復興支援プロジェクト

出張牡蠣小屋・牡蠣奉行で
働く仲間を大募集!!


場所:イオン木曽川(キリオ駐車場内)
期間:2017年1月7日(土)
~ 3月20日(月)迄
あなたは地元で働くだけ!
そのまま東北の復興支援に繋がります。

・牡蠣を食べるお客さんの笑顔
・東北の被災地の人の笑顔
・一緒に働く仲間の笑顔

に囲まて楽しく働きませんか?

週1、1日4時間からOK!
土日のみの学生さん、
昼間のみの主婦、
体力に自信のあるシルバーさん
大歓迎です!!

バイトに申し込む(メール)

募集内容

【短期スタッフ】時給900円 ~ 
        

【店長候補】  時給1100 ~ 
        

【勤務時間】 9時~21時  
       ※早番、中番、遅番のシフト制

【仕事内容】 レジ打ち、接客、
       食べ終えた牡蠣の殻の片付け
       火おこし、簡単な調理等
      (牡蠣小屋テント内イベントスタッフ)

店長は上記仕事内容にプラス、
お金の管理、スタッフのシフト、
在庫管理など(店長候補、研修有)

次の内容に
“1つでも”当てはまる人は

一度ご連絡ください

明るく元気な方
接客が好きな方
被災地への復興支援に興味のある方
短期のバイトを探している方
体力に自信のある方
空いた時間を有効に使いたい方
被災地への復興支援に興味のある方

復興支援プロジェクト
出張牡蠣小屋≪牡蠣奉行≫

短期アルバイト募集!!

2017年1月7日(土)~3月20日(月)までの
期間限定で出張牡蠣小屋 牡蠣奉行が開催されます。

そこで、一緒に働いてくれる
短期アルバイトを大募集します。

バイトに申し込む(電話)

被災地の復興はまだ終わっていません
ここ中部でなんで牡蠣小屋をするのか?
正直、不思議ですよね。

実はこの牡蠣小屋には1人の男の
熱い想いがつまっているのです。

その男の名前は「岡本航平」

飲食業界に身を置いていた彼は、
2011年3月11日のあの日、
東日本大震災で被災した一人でもあります。


押し寄せる津波、
流されていく建物
見る見るうちに街は街でなくなっていきます。


そして、
生活のすべてが呑み込まれていったのです。


今回、
この牡蠣小屋に牡蠣を出荷してくれる
牡蠣業者さんも例外ではありません。

牡蠣の養殖場も壊滅的な被害を受けました。

しかし、途方に暮れる間もなく、
生活を取り戻すために動き出します

多くの人達の助けをかりて、
2年の歳月をかけて
なんとか牡蠣を出荷できる状態まで
戻す事ができました。


「これで生活が取り戻せる!」


そう思った矢先、
思いもよらない事態が
待ち受けていたのです。
【放射能による汚染。襲い来る風評被害。】
あなたも思ったことないですか?
「放射能汚染は大丈夫なの?」と。

今でもそう思う人がいるぐらいですから、
被災直後の当時ではなおさらです。

人の心にすみついた「疑心」は
そう簡単には拭えないのも事実。

風評という見えない壁が
生活を取り戻そうとする被災地の人達に
襲い掛かったのです。

せっかく育った牡蠣の買い取り先も
見つからない状態。

「せっかくここまできたのに・・」

そう落胆する牡蠣業者の人達を
目の当たりにした岡本氏は

「なんとか力になりたい」
と強く思ったのです。


それでも
買い手がつかない現状に

「買い手がつかないなら
自分らで売ろう」

と提案!

岡本氏自身の出身地でもある
岡山に東北復興支援として
『牡蠣小屋』を
オープンしました。

しかし、

岡山だけの一店舗だけでは、
復興支援としては微々たる規模です。

そのため、
復興の輪を全国に広げていきたい
と考え友人・知人を経由して
発足したのが

「地域活性・復興支援プロジェクト
牡蠣小屋実行委員会」
であり、
『出張牡蠣小屋・牡蠣奉行』
なのです。

そしてこの冬、全国19か所で
この出張牡蠣小屋・牡蠣奉行が
開催されます。

その一つとして、
ここ中部(木曽川イオン)
で開催する運びとなったのです。

バイトに申し込む(メール)

募集内容

【短期スタッフ】時給900円 ~ 
        
【店長候補】  時給1100 ~
        

【勤務時間】 9時~21時
       ※早番、中番、
        遅番のシフト制

【仕事内容】 レジ打ち、接客、
     食べ終えた牡蠣の殻の片付け
       火おこし、簡単な調理等
(牡蠣小屋テント内イベントスタッフ)

店長は上記仕事内容にプラス、
お金の管理、スタッフのシフト、
在庫管理など(店長候補、研修有)

採用に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします

メールでの申し込み方法

以下の内容を明記して送信して下さい

≪メールに記載する内容≫
《件名》
『かき小屋スタッフ募集の件』

《本文内》
・名前 (※必須) 
・年齢 (※必須)
・連絡が取れる電話番号 (※必須)
・住所
・普段は何をしていますか?(例えば、学生とか)

(注;必須項目の書き漏らしがないようにお願いします)

を入力後、送信ボタンをポチッと押す!

メールで申し込む

プロジェクト名 地域活性・復興支援プロジェクト「牡蠣小屋実行委員会」
運営 ちびっこ共和国株式会社 http://www.chibikyo.link/
運営 ちびっこ共和国株式会社 http://www.chibikyo.link/
営業場所
イオンモール木曽川 〒493-0001 愛知県一宮市木曽川町黒田字南ハツケ池25-1