髪が細くなった原因と有効な6つの対策

髪の悩みは人それぞれですが、男性に特に加齢とともに、薄毛に悩む方もいるのではないでしょうか。
特に多い悩みは、髪が急激に細くなってきた、おでこがどんどん後退している、髪が伸びるのが遅くなった、抜け毛が多くなった、ボリュームがなくなってきた、などです。
最近はCMや雑誌などでも紹介されている「AGA」という言葉を耳にした方もいるのではないでしょうか。
それだけ、悩んでいる方が多いということです。
その原因と6つの対策をご紹介します。

髪が細くなってしまう原因

抜け毛や髪が細くなる原因は、男性ホルモンの一種であるテストステロンが大きく関わっています。
テストステロンは控訴の働きによってDHTという強い男性ホルモンに変換されます。
この強い作用は髪の毛にとってはマイナスに働くのです。
なぜなら、発毛に係る毛乳頭を委縮させ髪の毛の元となる孟母細胞の成長を抑制させてしまうためです。髪の毛は、毛周期を繰り返すことで、寿命を村桁髪が抜け落ちることは自然なことですが、
一日に100本程度が正常範囲です。
しかし、DHTの作用によって、毛周期の成長期が短くなってしまい、髪が柔らかい状態のまま、退行期、休止期に入ってしまい、細いまま抜けおりてしまうことが、髪が細くなる原因です。
生活習慣やストレスも影響大

加齢とともに細くなることも考えられますが、普段の生活の中にも、髪を細くしてしまう原因があります。それは、ストレスや食生活、喫煙などの生活習慣によって頭皮環境を悪化させていることもあります。
そのため、頭皮が乾燥し固くなり、血行不良が原因で抜け毛が増え、育毛されず、髪が細くなります。
縮毛矯正やパーマ、カラーもNG!!
また、縮毛矯正やパーマ、カラーといった施術も細毛を招く典型と言えます。
いずれもパーマ剤やカラー剤、アイロンの熱による刺激により、も頭皮や髪に負担がかかっていますのでダメージを与えています。
日本人の髪の毛の太さは0.07mm~0.15mmといわれています。白人と比較してもおよそ、1.3~1.5倍にもなります。多少の個人差はありますが、男性は20代後半から、女性は30代後半からだんだん細くなっていく傾向があります。

細い髪の毛は遺伝なのか…?

結論的には、YESとなります。
テストステロンをDHTに変化させる酵素がどこに存在して、どのくらい活発に働くかは、両親からの遺伝で決定していることが研究でわかっています。
つまり、細い髪を引き起こす原因は遺伝的要素も含まれているということです。
遺伝で受け継いだ髪の太さや質は、その後に劇的に変化する可能性は少ないと考えられています。
しかし、遺伝ではなく、後天的(AGAは遺伝による場合もあります)な要因で髪の毛が細く弱くなっている場合は、適切なヘアケア対策を施すことでかなり改善(元の太さに戻す)することが可能です。

髪の毛の太さをとり戻す方法

1.生活習慣、食生活を改善しましょう。
睡眠不足やストレスで生活習慣は乱れがちな人が多いため、ホルモンバランスが崩れ、頭皮が乾燥したり、逆に皮脂が過剰に分泌したりして、髪が細くなる原因となるのです。
また、脂っこい食事や甘い食べ物の食べ過ぎや、野菜不足といった食生活は頭皮の皮脂バランスを崩します。
栄養バランスの崩れた食事を続けていると、栄養素が十分に頭皮に運ばれなくなるのです。
出来る限り、運動も取り入れて、規則正しい生活をするように心がけましょう
毎日忙しく食生活が偏りがちな人は、サプリメントを摂取することも一つの手です。
各種ビタミンが豊富なトマト、人参、ほうれん草、アーモンド、青魚、レバーは髪に必要な栄養素がたくさん含まれていますので積極的に摂取してみてください!
2.質の良い睡眠
ヘアサイクルを安定させるには、睡眠が大切です。
充分な睡眠をとることによって、髪をたくましく成長させます。

睡眠中に分泌が活発になる成長ホルモンは体の細胞が受けたダメージ修復する作用があるのです。
そのため、髪を太く丈夫に育てるには、成長ホルモンは欠かせません。
成長ホルモンは熟睡しているときに多く分泌されるため、睡眠の質を高めることがとても大切になります。
睡眠の質を向上させるには、寝る前に入浴をしましょう。
身体が冷えてしまっていると寝つきが悪くなります。
また、寝室の照明が明るすぎたり、寝る前にテレビを観たり、須磨あほをいじったりすると神経お刺激してしまいますので、テレビやスマホを控え、リラックスした状態で布団に入りましょう。
3.飲酒、喫煙を控える
過度な飲酒や喫煙は、健康を損なうだけでなく、髪にも良くありません。

特に喫煙は、ニコチンの作用により、血管が収縮し、頭皮の血行不良を招くだけでなく、育毛に必要なビタミンCを奪ってしまいます。
アルコールは体内で分解されるときは多くの栄養を使う為、栄養が頭皮まで行き届かなくなり、髪の毛の成長が滞ってしまいます。
髪の毛の為にも、過度は飲酒と喫煙を控えるようにしましょう。
4.シャンプー選びや適切な洗い方
市販のシャンプーは洗浄力が強い!!
すべてではありませんが、市販されているシャンプーは洗浄成分がとても強く、知らず知らずのうちに頭皮や髪の毛に刺激を与えてしまっていることがあります。
美容室でも「市販のシャンプーは洗浄力が強いんですよ!」と教えてもらったことがある方もいるのではないでしょうか?

