髪の毛が抜けることで悩んでいました

髪の毛が抜けると悩んでいました。

今から3年ほど前のことです。

今年で33歳なので、30歳のころから髪の毛が抜け始めてきたのです。

抜け毛がひどくなってきたと気が付いたのは、職場の同僚に指摘されてからです。

「最近、おでこが広くなってきたんじゃない?」

10代の頃は、おでこが狭くて髪の毛もフサフサだったのに、30歳を過ぎてから抜け毛が増え、おでこが広くなってきたのです。

「もしかしたら、ハゲてきているのかも?」と思うようになりました。

それからというもの、抜け毛が気になり、そういえば、「朝起きたら、枕に大量の抜け毛が付いていた」とか「シャンプーの時に大量の髪の毛が指に絡まっていた」とか「お風呂の排水口に髪の毛が詰まっていた」などの現象が気になって来たのです。

「このままハゲになったら、結婚もできないどころか、彼女すらできなくなってしまう」と余計に悩むようになりました。

そうは言っても、ただ悩んでいるだけでは、抜け毛は減りませんから、なんとかしなければならないと思い、まずは、抜け毛の原因と対策法についてネットで徹底的に調べました。

詳しくは、あとで紹介しますが、ある対策法が自分に合っていると分かり、それを実行したところ、6ヶ月で抜け毛が減ってきたのです。

「そんな方法あるわけないだろ!」と疑問に思ったかもしれません。

そんな疑問を持ったあなたにこそピッタリな対策法が「チャップアップ」という育毛剤をつけるという方法なんです。

「育毛剤なんて、効果があるわけないだろ!」とまたもや疑問に思った方もいらっしゃるでしょうね。

実は、僕もその一人で、半信半疑で使っていたのです。

しかし、チャップアップは、評判も良く実際に抜け毛が減ってきたという体験談も多いので使ってみる価値は十分あります。

ただし、1ヶ月そこらで効果が出いるなんてことはありません。

最低でも3ヶ月は使う必要がありますが、出来れば6ヶ月は使ってください。

育毛剤を6ヶ月使うのは、厳しいかもしれませんが、僕は、いろいろ試した結果、これしか選択肢がなかったので続けることが出来ました。

もし、他の育毛剤で効果がなかったという人も「チャップアップ」を6ヶ月使ってみてください。

どうしてチャップアップという育毛剤を選んだのか?

チャップアップは、医薬部外品で、厚生労働省が認可しています。

厚生労働省が認可しているので、ある程度の効果が期待できます。

「ある程度の」という書き方をしたのは、実は、もっと効果の期待できる育毛剤があるのです。

それは、医薬品という扱いの育毛剤で「ミノキシジル」や「プロペシア」というものです。

「ミノキシジル」は、日本では「リアップ」が有名です。

リアップは、効果の期待できる育毛剤ではありますが、同時に副作用の心配もあるのです。

具体的には、痒みや動機などです。

僕もリアップを使用したことがあったのですが、痒みがひどくてすぐに止めてしまいました。

また、「プロペシア」も効果の期待できる育毛剤ですが、日本では医師の処方箋が必要になります。

皮膚科へ行って処方箋を書いてもらう必要があるのです。

なかなか恥ずかしいものがありますよね。

そして、医師の処方箋が必要ということは、それだけ副作用の心配があるということです。

精力減退や食欲がなくなってしまうなどの副作用も報告されています。


ちょっと前置きが長くなりましたが、「チャップアップ」には、これらの副作用が全くと言ってよいくらいありません。

頭が痒くなりリアップを止めた僕にはチャップアップしかないと思ったのです。


さらにチャップアップは、ネットでの評判が一番良いという点が魅力のひとつです。

ネットで検索すればチャップアップの評判は一目瞭然ですね。

実際の画像を使って紹介している人もたくさんいます。

まあ、これは、今どき画像修正なんて簡単にできるので、100%信じられるものではありませんが、2ちゃんねるでの評判も良かったので、僕は、信用しました。


2ちゃんねるって、悪口ばかりだと思っていたのに、意外にも効果があったという書き込みもあったのです。

もちろん、効果がなかったという書き込みもありましたが、それよりも効果があったという書き込みの方が多かったのです。


まとめると、副作用の心配がない、ネットでの評判(特に2ちゃんねる)が良い、ということで「チャップアップ」を選んだのです。

チャップアップを使った感想

実際にチャップアップを使ってみたのですが、さすがに1ヶ月ではほとんど変化を感じられませんでした。

このことに関しては、他の体験談にも「1ヶ月では変化がない」とたくさん書れていたので、特に気にせず使い続けました。

それから2か月後(使い始めてから3ヶ月後)に抜け毛が減ってきました。

枕や排水口に溜まっていた髪の毛(抜け毛)が減っていたのが明らかにわかります。

髪にコシが出てきたような気もしますので、抜けにくくなったのではないでしょうか?


それから3ヶ月後(使い始めてから6か月後)にボリュームも出てきて、以前のようなヘアースタイルが出来るようになりました。


ただ、育毛剤は、全く合わないという人もいるので、誰にでも効果がある訳ではありません。

しかも、変化を感じられる期間も人によって違います。3ヶ月で明らかに変わったのが分かる人もいれば、1年後にようやく変化を感じられたという人もいます。

なので、最低でも3ヶ月、出来れば6ヶ月は使い続けた方が良いです。


とは言っても、何もしないでいてもハゲに向かっていくだけなので、行動に出たことが良い方向に向かっていった理由だと思っています。

抜け毛が増えて、おでこが広くなったと感じた時は、相当落ち込みましたが、それがきっかけで自分に合った頭皮ケアを行うことに決めたので、行動に出るサインだったのかもしれませんね。

あれだけ悩んでいたのに、今では、ヘアースタイルを楽しめるほどにまでなったので、自分でもびっくりするほどうれしいです。