これからの京都の観光関連産業を担う人材確保を支援します。

「観光関連産業担い手 ・ 育成プロジェクト市外からの担い手確保 )」 では 、 京都市内の観光関連産業事業者(※1)を対象に首都圏や関西の他の都市部で実施する就職関連イベントや就職 ・ 転職情報サイトの活用 、大学と連携した取り組み等を通じて 、市外からの人材確保をサポートします 。

※1.対象となる観光関連産業事業者について
本事業の対象となる企業は、京都府内に所在する事業者のうち以下の業種に該当する事業者です。
食品製造業、飲料・たばこ・飼料製造業、繊維工業、木材・木製品製造業、家具・装備品製造業、パルプ・紙・紙加工品製造業、化学工業、窯業・土石製品製造業、金属製品製造業、その他の製造業、情報サービス業、インターネット付随サービス業、映像・音声・文字情報制作業、鉄道業、道路旅客運送業、各種商品小売業、織物・衣服・身の回り品小売業、飲食料品小売業、その他小売業、物品賃貸業、専門サービス業、宿泊業、飲食店、持ち帰り・配達飲食サービス業、その他の生活関連サービス業、娯楽業

ポイント

1.求人情報メディアを活用した求人PR
  • キャリア向け、若手人材向け、UIJターン募集向けの就職・転職サイトが利用できます。
    貴社に合った人材の募集を支援します。
  • 「京都のおもてなし求人」として特設サイトおよび冊子に貴社求人を掲載し全国で配布します。
    京都の観光産業への就職・転職意欲を喚起します。
2.大学等教育機関との連携で、貴社の採用力を強化
  • 新卒採用に役立つ大学情報、新卒学生の動向レポートや、転職希望者の状況に関するレポートを定期的にお届けします。
3.内定者、新入社員の定着支援
  • 今年度採用した人材の定着・早期離職の防止に向けて、ビジネスマナーや基本的なビジネススキルの習得を目的とした出前講座を実施します。

支援登録企業募集

現在募集中の支援プログラム

  • 転職サイト「doda」への求人情報掲載
  • 「京都UIJターンナビ」への求人情報掲載
  • 20代専門転職サイト「Re就活」への求人情報掲載
  • 求人企業紹介パンフレットへの求人情報掲載
  • ビジネスマナー基礎研修(早期離職防止のための出前研修)


本プロジェクトは2019年4月から、厚生労働省の「地域活性化雇用創造プロジェクト」を活用し、京都の主要産業であるものづくり産業、非正規率の高い観光関連産業、特に人手不足が深刻な建設業を対象として、産学公・公労使の「オール京都」体制のもとで、AI・IoT技術等を活用した生産性向上や就労環境改善に取り組み、質の高い安定的な雇用を創出することを目的として実施するものです。


【主催】京都市、京都府、(公財)京都産業21、京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクト推進協議会
【運営・お問合せ】
京都市「観光関連産業担い手確保プロジェクト」運営事務局(株式会社学情 中川、川上)
〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-10
T E L 06-6346-6303
E-mail Kyoto-kanko@gakujo.ne.jp