はじめての方、基本料5000円オフ!!

横浜市のトイレのつまり・水漏れ等、水回りのトラブルならおまかせください。

当社は創業10年の経験と実績とあんしんの水道局指定店です。
出張料、見積り、通話料すべて無料!!
水回りの急なトラブルに最短30分で駆けつけ、トラブルを解消します。

サービス案内

横浜市のトイレ(便器)のトラブル

実は、トイレが詰まってしまう原因で一番多いのは、トイレットペーパーです。少量ならば水に溶けるトイレットペーパーも、使いすぎてしまうと奥で固まったようになり、トイレを詰まらせてしまうからです。
また、トイレを使用したときにポケットから落としたカギやハンカチ、小銭なども、そのまま流されてしまうとトイレを詰まらせてしまいます。
ティッシュペーパーなどの水に溶けない紙をうっかり流して詰まることもあります。
トイレが詰まったときは、むやみに水を流してはいけません。
効果がないことが多く、かえって汚水をあふれさせることにつながります。
まず、ラバーカップを使って詰まりの原因となったものを取り除くようにします。ラバーカップの効果がないときは、詰まりの原因が排水溝の奥の部分にあると考えられますので、専門の業者に依頼しましょう。

横浜市のキッチン(流し)のトラブル

キッチンの流し台は毎日使用し、水以外にも油や食べ物のクズなどを流すことがあるため、詰まりやすい箇所です。
流しにつながる配水ホースや配水管は、長い年月に渡って流れた汚れのせいで、内側にヘドロ状の汚れやラードのような脂がこびりついて次第に狭くなっていきます。
完全に詰まる前には、水が流れにくい状態になります。
以前に比べて水の流れがスムーズでないと感じたら、市販のパイプ洗浄剤を使って、配水管の汚れを溶かしてきれいにしましょう。
流れが悪くなっているときにそのまま使用していると、突然、完全に詰まって流れなくなり、シンクに水がたまったりキッチンの床が水浸しになったりすることがあります。
薬剤やラバーカップを使っても詰まりが改善しないときは、業者に依頼すれば高圧の洗浄機で配水管をきれいにしてくれます。

横浜市のお風呂(排水・シャワー)のトラブル

お風呂で起きやすいトラブルは、シャワーとカランの切り替えがうまくいかなくなることです。
この場合の原因としては切り替え弁が劣化したことが考えられます。
また、シャワーヘッドのつなぎ目から水が漏れることもあります。
どちらも、部品を取り替えれば解消するケースがほとんどです。
お風呂の排水管が詰まったときは、絡まってかたまりになった毛髪が管をふさいでいることが多いので、日ごろから、毛髪が流れ込まないように排水口をネット(ヘアキャッチャー)で覆ったり、定期的に市販のパイプ洗浄剤を使ったりして予防することが大切です。

横浜市の洗面所のトラブル

洗面台の下には、S字型に曲がった排水管が設置してあります。
これはS字トラップといって、害虫・ネズミ、悪臭を防ぐための仕組みです。ここは、つなぎ目の部分の劣化やパイプの破損などが原因で水が漏れるトラブルが起きやすい場所です。
また、洗面台の周囲に置いてあるヘアピンなどが排水口から入って曲がった部分で詰まってしまうこともあります。
これらのトラブルは、トラップを交換すれば改善しますので、ひどくならないうちに早めに交換しましょう。

横浜市の屋外排水のトラブル

住宅の外部に設置されている排水管が詰まって、排水できなくなることがあります。
悪臭や汚水の逆流といった困った状態になってしまうので、住人にとっては大きな悩みの種といえるでしょう。
ヘドロ状の汚れの蓄積が原因であることが多いのですが、状況によっては落ち葉などが紛れこんでしまっているケースも見られます。
排水口から距離のある場所が詰まっていると、住人が針金などを使って汚れを取り去ろうとしても困難です。
高圧の洗浄機で洗い流すと汚れが落ちて排水が再開します。

横浜市の水道、蛇口のトラブル

水道の蛇口からポタポタと水が漏れているのを見たことがある人は多いでしょう。
つい見過ごしてしまいがちですが、そのまま放置しておくといつのまにか蛇口から水がチョロチョロと流れてきて、大量の水をムダにしてしまうこともあります。
ですから、できるだけ早い段階で対策を立てましょう。
蛇口からの水漏れは、多くの場合、パッキンを交換すれば直ります。
大工仕事が得意な人なら自分で行うことも可能です。
ただし、水道の蛇口の種類を間違えずに適するパッキンを買って来る必要があります。
自信のない人は、プロに任せるほうが安心かもしれません。

