独立して会社を起したい。
誰でも一度は思いますよね。

でも実行する人は本当に一握りの人です。案外男性より女性の方が思い切りがいいような気がしますね。
しかし実際はやはり男性が多いです。男性の起業年代は30代と60代に大きなピークがあります。女性は男性ほど年代別の差が大きくありませんが、35~39歳が最も多くなっています。独身を貫き仕事に生きる決心が固まるのかどうか定かではありませんが。次のピークは65歳です。男性と同じく定年を迎えて第2の人生を経営者として、生きてみたいのでしょうか。

男女別、年代別の起業者数

人生100年時代を迎えるこれからは、65歳の以降の起業はもっと多くの人がチャレンジするべきではないかと思います。日本はどんどん貧困化していくような気がします。ロボットやAIが担えないような単純な仕事だけが高齢者の仕事として残り、低い時給で働かざるを得ず、年金を加えても生活がやっという状態が予想されます。そのため国も自助努力を促すために起業とその後の運営のための助成金をいろいろ用意しています。
千葉県の創業支援融資制度
東京都の創業支援制度
〇商工会議所の創業支援

中高年の起業に対する助成金は以下の表をご覧ください。

設立に必要な法定費用
(実費)

司法書士・行政書士等に依頼せず自分でする場合
  • 株式会社
    約24万円
    公証人費用約5万円+収入印紙4万円
    登記申請時15万円
  • 合同会社
    10万円
    (公証人認証不要)
    収入印紙4万円
    登記申請時6万円
  • 一般社団法人
    15万円
    公証人費用約5万円+収入印紙4万円
    登記申請時6万円

<行政手続サポートオフィス>
行政書士・社会保険労務士 
田 立 信 之

まずはご遠慮なくご相談ください。電話でもメールでも結構です。
JR千葉駅北口徒歩1分です。ご訪問は予約をしてください。

TEL050-6876-4953
FAX050-3588-1839
シニアの方からのご相談もお待ちしております。当方開業歴30年65歳です。

事務所情報

昭和63年10月社会保険労務士・行政書士開業(東京)
平成28年8月千葉県に移転し現在に至る。


行政手続サポートオフィス
電話050-6876-4953
FAX050-3588-1839
〒260-0045千葉市中央区弁天1-15-3
大宗北口ビルB1F
・JR各線「千葉駅」北口徒歩1 分
・千葉都市モノレール「千葉駅」徒歩5 分
・京成千葉線「千葉駅」徒歩6 分
1階は千葉信用金庫の店舗で遠くからでもすぐわかります。




メールでのご質問も承っております。

メールへのご返信は土日祝日以外は、1日で返信するようにしております。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信