2020年仮面ブロガーズプラスは稼げないのか

私は仮面ブロガーズプラスより前の大西氏のブログ塾に入会していた一会員だ。
今回、仮面ブロガーズが大幅リニューアルということで筆を執ってみた。

仮面ブロガーズプラスの記事は基本的に卒業生たちが書いていることが多いが、誰がどの記事を書いたかが内部ではわかってしまうので、どうしても本音が書けないことがあるかもしれない。

そこで私はペライチをつかって匿名で情報発信することで、忖度なく本当の情報をお届けしたいと思う。
恐らくこれを読んだ方は私が誰かわからないだろう。
なので思う存分、好きなことを書かせていただく。

なるべく他のブログにはない情報を書いていくつもりだ。
仮面ブロガーズプラスに興味のある方は、ぜひ最後まで読んでいただきたい。
一先輩からの、純粋なアドバイスとして受け取ってもらえると嬉しい限りだ。

まずは大西さんについてお話ししよう。

仮面ブロガーズプラスの運営者はご存知の通り、大西良幸氏だ。
敏腕マーケターのようだが、表にあまり情報情報は出ていない。
本人が意図して情報を出さないようにしているのだろう。

現状、大西良幸氏から発信されている情報として確認できるのはFacebookくらいだ。
気になる方はFacebookで「大西良幸」と調べてみるといい。

更新頻度は多くないが、なかなかピンポイントで情勢を突く発信をしているのはさすがだ。

実は私は何度か大西氏に直にお会いしたことがある。
どういう機会だったかは割愛するが、地元の食材を美味しく提供する居酒屋で気持ちよく飲んだことがある。
北海道の食事はどこでもものすごく美味しい。
素朴なものでも、素材が良いので都会ではまた味わえないものだった。

さて、料理の美味しさは置いておいて大西氏に話を戻そう。

大西氏にお会いして受けた印象は「底知れない紳士」だった。
私のほうがいくつか年上ということもあったが、終始敬語を崩さない。
しかしそれは長年パートナーである我有氏、石井氏に対してもそうだ。

かといって心を許していないというわけではない。
自慢の娘さんの写真も見せていただいた。
スレンダーで見目麗しい女子だった。
将来大西氏は気苦労が絶えなくなるだろうな(笑)

お話好きと広い見識と、鬼分析力と。

大西氏は基本的に話をするのが好きだそうで、終始話が途切れることはなかった。

その時ブログアフィリエイトの相談もしたのだが、その見識の広さに期待して会社でのビジネスについても雑談程度に話を振ってみた。
詳細は言えないが、こちらが申し訳なくなるくらい事細かにアドバイスをいただいてしまった。
その中に自分が見落としていた悩みのタネもあり、驚きのあまりその場で会社の後輩にメールを送ったくらいだ。

実業(ネットビジネスに対してリアルビジネスと言うのだろうか)に対しても少し話を聞いただけでこのレベルのアドバイスができるのか、と素直に驚いた事はよく覚えている。
大西氏の底知れなさは、ぜひ一度直に感じてみてほしい。

好奇心から「企業に対してのコンサルなどはしているのか?」と聞いてみたが、企業名を明かさないものの実際にいくつかの企業のコンサルをされているらしい。
「東京にもよく行きますよ」とお話されていたのは、そういう仕事もあるからなのだろう。

私が然るべき立場になった時は、ぜひ大西氏にもお力添えを願おうと思っている。

仮面ブロガーズプラスはサポートがいろんな意味で「鬼」

大西氏の妥協のなさが詰まった鬼サポート
 

本音を言ってしまうと、大西氏のサポート方針はスパルタだ。
だが安心してほしい。
大西氏の直のサポートがスパルタなのであって、公式トレーナー・サポーターのサポートはマイルドになっている。

しかしサポートの質に対してはかなりシビアに大西氏が管理しているようだ。
メインでサポートをされている我有氏・石井氏も、仮面ブロガーズの前身のブログスクールでは、かなり大西氏からサポートの指導を受けたのだとか。

今となっては我有氏・石井氏は新しくトレーナーとして入ったひかり氏にサポートのノウハウを指導をする立場になっているようだ。
サポートのノウハウも脈々と受け継がれているようで、昔の卒業生としては心強い限りだ。