横浜市の給湯器やポンプのトラブル

キッチンやお風呂に温かいお湯を供給してくれる給湯器が故障したときは大変不便ですし、不安にもなります。
給湯器からお湯が出なかったり、ポンプから水が漏れたりする原因は、耐用年数を過ぎて古くなったために部品が劣化したことや、リモコンなど電気系統の異常が考えられます。
冬季は低温のために配管が破損することもあります。
給湯器はガスなどの燃料や電気を使っているため、素人が修理しようとしても難しいのです。速やかに専門業者に連絡して、見てもらうことが一番よいでしょう。

横浜市の漏水、悪臭調査のトラブル

水道の定期点検などといって住宅を訪問し、「床下で漏水している」「排水管が詰まりかけて悪臭がする」などウソをいって、必要のない工事をして法外な料金を取るという問題が起きることがあります。
特に、一人暮らしの高齢者がねらわれることが多いのです。
飛び込みの業者が工事をすすめてきたときは、言われるままに工事契約を結んではいけません。
横浜市の信頼できる業者に電話で相談しましょう。
また、アパートで一人暮らしをしている学生の部屋に入って水道検査をして、点検代として数千円程度を受け取ろうとする業者もいます。
そのようなときは、お金を払う前にアパートを管理する不動産業者に連絡しましょう。

トラブル解決の流れ

STEP

1

気付いたらお早めにご連絡下さい。

つまり・水漏れに関することでちょっとでも気になることがあったらお早めにご連絡下さい。
早期発見、早期解決することで作業費用や作業時間を抑えることに繋がります。

STEP

2

お見積りにご訪問いたします。

ご連絡をいただきましたら、早急に訪問いたします。
ご連絡後最短30分で訪問させていただき、トラブル箇所の確認・調査・お見積り(無料)いたします

STEP

3

作業を始めさせていただきます。

お見積りにご納得いただきましたら、作業を開始いたします。
作業内容により変動いたしますが、作業時間は概ね30分~となります。
専門スタッフが迅速丁寧に作業させていただきます。

STEP

4

作業内容のご確認・10分間サービス

作業箇所をその場でお客様と一緒にご確認いただきます。
ご不明な点などございましたら、お気軽にお伺い下さい。
また、作業後は10分程度の家庭内で出来るサービス「10分間サービス」を実施させていただいております。
重たい物の移動など普段あまり出来ないことをお手伝いさせていただきます。

STEP

5

作業費用のお支払い

作業費用のお支払いは、現金・クレジットカード・分割払い・NP後払いの中からお選びいただけます。
お客様ご希望のお支払い方法をご選択下さい。
また、Tポイントカードもご利用いただけますので、お持ちの際はご提出下さい。

STEP

1

気付いたらお早めにご連絡下さい。

つまり・水漏れに関することでちょっとでも気になることがあったらお早めにご連絡下さい。
早期発見、早期解決することで作業費用や作業時間を抑えることに繋がります。

水道救急センターが選ばれる理由

お客様のご自宅やお店、法人様へ伺う中で、着実に蓄積したノウハウと高い技術力を土台に、接客研修を行い親切な接客を身に着けております。

緊急時はもちろん、平常時にでも水回りのご相談は水道救急センターへお気軽にご相談下さい。

誠意を持って責任を果たします

  • 安心の24時間体制
    水道やトイレの詰まりトラブルは突然訪れます、いつでもお電話下さい、迅速にご対応いたします。
  • 豊富な実績
    月間修理件数は約3,000件、豊富な経験と修理実績で的確に対応いたします。
  • 信頼の体制
    1級建築士取得店及び給水装置工事主任技術者取得店、PL保険加入店ですので安心してお任せいただけます。
  • 納得の料金体系
    自社の広報部署があるため、宣伝広告費を大幅に抑え、適正価格を維持できるのも強みです。
  • トラブルのない自社スタッフ
    外注修理業者が伺うこともある業界ですが、当社は完全自社スタッフ体制でご対応いたします。
  • 安心の24時間体制
    水道やトイレの詰まりトラブルは突然訪れます、いつでもお電話下さい、迅速にご対応いたします。
刻印
横浜市は神奈川県の県庁所在地であり、370万人以上の人々が住む大都市です。横浜は、江戸時代の末期から外国との貿易が始まった歴史のある港町です。横浜に西洋から品物が輸入され、日本の品物が輸出されていきました。まさしく、日本の玄関口の役目を果たしてきたのです。かつては外国人もたくさん住んでいた横浜の街には、ハイカラで異国情緒が漂う独特の雰囲気があります。横浜の街と美しい海の光景は人々を引きつけ、中華街、赤レンガ倉庫、山下公園などは観光地として人気です。

