。
(Tさん 30歳主婦 東京都)

ノロウイルス対応

義理の親のノロウイルス対応のため購入しました。
購入する前に、液体タイプの他社商品を使っていましたが、粉末のこちらの方がコスパがいいです。
使いたいときに水道水で混ぜて使えるので、大変満足しています。
ご家庭に常備しておくと、いざという時に便利です。
(Hさん 50代パート 石川県)

会社デスクで噴霧除菌!

会社のデスクで超音波式加湿器に入れて使用しています。
加湿器には50ppmまで薄めた濃度の除菌水を入れているのですが、濃度が薄いからか特に臭いもなく、普通の加湿器のように使っています。使い方も水道水に薄めて使用するだけなので簡単です。
(Nさん 30代会社員 北海道)

使用用途が多くて安い

今回初めて家族と会社の社員用に購入しました。こちらの商品は小さな袋に次亜塩素酸生成パウダーが小分けになっているため、大変使いやすくて重宝しています。手の消毒はもちろん、超音波式加湿器に入れても使えるので、家と社内では両方用意して感染対策を行なっています。
(Sさん 40代会社経営者 福岡県)

次亜塩素酸水対応 USB加湿器

 注文殺到のためお急ぎ下さい!

◆大出霧量・清音運転・USB接続
◆微細なミストが肌に潤いを与えます!
◆持続噴霧8時間、間隔噴霧で16時間稼動
◆転倒水漏れ防止機能
◆かわいいカラフル4種類
◆車載にも、オフィスにも
◆30dB以下の清音設計
◆7色LEDでインテリアとしても💖

作ったり保管したりが面倒と言う方に・・・

希釈せずにそのまま使えるタイプ

除菌水ジーア
◆希釈せずにそのまま使える濃度60ppm
◆ウイルスや菌を99.9%瞬間除菌
◆新鮮な次亜塩素酸水が定期的に届く
◆タバコ・布団・枕の臭いを瞬間消臭
◆ペットショップでも高評価の消臭力
◆アルコール除菌に代わる手指の除菌に
◆ベビー用品やおもちゃ・哺乳瓶の除菌に

スプレー入りと詰め替えセットの次亜塩素酸水

スプレーボトル入り300mlと詰め替え1L

◆次亜塩素酸水 スプレー オックス OXミストスプレーボトル◆300mlと詰替え用1Lセット
◆除菌消臭スプレー 除菌剤 長期保存
◆ペット ウイルス対策 赤ちゃんにも使える
◆安心 マスク 日本製 エアロゾル クラスター