2019.11.2 介護の学校in埼玉 開講

5回目の介護の学校in埼玉2019開催決定!
豪華スピーカーから学び多き1日になるように、
今年は、「キラキラ」をテーマとした学びたい講義をご用意しました。

様々な場所で介護福祉士が活躍しています。
1年に1度の大イベント。これを機に介護福祉士のつながりを
つくってみませんか?社会に出るとつながりや輪が広がります。

イベントチラシ完成しました!

介護の学校in埼玉2019の開催に向けて、イベントのチラシを作成しました。
ぜひ、お知り合いの方や関係者へのご案内にご利用ください。
また、事業所内での掲示等にご利用ください。

2019スペシャルゲスト

株式会社Happy 代表取締役 首藤 義敬

今話題のきらめく介護業界のトップランナーの一人。
兵庫県神戸市で現代版の「大家族」!子どもから高齢者までが楽しく暮らす介護付きシェアハウス「はっぴーの家ろっけん」を運営。「地域共生社会」を町を巻き込み、最先端の介護事業の運営モデルを展開。

早稲田大学 文学学術院 文化構想学部 細馬宏通

人間行動学者として、介護現場での観察研究を始め、利用者やスタッフの会話にあらわれる身体動作を観察してきている。複数の人が集まる場所で起こる身体動作の研究を行っている。

授業の紹介

ただいま準備中

出展法人の紹介

ただいま準備中

出展企業の紹介

ただいま準備中

介護の学校in埼玉2019テーマ

きらめく介護人(けあんちゅ)宣言!
~令和の時代もときめこう~

元号が令和となり、人生100年時代、
地域で豊かに暮らしていくことが注目されています。
これまで以上に介護福祉が担う役割は広がり、活躍が期待されます。
埼玉県内の介護現場で働く人々、
また福祉業界に関わりのある人たちが出会い、
つながり、仲間の輪が広がることで、
ますます介護業界を盛り上げていくきっかけになります。
日々の現場での実践と新しい学びを持って、介護業界の変革を
ともにつくっていきましょう。

介護の学校in埼玉で得らるものとは

  • 日頃の現場から離れて、普段の業務の中や施設では学べないことが学べます。
  • 埼玉県内で活躍する介護業界、福祉業界の人たちとの出会いや関わりのきっかけの場になります。
  • 多くの企業、法人が出展されています。出会いとチャンスを得ることができます。
  • 福祉系の仕事を目指す学生から、現役で働く介護職、介護現場で働く多職種の方が参加され、生の声を聴くことができます。学生にとっても、将来を見据えるいい機会にもなっています。
  • 福祉系の仕事を目指す学生から、現役で働く介護職、介護現場で働く多職種の方が参加され、生の声を聴くことができます。学生にとっても、将来を見据えるいい機会にもなっています。

昨年参加した人の声

埼玉県内で介護の仕事をしている人たちと出会い、多くの刺激を受けました。
自分の知らない世界に気づくことができ、さらに自分自身の学びを深めることができたことが、参加して一番良かったことです。
介護職
毎年違ったゲストスピーカーの話はとても貴重な内容です。安価に豪華ゲストの話が聞けるのは非常にありがたいです。
出展される企業さん、法人さんの話を聞き、いろんな介護用品や法人の取り組みを知ることができ、普段知らないことにも目を向ける機会になりました。
介護職
毎年違ったゲストスピーカーの話はとても貴重な内容です。安価に豪華ゲストの話が聞けるのは非常にありがたいです。
出展される企業さん、法人さんの話を聞き、いろんな介護用品や法人の取り組みを知ることができ、普段知らないことにも目を向ける機会になりました。
介護職

質問

  • Q
    参加費はかかりますか?
    A
    一般の参加者からテキスト代として、1,000円をお支払いいただいています(資料代です)。
    学生は参加費、テキスト代(資料代)は無料とさせていただいています。
  • Q
    自家用車でイベントに参加をしてもよいでしょうか?
    A
    会場となる大学の駐車場に制限があるため、可能な限り公共交通機関での参加をお願いしていますが、やむを得ない事情がある場合は、会場の駐車場をご利用くださいませ。ただし、駐車場のスペースに限りがございますのでご理解のほどお願いいたします。
  • Q
    ブースの出展に関する質問等はどなたにお尋ねすればよろしいでしょうか?
    A
    実行委員の担当者までご連絡・お問い合わせくださいませ。
  • Q
    ブースの出展に関する質問等はどなたにお尋ねすればよろしいでしょうか?
    A
    実行委員の担当者までご連絡・お問い合わせくださいませ。

イベント会場

文京学院大学ふじみ野キャンパス
東武東上線ふじみ野駅下車 西口よりスクールバスで7分
担当者:埼玉県介護福祉士養成校連絡協議会
     岡田宛 saiyoukyou@urawa.ac.jp