横浜駅周辺はデパートやファッションビルなどのショッピング施設が充実しています。新横浜駅周辺には、日産スタジアムや横浜アリーナといったスポーツ施設のほか、新横浜ラーメン博物館などもある個性的なエリアです。横浜市では昔からの定番スポット以外にも、みなとみらいなどの魅力あふれるエリアが新しく開発されて、たくさんの観光客を集めています。

第二次大戦後、日本の高度経済成長のときには、東京から横浜にかけての海岸部には京浜工業地帯が形作られていきました。日本の各地方から都市部へと人口が移動するのに伴って、交通の便がよい横浜市は、宅地の開発が進んで東京のベッドタウンとして発展します。その結果、横浜市には市内で働く人だけでなく、昼間は東京で仕事をしている人たちも多く住むようになりました。市内の各駅の近くには、独身の人向けのものやファミリー層向けのものなど、たくさんのマンションが並んでいます。

マンションなどの集合住宅で水漏れなどのトラブルが発生すると階下の部屋にまで影響が及んでしまうことがあります。そのようなときの責任や補償については、マンションの規約で決められています。水漏れの原因が共用配管の劣化や自然災害などであれば、個人の責任は問われませんが、個人のミスでトラブルが発生した場合などは、水漏れをおこした部屋の住人が賠償しなくてはならなくなります。そのため、入居時に個人賠償保険に加入して、そこから補償を受けられるようにしているマンションも多いのです。

自分の部屋の水漏れが原因で他人に迷惑をかけてしまうのは、できれば避けたいものです。マンションに住んでいる人は、一戸建ての家に住む人以上に、水周りのトラブルの予防に努め、トラブルが発生したときは迅速に対応して損害を最小限にする心がけが必要でしょう。トイレの詰まりや水漏れなどが発生した時は、できるだけ速やかに業者に連絡しましょう。専門業者はすぐに駆けつけ、問題の解決のために尽力します。

会社概要

会社名 株式会社ライフサポート
住所 東京都渋谷区渋谷2-1-12
東京セントラル宮益坂上7階
電話番号 03-5778-4547
FAX 03-5778-4548
登録番号 一級 東京都知事登録 第59226号
一般建設業許可 許可番号:東京都知事 許可(般-25)第141167号
一般建設業許可 許可番号:東京都知事 許可(般-25)第141167号

お問い合わせ

お問合せに関する個人情報取扱いについて

この度、お預かりした個人情報につきましては、今回のお問合せにのみ利用させていただきます。

本書の内容を予めご同意いただいた上で、ご提供いただきますようお願い申し上げます。

1.個人情報の取扱事業者の名称
株式会社ライフサポート
2.個人情報の管理者
個人情報保護管理責任者:山口 智
3.個人情報の取得
当社はお問合せに際し、氏名、住所、電話番号、メールアドレス等の個人情報を取得します。
クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。
4.個人情報の利用目的
当社は、お客様に有益かつ必要と思われる情報の提供、業務遂行上で必要となる当社からの問い合わせ、確認及びサービス向上のため必要な範囲内で利用します。
当社は、個人情報を同意なく上記以外の目的で利用しません。
5.個人情報の提供
当社は、法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。
6.個人情報の委託
当社では、お客様が希望されるサービスを提供するため、外部業者に対して個人情報のすべてまたは一部を委託する場合があります。
委託に際しては、当社の管理のもと、業務遂行のため必要最小限の範囲で個人情報を委託し、 委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。
7.個人情報の安全管理
個人情報の漏洩等がなされないよう、適切に安全管理対策を実施します。
8.個人情報を与えなかった場合に生じる結果
個人情報を与えることは任意です。個人情報に関する必要書類の一部をご提供いただけない場合は、サービス提供ができない場合がございますのでご了承願います。
9.開示等の受付・窓口
当社のご本人の開示対象個人情報に関する開示等のお申し出は、以下の窓口にて受付けます。 なお、この方法によらない開示等の求めには応じられない場合がありますので、ご了承ください。
【問合せ窓口】
窓口の名称
個人情報問合せ窓口
連絡先
住所   :東京都渋谷区渋谷2-1-12東京セントラル宮益坂上7階
電話/FAX :03-5778-4547/03-5778-4548
電子メール:info-supportnet.co.jp
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信