そこで、おすすめしたいシャンプーは「アミノ酸」配合のシャンプーです。
アミノ酸のシャンプーは、私たちの身体を作るタンパク質を構成している成分なのでお肌と同じ弱酸性!
低刺激で頭皮が弱い方も炎症が起こりにくいと言われています。
地肌に優しいシャンプーに変えてみると言うことも有効です。

そして、シャンプーをする時に大切なのは「お湯の温度」です!
実は、熱い温度のお湯を使ってシャンプーすることよくありません。
確かに洗った時は気持ちいいのですが、熱いお湯は頭皮に負担がかかってしまい、乾燥の原因になってしまいます。
せっかくシャンプーを良い物ものに変えても意味がなくなってしまいますよね。
理想のお湯の温度の目安は「38~40℃」ですので、覚えておきましょう!
5.頭皮の保湿をする
頭皮は皮膚が薄いこともあり、お顔に比べて3~5倍も乾燥しているのに、それに気付かずダメージを受けてしまいがちです。頭皮が乾燥して硬くなり、痒みやフケの原因になったり、掻きむしったりしてかさぶたとなり、抜け毛が増え、髪の毛の成長を抑制させてしまう原因にもなります。

頭皮に保湿って何?とイメージが湧きづらいと思いますが、頭皮の保湿は健康な髪の毛にするには本当に大切なのです。冬の時期やクーラーのある部屋にいると、手やお肌も保湿をしないとカサつきやすくなると同じように、髪の毛と頭皮も実は同じく乾燥しています。

そのために、ローションやオイルや美容液などを使った頭皮の保湿ケアは欠かせません!保湿をすることにより、健全な頭皮を保ち健康な髪にしましょう。

おすすめ頭皮ケア保湿液

・ローション
一般的にはローションが一番多く販売されています。ローションでおすすめなのが、潤い成分の「セラミド」が配合されているローションです。
「セラミド」には、頭皮の奥まで潤いを与えることで乾燥を改善してくれます。
また、アルコール配合のものは特に、乾燥した頭皮に染みたり、痛みを感じることもありますのでアルコールフリーで、肌と同じ弱酸性、無香料で無着色という商品を買いましょう。
炎症が起きていて、かゆみがひどい方は刺激を感じることなく使うことができます。

・オイル
ホホバオイル・アルガンオイル・椿オイルは、頭皮に適度な潤いを与えて油のベールを作ってくれるため、潤わせてくれます。油のベールを作ると表面がしっとり艷やかになります。
しかし、使う量は頭皮の乾燥具合によっても異なりますので、つけすぎはかえって油分が多すぎになってベたつきを引き起こしかねません。まず少量のは1~2滴から試してみてください。

・美容液
頭皮用ローションに、さらに化粧水にも配合される美容成分までプラスしたものが頭皮用美容液です。髪にも良い成分が配合されていて、健康な頭皮と美髪を手に入れるために役立ってくれます。
傷んだ頭皮と髪に、補修と保湿の両方を補うことで、本来の美しい美髪に導いていきます。
保湿成分もたっぷり配合されているので、乾燥から守ってくれます。
6.最終手段、育毛剤
一番効果的なことは、育毛剤を使用することです。
その名の通り、髪の毛を育むために用いられます。

育毛剤を使うことにより、髪の毛の成長にとって最適な環境を作るために血行を促進したり、栄養を与えることによって、頭皮の環境を整えることができます。
育毛剤にはさまざまな有効成分が含まれており、それらが毛乳頭に対する栄養源となります。
また、かゆみやフケ防止の効果もあります。


おすすめの育毛剤の選び

・無添加無香料のもの
・育毛効果が高くて副作用が少ないもの
・口コミ評価をきちんと確認する


そこでお勧めはチャップアップ育毛剤です。
頭皮に特化した成分が配合されていて、天然成分55種類+アミノ酸15種類配合されており、副作用がありません。
匂いも残らず、サラサラで使いやすいと評判です。
また、センブリエキスは直接毛根を刺激し、血流を促進してくれます。

≪編集部おすすめ≫

髪が細くなった原因は解決しましたか?

髪の太さを取り戻すために対策を紹介しました。
普段から乱れた生活習慣や食生活は改め、自分に合った保湿液を見つけて、毎日続けることも大切です。頭皮環境を改善するシャンプーや育毛剤を使用し頭皮トラブル知らずの美髪になりましょう。
普段の髪に対するケアが足りていなかったと思ったら、是非、今日から始めてみて下さい!