杉元彰博 様  47歳自営業
朝のスッキリ感は普段より良く、普段と変わらない睡眠時間でも結構寝た感じがして頭の後ろの方の重たさもなかったです。

脳疲労を取り除くことで運動パフォーマンスも向上することが出来そうです。

(お客様の個人の感想で、効果を保証するものではありません)
T・O 様 39歳OL
不調の部分の説明がわかりやすく、翌朝の通勤時も眠たくならかった。
1日の業務が終了した際も背中や肩の張り、頭痛も出ておらず、以前より軽かったです。
定期的に受けるとより快眠に繋がると思います。

(お客様の個人の感想で、効果を保証するものではありません)
T・O 様 39歳OL
不調の部分の説明がわかりやすく、翌朝の通勤時も眠たくならかった。
1日の業務が終了した際も背中や肩の張り、頭痛も出ておらず、以前より軽かったです。
定期的に受けるとより快眠に繋がると思います。

(お客様の個人の感想で、効果を保証するものではありません)

このような事ありませんか?

  • 寝つきに30分以上時間がかかる
  • 夜中に何度も目が覚めてしまう
  • 朝起きてもスッキリしておらず、疲れが取れていない
  • 日中の眠気で仕事や家事に集中できない
  • 薬を飲まないと眠れないが、薬に頼るのを辞めたい
  • このような事に当てはまる方は、
    不眠症である可能性があります。
  • 夜中に何度も目が覚めてしまう

不眠症の種類とは?

入眠障害
寝ようと思って、お布団に入っても30以上寝付けない場合は入眠障害と言われます。
早朝覚醒
寝たいにもかかわらず、朝早くに目が覚めてしまい、それ以降眠気もこない状態は早朝覚醒といいます。
中途覚醒
夜中に目が何度も覚めてしまい、そのつど寝付くのに時間がかかる場合は中途覚醒といいます。
熟眠障害
朝起きた時にスッキリ起きれなかったり、日中に眠気が強く現れ仕事や家事が支障が出る場合は熟眠障害と言われています。

不眠症が続くことによって

不眠症のように、毎日睡眠不足の状態が続くと、脳内に疲労物質が蓄積し以下のような健康へのリスクが考えられます。

・自律神経のトラブル
・肥満や生活習慣病へのリスク
・心臓疾患へのリスク
・アルツハイマー病へのリスク
・運動機能の低下によるケガ

など様々なリスクがあると報告されています。

そんな不眠症の解決のポイントは
「脳脊髄液」です

脳脊髄液とは?

脳脊髄液は脳の脈絡叢から産生され、脳や脊髄を覆っている体液です。
衝撃などから脳や脊髄を守る保護作用もありますが、
睡眠時に脳の疲労物質(老廃物)を除去する大切な役割があります。
この脳脊髄液の循環が乱れる要因として、睡眠がうまく取れていないこと以外に、様々なストレス、不規則な生活習慣、過去の怪我などが挙げられます。

脳脊髄液の問題による不調には他にも

上記は一部ですが、不眠症の方は必ずと言っていいほど、このような不調が一緒に出ています。

不眠症を改善させていくには
脳脊髄液の循環
をよくし、脳の疲労物質を取り除く良質な睡眠リズムを取り戻していくことが大事になってきます。

夜中に何回か目が覚めてスッキリ眠れていませんでしたが、今は夜も寝れています。

快眠整体を受けて眠気や疲労での体の重さが軽くなりスッとしました。

部屋の雰囲気、話しやすさ、とても落ち着く環境でした。
尾崎泰弥 様 会社員
(お客様の個人の感想で、効果を保証するものではありません)
枕、マットレスがとても気持ちよかったです。
快眠整体も終わったあと、スッキリしており、夜も良く眠れました。
状態の説明も詳しくして頂けて嬉しかったです(^^)

翌朝もスッキリ目覚めることができました。
目や頭のこりも気になってましたが、その部分も改善していて良かったです。
ありがとうございました!
塚口千智 様  ピラティストレーナー
(お客様の個人の感想で、効果を保証するものではありません)
寝つきに時間がかかったり、日中の眠気で困ったり、朝スッキリ起きれなかったりしてました。

次の日いつもはボーッとしている寝起きがとてもスッキリしていました。

頭の中がとてもかるく、良い目覚めでした!!
A・S 様 30歳 会社員
(お客様の個人の感想で、効果を保証するものではありません)
生活の不規則で寝不足、肩こり、首の痛みに悩まされていましたが、スッキリしました。
頭痛もありましたが、翌日改善してました。

朝の寝起きがよくなかったのが、快眠整体を受けた翌日の寝起きはスッキリでした。

K・A 様 25歳

(お客様の個人の感想で、効果を保証するものではありません)
枕、マットレスがとても気持ちよかったです。
快眠整体も終わったあと、スッキリしており、夜も良く眠れました。
状態の説明も詳しくして頂けて嬉しかったです(^^)

