浜松市、磐田市、袋井市で所得税の確定申告のことなら小林徹税理士事務所まで
053-589-5423
毎年ご依頼が
増え続けています!
本業の時間を増やす!

確定申告サポート

確定申告の専門家である
税理士事務所がサポートします!

個人事業主でご商売をされていて、こんなお悩みはありませんか?

  • ご自分の経営状態が分からない。
  • 会計・経理に割ける時間がない。
  • 簿記の知識がない。
  • 資金繰りしか意識していない。
  • このままでよいのか常に不安に思っている。
  • 青色申告特別控除65万円の適用を受けたい。
  • 確定申告前は、徹夜になることも!?
  • このままでよいのか常に不安に思っている。

そんな”お悩み”を持つ個人事業主のための確定申告サポートです!

確定申告(青色申告)サポート

生産性向上のための外注化!

個人事業主の方は、「やりたいこと」、「やらなければいけない」ことがたくさん!
全てをお一人でこなすことは不可能です。
苦手な分野に割く時間を減らせれば、気持ちは楽になり、前向きな気持ちで仕事に取り組めるようになります。

確定申告書を提出する前に知っておきたいこと

3月15日の確定申告提出期限までに損益計算書だけではなく、「貸借対照表」を添付して確定申告を提出しないと「青色申告特別控除65万円」の適用は受けられません。

「確定申告サポート」の

メリット

  • 青色申告特別控除65万円の適用が受けられるよう決算を組みます。
  • 「経営状況の分かるレポート」を作成し、解説させていただきます。
  • 確定申告書の提出まで代行します
  • 「会計入力」を当事務所側で行うことが可能です。
  • 本業に集中できるようになります。
  • 本業に集中できるようになります。
「確定申告サポート」の

デメリット

  • コストがかかる...
  • コストがかかる...
  • 本業に集中したい!
  • 節税をしたい!
  • 家族との時間を大切にしたい
  • 家族との時間を大切にしたい
これらのことで悩みを抱えている方に
小林徹税理士事務所の「確定申告サポート」をおすすめします!

「確定申告サポート」を選ぶ際の3つのポイント

1

会計・税務のプロが提供するサービスを選ぶ

一般の会社で会計入力を代行する会社があります。
その入力は「中国」や「ベトナム」などの人件費が安い国でオペレーションする体制になっています。
当然、日本の会計や税務は分かりません。
ただ単純に入力を代行してもらうだけのサービスです。
会計・税務が分かるプロの提供するサービスを選ぶべきです。
2

「会計入力」代行だけのサービスを選ばないこと

会計ソフトへの入力を行うのは「確定申告」をするためです。

しかし、確定申告のためだけではもったいないのです。
せっかくなら決算書などで業績を把握して、事業をどんな形にしたいかを考えるためのツールにするべきです。
そのため、「会計入力」だけ提供されるサービスでは足りないのです。

3

確定申告以外にも質問が可能か?

「会計入力」代行を行う会社の多くは、東京の会社です。

当然、対面での面談はありませんし、「会計入力」以外の質問も受け付けてくれません。

「確定申告サポ―ト」を利用することでこのような問題が解決できます

  • 営業や販促活動など本業に費やせる時間を増やせます。
  • 「確定申告書」を作成するだけではなく、日常の疑問にもお答えします。
  • 溜まりに溜まった領収書・請求書もお任せください。
  • 「入力作業」から解放されます。
  • 経営状況が分かるようになります。
  • 経営状況が分かるようになります。

小林徹税理士事務所の「確定申告サポート」はここが違う

特徴
1

「税理士」が直接、担当します。

一般的に会計事務所に依頼をすると担当者が付きます。
その担当者は新人かベテランかは選べません。

当事務所は、「税理士」が直接、担当させていただきます。
特徴
2

会計ソフトへの入力まで対応可能!

一般的に、会計事務所は「会計入力」を行いません。

当事務所では、「会計ソフト」への入力まで対応可能です。
特徴
3

経営状況の分かるレポートをご提出

一般的に、会計事務所は「決算」を組んで「申告」を行うのみです。
そのため、提供される資料は「試算表」と「決算書」だけになります。

当事務所では、それにプラスして「経営状況の分かるレポート」を作成し、解説させていただきます。

「確定申告サポート」に込められた、小林徹税理士事務所の想い

お客様の事業が成功するためのお手伝いがしたい。

会計事務所の多くは、「会計入力」を行わず、「申告」しか行いません。

会計事務所から「入力を自分でやることにより数字の感覚がつかめるようになる」と言い聞かされます。

確かに、それは間違っていません。
しかし、それだけが理由ではありません。

「会計入力」は慣れていてよく分かっている会計事務所でも大きな負担なのです。
だから、会計事務所側で「会計入力」をしたくないという理由もあるのです。

「これでよいのか?」
というのが当事務所で疑問に感じていることです。

・「簿記」が分からない方に勉強をしてもらってまで「会計入力」をお願いする?
・本業の時間を割いて月4・5日も「会計入力」の負担を強いる?

