漢方×アロマで考える
家庭でできるストレスケア

漢方 × アロマ

申し込み

5月末〜6月へと、季節は春から夏へ変わる時。
私たちの身体は気の巡りが滞りやすく、イライラしたり、ストレスがたまりがちです。
漢方とアロマの力をかりて、のびのびと過ごしませんか?
本講座では、 中国伝統医学である漢方の考え方に基づき、 漢方の基礎を学び、 季節にあったアロマをご紹介します。
季節の移り変わりだけでなく、 外出自粛や慣れない在宅勤務で感じているストレスを、漢方とアロマの力を借りてケアし、のびのびと過ごしましょう!


【日時】
5月28日(木)
13:15 - 入室開始
13:30 - 14:15 漢方の基礎 陰陽五行・気血水
14:15 - 14:50 アロマとは?今日のアロマ『グレープフルーツ』
14:50 - 15:00 質問タイム
講座終了後 - お茶タイム(希望者のみ)

【場所】
オンライン(ZOOM開催) ※受講用URLはお申込み後、メールにてご連絡いたします。
ZOOMとは?
インターネットを介して自宅でセミナー受講できるシステムです。
お手持ちのパソコンまたはスマホ、タブレットで受講することができます。

【参加費】1000円

講師 紹介

橋本 早記

睡眠アロマ空間デザイナー、星と香りの案内人、チーズ研究家
20代半ばで突然の歩行困難、難聴、アレルギーショックを経験し、現代医学での治療に限界があることを知る。
そんな中、心身の不調の回復には、人間が本来持つ自然治癒力と潜在意識が重要であることに気付き、睡眠とアロマ、占星術に注目。
『一生歩けないかもしれない』と言われるも、治癒力を高めることで歩けるようになるまでに快復した。
どんな状態であっても、人はより健康になれることを、
睡眠・アロマ・占星術を通して、20〜80代まで幅広い年齢の方へお伝えしている。
藤沢・鎌倉をメインに、東京、NY,NJでも活動中。

Blog

杉本 哲朗

漢方臨床家、創業70年の漢方薬局三代目、一級建築士
1985年神奈川県に生まれる。
大学卒業後、大手建設会社に就職する。
多忙な業務の中で、ココロにゆとりが無くなっていくことに気づく。
その後、与えられた仕事をこなすのではなく、相手のお悩み(ニーズ)から治療方針をデザインしていく漢方相談という仕事に惹かれ、実家である漢方薬局に転職する。
薬は身体が治るためのスイッチを入れるサポート役として捉え、人には元々、自分の身体を治せる力(自己治癒力)が備わっているという考えを基に、日々お悩みを抱えてくるお客様の漢方相談を行っている。
最近では、鎌倉のお寺やオンラインなどでの講演活動も行っている。
2019年 JAPAN HOUSE LONDONにてワークショップ開催。

HP