翌朝もスッキリ目覚めることができました。
目や頭のこりも気になってましたが、その部分も改善していて良かったです。
ありがとうございました!
塚口千智 様  ピラティストレーナー
(お客様の個人の感想で、効果を保証するものではありません)

〜快眠整体の特徴〜

国家資格者が効果を
追求したメニュー開発
合計20万人を施術してきた国家資格者達が、不眠の方のために、効率よく脳の疲労を取り除き、良質な睡眠をとれる体になるように開発しました。
高級マットレスを
使用した施術
有名人やアスリートも使用するマットレスで、快眠整体を行います。寝ている際も腰や背中への負担が少なく血行が良くなることから、施術中も気持ちよく眠られる方も多くいらっしゃいます。
(マットレス使用店舗は一部店舗のみ)
睡眠健康指導士監修の
快眠プログラム
快眠サロンや睡眠クリニックを運営する睡眠健康指導士が監修する「快眠プログラム」を用いて睡眠へのアドバイスを行います。
お一人ずつに合わせたアドバイス内容を提供しています。
睡眠健康指導士監修の
快眠プログラム
快眠サロンや睡眠クリニックを運営する睡眠健康指導士が監修する「快眠プログラム」を用いて睡眠へのアドバイスを行います。
お一人ずつに合わせたアドバイス内容を提供しています。

快眠整体開発への想い

はじめまして、快眠整体開発プロジェクトのリーダーを務めております。柔道整復師の栗林と申します。
まず、快眠整体のページをご覧いただき、誠にありがとうございます。今ご覧の皆様は、睡眠に対して不安や悩みをお持ちの方が多くいらっしゃると思います。

私たちが、なぜ快眠整体の開発しようとしたのか、それは現在の日本の睡眠における認識の低さが関係しています。

日本の平均睡眠時間は6時間27分といわれています。これは先進国の中でも日本の睡眠不足はトップクラス、5人に1人は睡眠で充分に休息がとれていないというデータもあり、まさに不眠大国といっても過言ではありません。

最近では、不眠により引き起こされる疾患が多数紹介され、睡眠不足による体へのリスクも世界的に認識されてきました。

不眠や睡眠不足によって、やりたいこともできない。やる気が起きない。

そんな方たちのために、より良質な睡眠をとることによって、笑顔で毎日を送ってもらえるようにと、開発したのが【快眠整体】です。

快眠整体の特徴は不眠や頭の疲労に着目し、頭だけでなく、手足の調整をおこないます。1つ1つのポイントに体を活性化させるための意味があります。快眠整体をうけることにより、体の循環を促進し、効率よく脳の疲労を除去します。

その結果、睡眠の質が向上し、脳パフォーマンスが引き上がれば、日常生活の質もさらに高まると考えています。

実際の施術動画をご覧ください


〜快眠整体の流れ〜


Step
1
カウンセリング
ご記入いただいた問診票を参考に、お体の状態や既往歴、普段の睡眠についてお伺いしていきます。

Step
2
状態チェック、ご説明
頭から背骨、手足の硬さと動きをチェックしていきます。
全体的にチェックしてから、どこが不眠症の問題になっているかを判断し、分かりやすくご説明させていただきます。
Step
3
快眠整体
頭まわりへの指圧や経穴(つぼ)刺激で、脳の疲労を取り除いていきます。
手足にも刺激を入れ、体を整えていき、快眠しやすい状態へと調整していきます。
Step
4
快眠アドバイス
カウンセリングから施術までの体の状態を踏まえて、睡眠の質を継続して高めるために、その日から取り組めるアドバイスを分かりやすくさせていただきます。
Step
2
状態チェック、ご説明
頭から背骨、手足の硬さと動きをチェックしていきます。
全体的にチェックしてから、どこが不眠症の問題になっているかを判断し、分かりやすくご説明させていただきます。

店舗情報 (ご予約は各店舗まで)

ひろ鍼灸整骨院

お問い合わせ
06-6659-1608
LINEはこちらから
診療時間
午前9時〜13時  午後15時〜19時
休診・・水曜・土曜午後、日祝、第4水曜
アクセス
大阪メトロ堺筋線、南海各線
「天下茶屋駅」東出口より徒歩2分
道順はこちらから
診療時間
午前9時〜13時  午後15時〜19時
休診・・水曜・土曜午後、日祝、第4水曜

ひろ整体院

お問い合わせ
06-6371-5678
LINEはこちらから
診療時間
平日12時〜21時  土曜 9時〜18時
休診・・日祝、第4水曜
アクセス
大阪メトロ堺筋線、谷町線
「天神橋筋六丁目駅」13番出口より徒歩1分
道順はこちらから
診療時間
平日12時〜21時  土曜 9時〜18時
休診・・日祝、第4水曜

ひろ接骨院

お問い合わせ
072-668-3321
LINEはこちらから
診療時間
平日10時〜13時 / 16時〜21時
土曜 9時〜18時
休診・・日祝、水曜
アクセス
阪急京都線
「上牧駅」出口より徒歩1分
道順はこちらから
診療時間
平日10時〜13時 / 16時〜21時
土曜 9時〜18時
休診・・日祝、水曜