仮面ブロガーズプラスでは、サポートは独自の基準で割り振りが決まっているらしい。
人それぞれの得意分野を活かして教えていこうという大西氏の方針のようだ。

三人寄れば文殊の知恵ではないが、このサポート方法だとノウハウが偏ることも無いだろう。

仮面ブロガーズプラスで誰もが稼げるわけではない
 

仮面ブロガーズプラスが「必ず稼げる!」とは言わない理由

「稼げる約束ができない」ということに対してあなたは不誠実だと思うだろうか。

私は逆に安易に約束してしまうことが不誠実だと思っている。
なぜならその約束の前提に「本人のやる気がない」からだ。

ブログを書かない人を稼がせられるブログスクールは存在しない。
それでも「必ず稼がせられる」と言い切ることは果たして誠実だろうか。

問答みたいになってしまったな。話を戻そう。

仮面ブロガーズプラスでは「稼ぐことを約束しない」ことで、自身で道を切り開く【当事者意識】の高い方々を集めようとしているようだ。
当事者意識が人というのは、乱暴に言ってしまうと「やる気のある人」のことだ。

人に依存する他力本願な人は、サポートの質を下げる原因にもなりかねないので最初から入らないように工夫されている。

もちろん、よくある悪質な高額塾のように安易に「稼げます!」とうたってしまい客の裾野を広げるほうが瞬間的に収益が大きくなるに違いない。

しかしその安易な集客方法の弊害が大きいことを大西氏は知っているので、あえて今のターゲットを絞る集客方法をとっている。

仮面ブロガーズプラスでビジネスの本質を学んでいくうちに「顧客の真のメリットを追求する」この方法こそが、良いビジネスを長く続ける原則だとあなたにも理解できるだろう。

ぜひ楽しみにしていてほしい。

仮面ブロガーズプラスは「楽して稼げ」ない

将来ラクをするために、努力する期間は必要。

ブログ運営は不労所得が生み出せると思っている方はいないだろうか。

それは半分正解で、半分不正解だ。

まず、正解の部分をお話しよう。
ブログは確かに過去に書いた記事から収益が発生し、それこそ寝てる間に収益が発生していることも珍しくない。
まさに自動販売機と言えよう。

しかしこの自動販売機、こまめなメンテナンスと商品の入れ替え、集客の工夫が必要なことが半分不正解たるゆえんだ。

こまめなメンテナンスというのは記事のリライトのことだ。
古くなった情報を入れ替え、読者のためのになる情報を発信し続ける必要がある。
しかしここにトレンドブログほどのスピードのシビアさはないので気負わないでほしい。

また、商品の入れ替えというのは商品が今のトレンドにそぐわなくなった時は引き下げ、よりよい商品が出てきた時には入れ替える。
商売の基本とも言える作業だ。

もちろん、ロングセラー商品と呼ばれるものもあるので、全て入れ替える必要はない。
しかしロングセラー商品は得てしてブラッシュアップを重ねているものと言える。
なのでロングセラー商品の情報は常に最新にしておくのが読者のためと言えるだろう。

また、集客も工夫する必要がある。
ある程度記事の数が増えてくれば集客も安定してくるが、最初のうちは週に2〜3記事の更新が望ましい。

ここまで読んで「これが楽じゃないってどういうことだ?」と思う方もいるかもしれない。

特にトレンドブログや雑記ブログで1日1記事以上書かれたことのある方は、仮面ブロガーズプラスでの更新頻度がラクに思えるのではないだろうか。

今まで1日1記事以上の更新で疲弊してきたブロガーの方には、ぜひ仮面ブロガーズプラスの手法をおすすめしたい。

納得いく記事を自分のペースで更新できるので、ブログに対しての満足度も格段に上がるはずだ。


ここで言うラクとは「スマホ片手にスキマ時間で稼ぐ」という言わばファンタジーな理想のことだ。

逆にそんなにラクに稼げる方法があれば私が教えてほしい。
そしてみなさんに広めてあげれば日本の経済状況もたちまち好転し、あなたはヒーローになれるだろう。

ちなみに私はいまだかつてそんな情報を提供しているヒーローに出会ったことはない。

仮面ブロガーズプラスでは何が得られるのか

稼いだお金以外に仮面ブロガーズで得られたもの

仮面ブロガーズ歴は身バレにつながるので具体的には言えないが、准ベテランくらいには思っていただきたい。
私は月に20〜50万円前後と派手な収益ではないが、堅実に稼げいている方だと自負している。
本業の傍ら、これくらい稼げれば十分と思っている方も多いのではないだろうか。

最初こそ2日に1記事と更新を頑張ったが、今では週末にまとめて時間を取り、週1記事の更新がルーティンとなっている。

ブログ更新の他にすることと言えば、たまに来る読者さんの問い合わせ対応だが、そんなに時間をとることでもないし、ブログの反応を直接知れる機会なのでむしろ楽しみにしているくらいだ。

