フォーム 予約 決済 メルマガなど集客機能がオールインワン!

なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

加茂仲良しクラブ

「考動」~最高の笑顔のために~
9/23(金祝)は体験会の予定でしたが、雨のため中止にしました。
予約くださった方には申し訳ありませんでした。
次回の体験会は10月2日(日)に予定しています。
対象者:下津町内(加茂川・大東・下津)の小学生(5年以下)と幼稚園児

場所:大東小学校グラウンド

時刻:10:00~12:00(予定)
   14:00~16:00(予定)

テレビの野球放送に興味がある子から、まったく知らない子まで、入団前提でなくてもかまいません。友達とお誘い合わせの上、メール(事務係)でお問合せください。

持ち物:飲物、 グラブ(持ってあれば)、バット(あれば)、もちろん手ぶらでもOK

服装:動きやすい服装(土が付いてもよい服)、運動靴(必須)、帽子(自由)
加茂仲良しクラブのメンバーは1年生から6年生まで幅広く。
A級・B級(5年以下)・C級(4年以下)の3チームで出場しています。2022年から下津町で一つの学童野球チームとなり、新しくスタートしています。加茂川小、大東小、下津小の皆さんは、ぜひ見に来てください。
練習は週に四回 土曜日が1日練習が多く、日曜日は主に大会か練習試合です。練習場所も加茂川小や大東小、下津小にも変更し、いろんな練習が楽しめます。昔ながらの同じような練習を繰り返すのではなく、変化に富んだ練習をしています。1度の見学ではわからないことが多いのです。複数回の見学をおすすめします。

そろそろ暑さもやわらぎ始め、鍛えるのにはもってこいの季節となりました、大会シーズンも終盤になり、そろそろ6年生は終わりを意識し始める頃です、新しく入部する人も来年3月の新人戦に向けてチーム編成に加わっていただきたいと思います。       9月からの入部を気持ち良くお待ちしています。 
10月2日(日) 野球体験会(大東G)

10月9日(日) 支部お別れ大会C級(東部G)練習試合AB級

10月23日(日) 支部お別れ大会A級(東部G)

10月30日(日) 支部お別れ大会A級(東部
G)

第4回海南ヒーローズカップ(大野スポーツ主催)
 加茂仲良しクラブ 優勝!!

VS巽ほがらか少年野球クラブ 7-6 勝ち
VS野上少年野球クラブ 8-0 勝ち
VS中野上少年野球クラブ 17-0 勝ち
ヤスダカメラ(海南市日方)
販売

今だけ50%オフ(新台入荷)
コラージュプリントキャンペーン

素人がプリントアウトしたものとは出来上がりが違う!プレゼントに最適!いろんなサイズにコラージュプリント可能。画像持ち込みレイアウト自分でも自由にできます。加茂仲メンバーなら画像を持ってくれているので、相談しながらできちゃいます。
詳しくはヤスダカメラさんへGO
小学生の1年間はとても大きい
小学生は1年間でとても成長します。

野球だけで見ても想像以上に上達します。大人の時間よりもはるかに貴重な時間です。技術的にも精神的にも、1か月もあれば、別人になりえます。

あなたが我が子の将来を明るく考えるならすぐにでも入団することをおすすめします。
チームプレーを学べる
思いやりの心。仲間との助け合い。喜びや悲しみを共有することです。

チームプレー
を知ることは社会を知ることに近いです。

挨拶から始まり、道具を大切にすることなどももちろんですが、何より人間関係が自然に学べるんです。上級生や下級生との関係性はまさに社会への第一歩と言っていいと思います。
それは学校以上の効果があるのではないかと考えます。

チームプレーとは、一つの目的のために各個人が別々の動きをすることです。

我が子を大事に思うのであれば、やはり入団してみることです、なぜなら、チームプレー(人間関係)を学べるからです。
チームプレーを学べる
思いやりの心。仲間との助け合い。喜びや悲しみを共有することです。

チームプレー
を知ることは社会を知ることに近いです。

挨拶から始まり、道具を大切にすることなどももちろんですが、何より人間関係が自然に学べるんです。上級生や下級生との関係性はまさに社会への第一歩と言っていいと思います。
それは学校以上の効果があるのではないかと考えます。

チームプレーとは、一つの目的のために各個人が別々の動きをすることです。

我が子を大事に思うのであれば、やはり入団してみることです、なぜなら、チームプレー(人間関係)を学べるからです。
平日練習
水曜日、木曜日 主に加茂川小学校のグラウンド。夕方4時から約2時間(冬)、見学大歓迎です。
駐車場は加茂川幼稚園前です。地図はこちら
休日練習
土曜日、日曜日、祝祭日は主に大東小学校グラウンドです。朝9時から弁当持ちで夕方までの日もあり、午前練習だけの時もあります。もちろん見学大歓迎です。
駐車場は大東体育館の隣です。地図はこちら
休日の試合(練習試合)
新学年が始まる前(3月)に支部大会が始動します。ぜひ新しいスタートを一緒に!!予定表をどうぞ。大会は「海南市民運動場」もしくは、「海南市東部運動場」のどちらかです。練習試合は(遠征)か(大東小学校)かのどちらかが予定表でわかります。ぜひ見に来てくださいね。応援してくれる方は誰でも大歓迎!!
通用しない⁉
親の負担増、常識が「通用しない」少年野球 それでも母親が喜びを感じられる理由

少年野球の世界でついて回る問題といえば「保護者の負担」について

子どもがスポーツをしていると、「親も覚悟が必要」と感じているご家庭も少なくないと思います。友人の息子が所属している少年(硬式)野球チームでは、父親が仕事で動けないケースが多いため、子どもを送迎するために自動車を購入した母親もいます。最低限自分の子どもは自分の車で連れていく覚悟が必要になります。

 他にも、保護者にはビデオや写真を撮影する係もあります。土日は両親で練習や試合を見る家庭が多く、保護者が子どもたちやチームのサポートをするのが当たり前という意識があります。私たち夫婦も土日に予定を入れなくなりました。美容院に行くなど、土日の自由な時間がなくなるストレスはありますが、他の保護者も何かを犠牲にしていると感じています。

いいことだってある。それは“応援団”ができること
 我が子を預けているのに、やらないわけにはいかないという気持ちもあるので、それなら嫌々ではなく楽しくやろうと気持ちを変えていきました。チームに関わっていくと、喜びを感じる時もあります。1番良いのは、自分の息子が色んな大人に面倒を見てもらえることです。特に、小学校の運動会の時は、他の家のお父さんやお母さんが自分の息子を応援してくれます。学校で会った時も声をかけてくれて、授業参観も見てくれます。私も息子のチームメートと仲良くしていますが、お互いがお互いの子どもたちを見るのは今の時代少なくなっているので、「とても貴重な事」だと思います。

 地域にお父さんやお母さん、親戚がたくさんいるような感じがすごくいいなと思っています。保護者の負担が理由で野球チームに子どもを入れることをためらっている方には、「大変な分、いいことがたくさん返ってくる」とお伝えしたいです。

練習日:水・木・土・日・祝
場所 :海南市立加茂川小学校
    海南市立大東小学校
    海南市立下津小学校
↑学校名をタップすれば地図が表示されます。
見学の申し込み受付!または問い合わせは
下のボタンから
2022年度 会長 宮脇一晃に電話をかけて、「カモナカ広告読みました」とお伝えください。
学童野球の同志へ!練習試合は積極的にお受けいたします。ぜひメールください。
事務局 谷本孝之