KAIPL

あなたの現場に、
“カイゼン”の文化を
醸成します。

現場で行われている“カイゼン”
ムダにしていませんか?

小さなカイゼンの蓄積こそ、組織が大切にしていく文化そのものです!
昨今のIoT/AIブームに振り回され、設備やソフトウェアあるいは仕組みだけを導入していわゆる「骨抜き」の現場が増加してしまっている現状があります。

しかし、それでは真の企業の成長はあり得ないんです。
従業員が常に考え、小さな進歩を継続できる組織文化こそが、激動の世の中に対応した変化に追随しながらも企業の強みを生かす、強くしなやかな組織になるのです。

組織文化醸成に必要な
KAIPLEの3つの機能

ランク付け
カイゼンの提案件数や実行件数に応じて、各ユーザー(担当者)にはポイントが付与され、ランク付けされます。
上位ランクを目指してモチベーションが向上します。
ユーザー比較分析
各ユーザー(担当者)の実績は、他の担当者の実績も比較して見ることができるため、管理者は客観的指標に基づく人事評価が可能になります。
また、評価されることが分かれば、従業員のモラールの向上も図れます!
コミュニケーション
提案された改善案に対して、他の担当者に意見を募集することができ、システム内でチャット形式で活発な意見交換ができます。
一人では不完全な案でも、他者に意見を伺ったり違った視点からの意見を生かしながら、カイゼン一件一件の質を高めることができます!
コミュニケーション
提案された改善案に対して、他の担当者に意見を募集することができ、システム内でチャット形式で活発な意見交換ができます。
一人では不完全な案でも、他者に意見を伺ったり違った視点からの意見を生かしながら、カイゼン一件一件の質を高めることができます!
現場で行われている小さなカイゼンの積み重ねを可視化し、企業のノウハウとして蓄積し、実績に応じた従業員評価を連動させた“唯一の”システムです!
無料お試し期間実施中!