このようにブログ運営はマイペースにしている。

ビジネスの幅が広がり、ブログ以外が忙しくなった

しかし皮肉なことにブログ運営を始めたことで、ビジネスとして幅が広がり、やることが多くなってしまった。

まず、文章が端的にわかりやすく書けるようになったので、自然と企画書をまとめる機会が増えてきた。
提案できる内容は変わらないが、言い方・言い回しで人の反応が変わることを身を持って知ったので、
それが本業の方でも確実に活きている。

そしてブログをゼロからつくれるスキルが身についたので、
自分で店を持つ友達や知り合いからブログの開設や運営を頼まれるようになってしまった。

最初のうちは四苦八苦していたものの、覚えてしまえば時間も手間もあまりかからないので、これもまたいい副業になっている(笑)

実は今、友人の人脈と私の集客・ブログ運営スキルを活かし、新しく事業を始める話も持ち上がっている。
まだまだ計画段階だし、どうなっていくかはわからない。
しかしブログを始めた時には考えられなかった展開だ。

ブログで人生が変わる、は大げさではない

行動すれば、人生は変わる。

最近は副業を始める人が多いのか、よく副業の広告を目にする。
その文句の中に「人生を変える」というものも少なくない。
一見すると「何を大げさな」と思われるかもしれない。

しかし私は、あながち大げさではないと思うのだ。
なぜなら自分がブログで人生が変わった一人だからだ。
いや、変わりつつあると言うべきか。

ブログで月に20万円以上の安定した副収入が入ることで、安易だが心のゆとりが生まれたのも事実だ。
笑い話のようだが、日常で少々嫌なことがあっても腹が立つことが減る程度には心が広くなった。
「現金で器の小さい人間」だと思われるかもしれないな。

しかしその程度の人間でも、愚直にマニュアル通りにコツコツブログ運営をしてきた結果がこれなら、胸を晴れる結果ではないだろうか。

少なくとも私は大西氏、トレーナーの諸氏には大変感謝している。

正直、仮面ブロガーズがあまりメジャーになってしまうのは、一卒業生として複雑な気分だ。
応援していたインディーズバンドがミュージックステーションに出た時の寂しさ、といえばわかりやすいだろうか。

しかしこれから自己発信・情報発信のスキル、本質的なマーケティングの知識やスキルが個人個人に必要になってくる時代が来るのは明白だ。

その時代にマッチしたスクールなのだから、これからもっと受講生は増えていくだろう。

事実、リニューアル以降受講生の数は右肩上がりのようだ。
サポート体制を強化したとは言え、このまま受講生が大幅に増え続ければまた参加者規制を行う可能性もある。

サポートの質を下げることは、大西氏がもっとも嫌うことなので実際にこれまでも何度か参加制限を行っていた。

稼ぎ時に入り口を躊躇なく閉めてしまう大西氏の潔さも尊敬しているところの一つではあるが(笑)

仮面ブロガーズプラスはこんな人におすすめしたい

長い文章に付き合ってくれてありがとう。
そろそろ締めに入ろうと思う。

仮面ブロガーズプラスのページから抜粋した、おすすめできる人は以下の通りだ。
あなたはいくつ当てはまっているだろうか。
あなたが私たちの仲間になってくれると嬉しいのだが。
  • 時間や場所に縛られずにできる仕事がしたい
  • 副業で収入を得たい
  • ブログアフィリエイトをゼロから学びたい
  • 今の知識を活かした稼ぎ方を知りたい
  • 「好き」を仕事にしてみたい
  • 運営しているブログにアクセスが一向に集まらない
  • どんな記事を書けばいいのかわからない
  • 広告費をかけずに見込み客を効率よく集めたい
  • 自分の商品・サービスをどんどん広げていきたい
  • いつでもプロに相談できる環境が欲しい
  • 副業で収入を得たい
  • 副業で収入を得たい

ここから仮面ブロガーズプラスに
参加した方に3万円のキャッシュバック

特典として3万円のキャッシュバック

このページを最後まで読み、行動しよう!と思われた方には、ぜひ個別のサポートをしたいところだが、身バレを考えるとそれはできない。

そこでささやかなプレゼントとして、3万円のキャッシュバックをさせていただこうと思う。

この3万円でおすすめ商材を買うのもよし、ワードプレスのテーマを買うのもよし。
ぜひ有効に使っていただきたい。

キャッシュバックの詳しい方法ははアフィリエイター特典のダウンロードPDFに書いておいたので、よく読んでほしい。

この広いネットの世界、どこかであなたとブロガーとして出会えることを楽しみにしている。

仮面ブロガーズプラスに3万円お得で参加する