鎌倉 明香庵



                   
                 



                 
  
                     


                 
       
                               「全身に沁みわたる甘い露」       
     

          

忙しい日々の中で、どれくらい自分と向き合っていますか?
この地球でただひとりの自分を、愛して労わっていますか?
唯々無心に、ただ観て、ただ行う、ただ味わう自娯の時間を持ってみませんか?

日本茶の中の王様のようなお茶、玉露を味わったことはありますか?

玉露の本当の味は、ほんの数滴ですが全身に沁みわたるような心あらわれる味なのです。

私は、はじめて味わった玉露の味を忘れることが出来ず、ただただ玉露を味わいたくて35年間煎茶を学び続けております。

鎌倉 明香庵では、
季節を愛でながら玉露を嗜むひとときをお楽しみいただきます。

まだご存じない未知のお茶の味の体験に、
ほんのひととき世俗を離れ、
身にも心にも沁みわたる甘い露の一滴を味わいにいらっしゃいませんか?

きっと忘れられない味、時間となります。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

煎茶 sencha
煎茶は文人茶とも云われ、中国から伝えられた煎茶趣味から生まれた茶道です。
書画や茶道具を鑑賞し、香を立て、花を愛で、茶菓を味わいながら主客が自由対等に和やかに清談して楽しむのが煎茶趣味です。
      (松香庵流 入門案内より)

全身に沁みわたる甘い露を味わう

  玉露席でのお客様の体験


玉露の滋味豊かで香気のある数滴の旨みをいただきます。

飲むというより、口の中に広がる馥郁たる味を愉しむお茶です。

身にも心にも、脳にも沁みわたる、心あらう一滴(ひとしずく)を体感できます。

緑に囲まれた自然の中で、お点前を見ながら、非日常なひとときをお過ごしくださいませ。

◎料金 おひとり 3000円~お気持ちで
   (お茶、お菓子、楊枝、懐紙を含む)

◎お時間 1時間~1時間半 
   (お点前 30分、ご説明・ご質問)
◎人数  2~5名
◎準備の都合上 2日前 までにご予約をお願い
 致します。


ご自分で 
 ご自身のために急須でいれる 

ご自分で実際に急須で日本茶を淹れてみます。

皆様のご自宅の茶器より少し小振りの茶器を使います。

一回のみのお稽古と思っていただきましたらイメージしやすいのではないかと思います。

小さな煎茶器に触れながら
ご自分で、ご自身のために愛おしみながらの美味しいお茶の淹れ方や礼儀作法なども併せてお伝えいたします。

おひとりずつお点前体験、お客様体験ができます。(飲み方やお菓子の頂き方)

ご自分のための淹れ方ですが
ご自宅でのお客様のおもてなしにも最適で、すぐに実践できます。

◎料金 おひとり~    3000円
            (お茶、お菓子、楊枝、懐紙を含む)

◎お時間  1時間半くらい
◎準備の都合上 2日前 までに予約をお願い致します。

 ~玉露を味わったお客様方の声~
   
    ・こころに沁み渡るよう
    ・細胞までが喜んでいるみたい
    ・毛穴が一瞬で全て開いたような感じ
    ・鳥肌が立つ
    ・なんてすごい一滴!!
     これは一度味わって見ないと
     わからないものだわ
    ・もっと味わう機会があればよいのに
    ・本当に一度味わったら病み付きに
     なるわ
    ・忘れられない味
    ・脳が活性化する
    ・すっきりする
    ・覚醒するような不思議な味
    ・わお~!なにこれ?初めての感覚
    ・これがお茶?
    ・毎回同じ味にならないけれど、
     どうしたら上手くいれられるの?
    ・玉露を知らないと思っていたけれど、
    小さい頃飲んだことを思い出しました。
 
などいただいております。

着物  kimono


着物を身に纏うことで自然としぐさまでも変わってくるものです。

着付けはもちろんですが、和服の嗜みや所作もお伝えします。


着物にしたしむ

*着物のお稽古日については、お問い合わせ下さい。
*おひとりの場合は、2時間5000円、
 おふたり以上の場合2時間3000円。

*着物での立居振舞なども、併せてお伝えして参ります。
*着物・帯をレンタルの場合は、
 それぞれ1000円(一回)です。

*帯は前結びで致します。
 前結び用帯板をお持ちでない方は、お申し出ください。
*お手持ちの着付け小物にて、お稽古出来ます。
 お持ちでない方はご購入なさる前にご相談下さい。
             

【お問い合わせ先】
   
     月~金 10:00~17:00
   

 *土日・祝日、その他の時間帯をご希望の方は、お気軽にご相談くださいませ。
 *大変恐縮ではございますが、男性の方は、同伴の方・おふたり以上のみとさせていただきます。

 鎌倉 明香庵:
    神奈川県鎌倉市佐助1-14-1
    TEL&FAX  0467(22)7550     
                       080(6668)3998
     gyokurofukyuukyoukai@gmail.com


                                   鎌倉 明香庵  中野静詠
 

                               
鎌倉 明香庵 庵主 

一般社団法人玉露普及協会ひとしずく 代表理事
                      
煎茶道松香庵流 教授
財)民族衣装文化普及協会認定講師
古流いけばな 教授
日本茶アドバイザー                  

万葉集にもある栃木県三鴨にて、
幼少より自然とともに育つ。

清水の湧く三鴨山にて山椒魚と遊び、
四季の移ろいを五感で感じることを愉しむ。
野山を駆け巡る自然児。
もともと自然が、花が大好きでしたので、
それならばと
女性らしくなるようにと
母よりいけばなを教えられ、
高校より池袋にて古流いけばなを習い始める。
高校3年生で、古流いけばな教授となる。

このころより、和ごとに興味を持ち始める。

抹茶を少々学び、18歳の時お茶会の末席に
加えていただいた折、

初めて煎茶と出遭う。
茶器の愛らしさに惹かれ、
さらに煎茶の香味の素晴らしさ
美味しさに感動し、煎茶道の門をたたく。

気が付けば、この道35年。

1女2男の3児の母。
3人の子供を育てながら、
子供が小さいときには
背中におぶりながら、
ひと点前30分の 無心になれる
自分の時間を
35年ほぼ毎週休まず持つことで、
忙しい毎日を、自分を見失わず
過ごすことが出来たと思う。

煎茶道と出遭い、
忙しい日々を充実感を持ち過ごせたことに、
そして
今がこうして有る事に
心より感謝している。

現在は、鎌倉 明香庵にて
世界に誇れる
日本茶の中の最高の旨味の一滴の
「玉露」を
こよなく愛す。

玉露を初めて味わった方々の声に力を頂き、
ひとりでも多くの方々に
玉露の素晴らしさを
お伝えしていけたらと
2017年3月14日
東日本大震災の影響で亡くなった
玉露が大好きだった父の命日に
一般社団法人 玉露普及協会ひとしずく
を設立する。

これからの時間を「玉露」の普及に捧げたい。

それが、私の心からの願いです。