先輩税理士からは、お客様に「やらせなければダメだ」と何人にも言われました。

個人でご商売をしていて
1番大切なことは、本業で利益を上げて、現預金を増やすことのはずです。
個人事業主の方に、本業の時間を割いてまで「会計入力」をしてもらうことがベストだとは思えません。

このことから当事務所では、
「お客様側で会計入力を行う」
「当事務所側で会計入力を行う」
の選択制にしてあります。

お客様のご商売が成功するために、当事務所の負担が増えてもサポートメニューを充実させ対応するのが役割だと認識しています。

お客様に成功してもらいたいというのが当事務所の願いなのです。

お客さまの声

会計業務以外にも様々なアドバイスをくれる。

会計の仕訳内容も分かりませんでしたが、小林さんが少しずつ説明してくれるので分かりやすい。

詳しくはこちらをご覧ください。
(浜松市・CRAGクライミングジム様/30代)

分かるまで答えてくれた

何よりもよい点は小林さんの誠意あふれる対応です。

詳しくはこちらをご覧ください。
(浜松市・モンテッソーリはままつこどものいえ様/40代)

お問い合わせ


「開業まもなくて不安」、
「申告期限が近くて困っている」など
お気軽にお問い合わせください。

個人事業主で経営者でもある「税理士」が直接、担当します。
TEL:053-589-5423
え?正直、どこも同じでは?
と思ったお客様へ

会計サービスを提供する会社や会計事務所には違いがあります

手書きの会計事務所⇔ITに強い会計事務所。

新人担当者が付く会計事務書⇔税理士が直接担当する会計事務所。

会計事務所で「会計入力」を行わない⇔「会計入力」まで対応可能な会計事務所

「決算書」と「確定申告書」を作るだけの会計事務所⇔「経営状況の分かるレポート」まで作成する会計事務所

質問が全くできない「会計入力」代行会社⇔疑問に思ったことを相談できる会計事務所

面談ができない「会計入力」代行会社⇔直接会って話しが出来る会計事務所

業務開始までの流れ

Step 1

ご連絡

電話・メール、SNSなど何でも結構ですので
お問い合わせください。
Step 2

ご面談

お会いして詳細をお聞かせください。


Step 3

ご提案(料金提示)

お客様に合ったサービスをお選びいただけます。
Step 4

業務開始

提案内容にご納得いただけた段階で業務を開始させていただきます。
Step 4

業務開始

提案内容にご納得いただけた段階で業務を開始させていただきます。

何をすれば分からない方へ

①お金が動いた領収書や請求書は必ず保管しておいてください。領収書や請求書がないと経費に入れられません。
②前年以前の確定申告書控えも必ず保管しておいてください。
他にもどうしたらよいか分からない?
疑問に思ったことを教えてください。

よくある質問

  • Q.
    1年分の領収書を溜めています。対応してもらえますか?
    A.
    溜まった領収書・請求書を全てお預かりさせていただき、決算・申告まで代行します。
  • Q.
    クラウド会計ソフトでお願いできますか?
    A.
    はい!対応可能です。
    浜松市、磐田市、袋井市など静岡県西部地域では数少ない「クラウド会計(マネーフォワードクラウド(旧MFクラウド)、freee、弥生会計)」対応可能な会計事務所です。

    会計ソフトへの入力を当事務所で行った場合、入力完了後すぐに業績を把握していただくことが可能です。

  • Q.
    会計以外の質問をしてもいいですか...?
    A.
    はい!ご質問ください。
    特に、新規開業の方は、何かと不安なことが多いと思います。
    安心してご商売をしていただけるようにサポートします。
  • Q.
    丸投げ可能ですか?
    A.
    はい!お客様には本業に集中してもらいたいと考えていますので、当事務所に丸投げしていただくことも可能です。
  • Q.
    届出書の書き方から教えてもらえますか?
    A.
    はい!大丈夫です。
    届出書も侮れません。届出書の提出によっては税額が大きく変わることがありますので、当事務所でしっかりとサポートさせていただきます。
  • Q.
    届出書の書き方から教えてもらえますか?
    A.
    はい!大丈夫です。
    届出書も侮れません。届出書の提出によっては税額が大きく変わることがありますので、当事務所でしっかりとサポートさせていただきます。

小林徹税理士事務所はこんな事務所です

毎年ご依頼件数が増えて、成長し続けています。
温かくお付き合いいただけるお客様が多く、最近、本当にありがたいと感じています。

私は、「営業」や東証1部上場企業の「経理」、「会計事務所」の経験を経て、現在に至っています。
この経験が、申告だけを行う会計事務所とは違うことに繋がっていると思います。

代表者プロフィールについてはこちらをご覧ください。

お電話でのお問い合わせ
053-589-5423
得意とする業務について
■創業サポート(創業計画書の作成)

■銀行融資のサポート

■クラウド会計(マネーフォワードクラウド(旧MFクラウド)、freee、弥生会計)の導入サポート
得意とする業務について
■創業サポート(創業計画書の作成)

■銀行融資のサポート

■クラウド会計(マネーフォワードクラウド(旧MFクラウド)、freee、弥生会計)の導入サポート
対応可能地域
■主な対応可能地域
浜松市、磐田市、袋井市、掛川市、御前崎市、湖西市。
その他の地域につきましてはご相談ください。


事務所概要
小林徹税理士事務所

所在地:〒434-0042 浜松市浜北区小松4349-21
TEL:053-589-5423
mail:info@kobakaikei.com
URL:https://kobakaikei.com
事務所概要
小林徹税理士事務所

所在地:〒434-0042 浜松市浜北区小松4349-21
TEL:053-589-5423
mail:info@kobakaikei.com
URL:https://kobakaikei.com